中古車屋のつぶやき

快適な車をあなたに!

車の車検時に点検する項目

2013-11-19 15:38:42 | Weblog
車の車検するときの検査項目は
1 サイドスリップ(前車輪のタイヤの整列、傾き、高さなど)
2 ブレーキの効き具合、オイル漏れ、ブレーキホースのひび割れ、サイドブレーキ
3 ヘッドライトの照射方向、明るさ、色3 下回りのボルト関係の緩み、損傷、オイル漏れ、タイヤ溝
4 排気ガスの濃度などが専用テスターなどにより検査されます。

この中でもっとも不合格になるのはヘッドライトの方向と下回りのゴム部品の劣化でしょう、
ヘッドライトは上向きのライトで10m先で水平方向から少し下を向いていなければなりません、また左に少し向いていなければ
なりません、乗用車の場合2年間の間にはほとんどこの枠から外れてしまいます。

ヘッドライトの調整の様子 


また下回りのゴムのブーツもひび割れなどがおきやすく点検しなければなりません
ブーツの割れた様子


この2件が最重要な車検の点検項目です


最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。