命光不動尊のブログ

貴方の知らない神道や仏教の教えが命光不動尊にはあります。

故人の死後

2019年01月13日 17時35分41秒 | ご供養

昨日のつづきです

 

百か日までの51日間は、

亡くなられた時の病の因縁など魂の障りや穢れの浄化のための修行をいたします。

 

そして次に百か日目に

観音菩薩様のお浄土に行き、一周忌までの間、修行されます。

 

一周忌の向(む)かわれには、

勢至菩薩様の浄土に行き、修行されます。

 

そして、三回忌にして

ようやく阿弥陀如来様の浄土に行くことが出来るのです。

 

この三年間、導いてくださる佛様がつまり、

成仏されたご先祖様です。

このご先祖様が故人様の導きの仏様となられるのです。

 

そのご先祖様が成仏されていないと、

導きの佛様が存在されないということになります。

つまり常日頃から懇ろな供養をしなければいけないということです。

 

お四国参りに行かれますと、まず、先達さんに連れられてお参りされますね。

そのお姿がつまり、成仏された霊界でのご先祖様のお姿です。

 

有難いですよ。あなた達の後生のためですよ。

誰のためでもないんです。自分たちのためなんです。

 

 つづく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 10日の投稿の「一つの魂が霊... | トップ | 連休を利用して東京より若者... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ご供養」カテゴリの最新記事