明星大学体育会自転車競技部

明星大学自転車部の現役選手のページです。

全日本学生RCS第6戦浮城の町行田クリテリウムラウンド

2017年11月28日 17時38分53秒 | 髙木歩夢

こんばんは。1年の髙木です。

今回は、全日本学生RCS第6戦浮城の町行田クリテリウムラウンドのレースレポートです。

 

結果は、クラス3で6位入賞という結果でした。このレースでクラス3脱却を狙っていたので悔しく感じます。

 

レース中はなるべく前方に位置し、コーナーを楽に攻略することができました。当日は風がとても強く、向かい風のところでは車体が持ってかれることが多々ありました。クリテリウムだと張り切って、50mmハイトのホイールをチョイスしたのが裏目に出てしまいました。ゴールスプリント勝負になると思っていたので、足を溜めていましたが、後半のペースアップで中切れされてしまい、先頭に追いつくのに力を使いすぎてしまい、ゴール二つ前の直線でアタックをかけられそれに反応はできましたが、追いつけず風に煽られ順位を落としゴールは6着となってしまいました。

 

最終局面で詰めの甘さが出てしまいふがいない結果となってしまいました。次のレースは、TRSのポイントレースと1kmTTとチームスプリント、その次の週はRCS埼玉県幸手の工業団地でのクリテリウムとレースが続くので気を抜かず練習してまいります。

 

最後に、サポートしていただいた方々、誠にありがとうございました。

 

 

髙木

コメント

文部科学大臣杯第73回全日本大学対抗選手権自転車競技大会

2017年09月09日 20時59分56秒 | 髙木歩夢

こんにちは、1年の髙木です。今回はインターカレッジに出場させていたたきました。

 

私はトラック種目のポイントレースに出場しました。結果はDNFでした。

 

333mのバンクを120周(約40km)するレースでしたが20周しか走れませんでした。脚の調子は悪くはありませんでしたが、ただペースが段違いに早くて着いて行けませんでした。色々な方から応援を頂きましたが、期待に応えられない走りで悔しい気持ちでいっぱいです。

 

まだまだ練習が足りないことに気がつきましたので、これからの練習を気合いを入れて頑張りたいと思います。

 

 

髙木 歩夢

 

 

コメント

全日本学生RCS第3戦・白馬クリテリウムラウンド

2017年08月05日 22時55分22秒 | 髙木歩夢

こんにちは、1年の髙木です。今回は全日本学生RCS第3戦・白馬クリテリウムに出ました。

1日目はポイントレース方式でのレースでした。クラス3は6周回の中で二回ポイント周回がありました。最初のポイント周回はポイントの配分が少ないので、ラスト周でのポイントを確実に取れるように走りました。クリテリウムなので後方に下がらず、前方に位置取りしていました。逃げができたら追い、自分から前に出るなど積極的にレースを動かしました。ラスト周に入り集団の動きも機敏になり皆が牽制する中、京産大の選手が飛び出したのに関わらず牽制状態でその集団で塞がてしまいゴールスプリントで進路をこじ開け、7着で4P獲得しました。順位を7着となり入賞という形で1日目が終わりました。

2日目はロードレース方式でのレースでした。クラス3は15分+3周回でのレースでした。1日目同様、前方に位置しました。ポイントレースの時より平均のスピードは遅かった印象です。4人くらいの逃げが出来ていて誰も追わなかったので、自分が集団の前に出て集団を牽引しました。逃げを吸収しそこからまた集団で走りました。あっという間に15分が経ち残り3周と言われました。集団も活性化し単発的な逃げがありましたがすぐ帰ってきました。ラスト周ではあまり引かずに前方に位置しました。3コーナーを通過すると、1人が逃げたので追い、4コーナーを過ぎ日大の選手が上がってきてそこでゴールスプリントを開始しすぐに僕の右で落車し、幸い巻き込まれませんでしたが、避けるのに左の芝生に入ってしまいタイヤを取られ先行していた2人を捲る予定だったのが崩れ、3位でゴールしました。

