命光不動尊のブログ

貴方の知らない神道や仏教の教えが命光不動尊にはあります。

命光秘流百八支祈祷不動護摩が厳修されました

2019年08月28日 18時22分28秒 | 命光秘流不動護摩供

朝から九州地方の大雨のニュースがテレビで流れ、

画面を見るたびに川の氾濫、床下浸水などの映像が映し出されます。

 

貞観の実家も以前、台風で床上浸水致しました。

また、同じことが繰り返されるのかと思うと心が痛みます。

 

被害にあわれている方々、お見舞い申し上げます。

これ以上の被害が出ませんことをお祈りいたしております。

 

 

本日、11時より「命光秘流百八支祈祷不動護摩が厳修されました。

 

この百八支とは、「百八煩悩 即 菩提」と申しまして、

百八の煩悩と悟りは表裏一体であるという意味です。

 

この「命光秘流百八支祈祷護摩」は、その場で信者様が祈願し、その場で成就するか否か

の判断が下る護摩祈祷です。

 

行者は、ご依頼者様のご祈願内容は全く聞きませんし、また聞く必要もありません。

行者は一心にご依頼者の成就を願い祈祷に専念するのみです。

 

先日も東京からご来寺された方がこの「命光秘流百八支祈祷護摩」をお受けになりました。

成就か否かの結果は護摩木の数だけで判断できます。

護摩木の数をご覧になり

「聞きたかったことがはっきりわかりました」とおっしゃりました。

 

猛暑も落ち着いたと思っておりましたが、やはり護摩はとても暑く、特に今日は百八支のお護摩でしたので

祈願された参拝の方々も汗だくでした。

 

しかし、護摩が終わり、窓を開けますとひんやりした風が流れ込み

一足早い秋の風を感じました。

  

願主の願いが成就したという験が出たところです。

 

お願いごとによっては、なかなか成就の験がいただけない方もおられ、

一本の護摩木がとれた時には、本当に安堵します。

火龍が出ております。

 

今日は、オーブが沢山でております。

 

今日の護摩供では、

皆様、一束(108本)で、成就の験をいただくことができました。

 

一日も早く、お願いごとが成就できますように

お祈り申し上げます

 

南無大師遍照金剛

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 明日、28日は命光秘流108支護... | トップ | その洗濯の仕方では、運が悪... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

命光秘流不動護摩供」カテゴリの最新記事