まがりかどの先に

まがりかどの先にはきっと良いことがあると信じ、目の前の人生の小路をてくてく歩き続ける日々の雑記です。

う~ん、困った

2018年06月10日 | 少し働く日々
公園清掃のシルバーバイトに出た。
 
週三日程度のアルバイトで、基本は社員やフルタイムのシルバーバイトの休暇定員のような仕事である。
 
今日の面子は、ほぼ管理業務の役職の社員、今年高卒採用のにいちゃん+ジイサンマンである。
 
役職の社員は、ご近所で不幸があったらしく、有給休暇で朝だけ出てきてくれたが、現場の事はチンプンの御仁なので具体的な作業指示もなく、後よろしくって、ご帰宅。
 
残されたにいちゃん+ジイサンマンは顔を見合わせて困った。
「なに、すんべぇ・・・」
 
にいちゃんは、ときどきしか来ないジイサンマンに熱い視線。
そうだよね、まだ何していいんだか分かんないよね。
 
恐ろしく適当な組織である(笑)。
ま、そこがいいとこでもあるんだけれど。
先はないかな(笑)。
 
自分だったら、と思う作業はたくさんあるけれど、あたしゃ、お手伝い、休暇定員。
余計なことをすると怒られる。
年寄りは阻害される(笑)。
 
思いっきり無難な、もっと言えば、無駄な作業をして、なんとかにいちゃんのお守りを終えた。
不毛な8時間だったなぁ。
 
============
<今日は何の日>
1628(寛永5)年の今日、ご存知、水戸の黄門様(徳川光圀さん)が生まれたらしいです。
黄門さん、庶子だったんですね。
今日始めた知りました。
コメント