命光不動尊のブログ

貴方の知らない神道や仏教の教えが命光不動尊にはあります。

不思議な結びつき

2018年11月07日 18時55分29秒 | ひと口法話

ご夫婦のご縁とは不思議なもので、

最近では、どちらか一方の家は、信心の無い家であるというのは多いです。

核家族化の影響で、仏壇の無い家で育つからでしょうね。

 

こういう場合は、信心深い人との結縁により、家は受け継がれていきます。

 

信心の無い夫の家に、信心深い嫁が嫁ぎ、家の供養をする。

また、反対に信心の無い嫁と結婚して、夫が嫁の実家の供養をする。

また、夫婦どちらとも信心のない家では、不思議と子供がしっかり供養をするようになる。

 

子供さんが、しっかり信心なさるとお墓の建て替えで立派になり、

落ちぶれた家の家運の上がり、子供さん地位や名誉に恵まれるようになります。

本当に不思議なものです。

本日の護摩に現れた倶利伽羅竜王

死霊浄化の竜神様です。

 

 ご夫婦で信心深いという方は本当に少ないようで、

当山でもご夫婦揃ってお参りされる方は、ほんのひと握りです。

 

ご夫婦ともに無信心で、その子供もまた、無信心で先祖供養はしないと言った家の場合、

家族全員、不慮の事故で亡くなるというようなこともあるのです。

 

墓じまい、仏壇じまい、お位牌を永代供養にされたりは、

ご先祖様側からみれば、先祖祀りの放棄となり、

家系の消滅は、魂の消滅に繋がります。

 

なぜ、その様な目に遭うのかと言えば、

「先祖祀りをしない子孫などいらない。」と

ご先祖様の諦めの表れではないでしょうか。

 

南無大師遍照金剛

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 先祖伝来の元の宗旨に還り、... | トップ | 我が師匠、兄弟弟子のお導き... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ひと口法話」カテゴリの最新記事