自転車競技人生の中で初の表彰台が苦いものとなってしまいました。次のレースでは、良い気分で表彰台に登れるよう日々の練習を頑張ります。

応援よろしくお願いします

コメント

第58回 全日本学生選手権トラック自転車競技大会

2017年07月06日 22時58分57秒 | 髙木歩夢

こんにちは!髙木です。

 7/2.3に静岡県伊豆ヴェロドロームで行われました、全日本学生選手権トラック自転車競技大会に出場しました。種目はポイントレースです。

結果を言いますと、残り13周あたりでDNFとなりました。

この間のTRSのポイントレースよりも動けた感じはありました。少しだけでしたが逃げることができましたし、TRSよりも長く走れました。

ですが、まだまだです。当面の課題は体力を付けることに重点を置いた練習をしないといけないと思いました。

TRSよりもレベルの高いレースに参加し、足りないところも見つかりましたし、収穫もありました。出て損は無いと思っています。

次戦はRCS第二戦白馬ラウンドです。クリテリウムのレースなので山があるレースよりは得意だと思うので、ここでクラス2に昇格できるよう練習をしたいと思います。

引き続き、応援のほどをよろしくお願いします!

コメント

5/20(土) 全日本学生TRS第2戦 静岡県:日本CSC 250m屋内トラック 5/21(日) 全日本学生RCS第2戦 第19回修善寺オープンロード 静岡県:日本CSC 5kmサーキット

2017年05月24日 23時24分09秒 | 髙木歩夢

こんにちは!一年生の髙木です。今回は5/20に行われましたTRS第二戦と5/21に行われましたRCS第二戦のレースレポートです。

 

まずはTRSです。僕はポイントレースのクラス2に参加しました。なぜクラス2かというと、高校2年生の時に3KmIPでB基準を切ってるからです。前回の東日本トラックの時に不甲斐ない走りをしたので、今回はポイント周回に絡めるように走るのを心がけました。ですが流石はクラス2といったところでしょうか。はたまたベロドームだからでしょうか。東日本トラックの時とは速度域がまるで別でした。団抜きを永遠と走らされているような速さで、まったくポイント周回に絡めませんでした。そして残り39周くらいのところで集団から千切れ、4周くらい一人旅をしておろされました。明治大学の友達が3位になっていて同じ一年でも差を感じました。平地には自信があったのですがこのような結果で残念です。7/2に行われる全日本学生選手権トラック自転車競技大会でまたポイントレースでエントリーするので、今回の反省を踏まえて練習し結果を出すのは大事ですが、そこだけにこだわるのではなく、ちゃんと集団で走れて、ポイント周回にも絡めるように走ります。応援よろしくお願いします!

続いてRCS第二戦です。初の修善寺のレースだったので落車に気を付けて走りました。山はもともと苦手分野で、どれだけ集団についていけるかを知るためのレースだと思ってました。監督の指示でスタートしたら前方に位置するようにしました。前に位置はできたのですが、コミッセルカー離脱後早々後ろに下がりました。集団のペースを掴めず、最前列にもかかわらず、すぐ集団の後方に位置してしまいました。そこからは山で離され、下りで追いつき何度も繰り返してましたが、残り四周くらいでしたでしょか、ラインまであと一歩の所で赤旗を振られました(しかもその旗を振っていた朝日大学の当番の方は自分の先輩でした。)もうすこし山で速く走れていたらもう少し走れていたのではないかと思うと悔しいです。山が圧倒的に弱いので、自分より速い同期や先輩に喰らい付けるようにしていきたいです。高校で一緒だった作新大学の友達がクラス2に上がったのも悔しいので、次戦の白馬クリテリウムでクラス2に上がれるように練習します。応援よろしくお願いします!

   
コメント