命光不動尊のブログ

貴方の知らない神道や仏教の教えが命光不動尊にはあります。

パワースポットに行って良くなる人と悪くなる人。

2018年09月11日 15時55分07秒 | ひと口法話

ここ最近、パワースポット巡りをしている人が多いようですが、

ご利益をいただいているのでしょうか?

ご利益と言う言葉は古いですかね。

 

多くの人は、

今よりもっとパワーいただきたい。

困っている問題を解消したい。

開運したい。幸せになりたい。望みを叶えたい。

気分が落ち込んでいるので、スッキリしたいなど

色々と目的があって行かれてるのでしょうね。

 

もし、霊に憑かれていた人がパワースポットに行き、

そこで憑いていた霊が離れた場合などは、

帰ってから身体がスッキリした。運が良くなったと感じられます。

 

しかし、反対にその邪霊や邪気をもらって帰り、

調子が悪くなる方も多いのですね。

 

神社・仏閣になどにお参りされ、

多くのかたが、あれやこれやとお願いごとをされていると思いますが、

ご本尊様自らが、皆様のためにお働きになることはございません。

 

お願いごとをされますと、そのご本尊さまに付いている

眷属様(けんぞくさま)が願いを叶えるためにお働きになられるのです。

眷属様は、仏様の部下や家来です。

お願いごとは、すればするほど眷属様を縛っていることになります。

 

 

社長自らが、動くことはありえません。

仕事に応じた部下に任せまるはずです。

これと同じことです。

 

人間だと、お願いごとしたら

お礼に、手土産を持って行かれますでしょう。

 

「有難うございました」のお礼の言葉も申しあげますよね。

そうしないと、礼儀知らずと言われてしまいますからね。

 

お礼をしないで、そのままだと、

二度と頼み事は聞いてもらえないと思います。

 

このように、神様・仏様の場合も同様に、

お礼をしなければならないのです。

 

お願いごとをほっときますと、障りとなり、借金をした状態となります。

何をやっても上手くいかなくなりますよ。

八方ふさがり状態になります。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 本日、最高の親孝行をしました。 | トップ | 紀見トンネル 事故 通行止め »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hiro)
2018-09-11 18:27:40
私も神社お寺であれこれお願いして過ちを犯していました。ある天台寺門の聖天行者さまのお話で御礼参りの大事を教わり、それから急いで命光不動尊さまの願解きした経緯があります。あれから高野山奥の院での添え護摩でも専ら願意は報恩感謝にしています。
いつもコメントありがとうございます (ほうけん)
2018-09-15 12:58:51
皆さん、願解きをする事をしないので、借金を作って廻っているようなものです。説明して素直に願解きされない人も多いですね。困ったもんです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ひと口法話」カテゴリの最新記事