ピアノに触れて-練習日記-

大人になってからピアノを始めました
のんびりと弾きたい曲に向かって頑張っています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

発表会

2018-07-15 20:45:04 | Weblog
今日はお教室の発表会でした。

昨日は娘の私立高校の見学で、1日外出していたため
練習はできず。
今朝も洗濯や、シャワー浴びたり、食事の支度してたりしてたら
練習できる時間がなく、そのまま会場入りとなってしまいました

結果…

連弾は最後の2小節くらいで外しまくり、
ソロは、数小節弾いたのだけれど、音間違いで気持ち悪くなり、
去年に引き続き、最初から弾きなおすという事態に。

ピアノは、ベーゼン。
とってもいいピアノのようだったけど、
連弾の時は、鍵盤が軽いのか重いのかさえ分からない状態。

ソロになって、あっ、軽い…と思ったものの、
弾き直しも含め、完全に緊張モードの焦りモード全開。
音のミスも多かったけれど、音が鳴らない箇所も多数。
しかも、3拍目がちょっと短く、前に前に進んでいこうとするから、
拍が合わず、気持ち悪い。
レッスンの時に先生に、3拍目が足りてません…と言われてもよくわからなかったけれど、
今日のは自分でもわかるほどだった
でも修正できず、テンポは速くなるしで、最悪な出来だったように思います。

何度も発表の機会はあるものの、未だに慣れないし、
上手く弾けないのが歯がゆい。

それでも、また来年何を弾こうかと考えてしまうのは、なんででしょうねー…

とりあえず、終わった…


コメント

ピアノレッスン 7/11

2018-07-12 23:30:14 | Weblog
昨日は発表会前、最後のレッスンでした。

ソロと連弾をまず弾き、ハノンをやって、
またソロと連弾を弾いてレッスン終了。


とにかく、不安な時こそ大きな音、というかしっかりした音を出すこと。
でないと、どんどん音が上ずってくるので…と。


20回弾いて、18回は何かしらのアクシデントがある、
1回は、家で弾くくらい弾けたかなー、
1回は、ごくまれに今までで一番いい出来だったかも…と思う演奏ができるかもしれないが、
ほとんどがアクシデントはつきものなので、気にしないこと。
ほんの1秒でも楽しいと思える時間があればいいです…というのが、
いつも先生の言われること。


ソロも連弾も不安箇所があるので、
そこはしっかりと練習しておきたいかな。

ソロに関しては、サークル発表会のリベンジもあるので、
かといって気負いすぎず、頑張りたいと思います。


コメント

ピアノレッスン2回分+リハーサル

2018-07-04 13:09:02 | Weblog
気づけば、1回分のレッスンとリハーサルについての記事をあげないまま、
本日のレッスンを迎えてました…

ちょっとバタバタと忙しく、また、暑い時期のPC操作は
極力やらないようにしているため1か月ほどの期間が経ってました。


そう、今年は暑くなるのが早すぎる…


我が家のPCは我が家の中で、夏場は一番暑く、
冬場は一番寒い部屋にあるのですが、
以前、夏の使用時、PCの電源が勝手に落ちる…という不具合が起きてから
暑いときは、あまり触らないようにしてるんです。
そのため、お友達には、PCへメールをいただいても
遅くなるので、急ぎの時は電話で…とお願いしています。


それはともかく、発表会まで2週間を切ってしまいました。

レッスンではそこそこ弾けていたソロは、
サークル発表会では大こけし、
リハーサルでも暗譜落ち。
やはり本番では、楽譜が読めずとも、譜面台に置いておくということに決めました。


そして今日は、レッスン前に楽典を少々教わりました。
どうしても短期間で、納得しなければならない事柄があったため、
質問することにしていたんです。
レッスンの4分の1を楽典に使用してしまったので、
連弾とソロを1回ずつ弾いて終わり。


連弾は通し練習を多めに…

ソロは音が浮ついていたらしい。
特に中間部分の苦手なところは顕著に出るらしく、
fで全部を通して弾く練習をするようにも言われました。


来週が発表会前最後のレッスン。
とりあえず今できることを懸命に頑張ります。


コメント

いよいよ明日

2018-06-08 17:35:58 | Weblog
明日はサークルの発表会
今日はレッスンでした


ワルツ トロイメライ

 発表会の曲を続けて弾く
 やっぱりミスが目立つ
 引き直しも何度も…

 トロイメライは、テンポが2つに分かれてると言われました
 音が上っていくときと、下がってくるときのテンポが微妙に違うらしい
 上るときのほうが弾きやすいので、テンポが上がってる
 逆に下ってくるときは、慎重になるせいか若干ゆっくりになる
 なので、上りの音も、下りに合わせてテンポを落とすこと
 中間部、内声の音を間違えてることもあるとは思いますが
 出来ればそのまま弾き続けること
 1音、音を飛ばしてしまったのですが、
 (当然わけわからなくなり弾きなおしましたが)
 音が足らないと弾きにくいので、しっかり楽譜を見て弾けるように…と
 分かってはいるけれどねー…


7月の発表会での先生との連弾も1度通してみたのですが…

ははっ、だいぶゆっくり弾いたものの全然合わず。
私が全く練習してないから当たり前なんだけれど、
今月末に大人だけで先生のお宅でリハーサルをするのですが、
その時に弾けるはずもないので、
何とかリハーサル前にレッスンを入れないと…

明日の発表会が終わったら、連弾に力を注ごう


とりあえずは明日。

先生には、一生懸命になって、楽しむ余裕はないかもしれないけれど、
心地の良いと思える音が、自分にも観客にも、1秒でも長く感じられるような演奏ができるように、
とにかく集中して弾いてくださいと言われました。

とにかく頑張ります…

コメント

気づけばもうすぐ

2018-06-06 12:01:10 | Weblog
先日、娘とフェスに行ってきました
大好きな方たちが出たからなのですが、
かなりの盛り上がりに大興奮して帰ってきました
当然ピアノ熱も上がり、毎日、朝の出勤前に10分ほど弾いてます
このところ、仕事がちょっと不規則だったり、
レッスンだったりで家にいる時間がなく、
帰宅後できるときでも10分ほどしか触れません
ということは、1日30分ほどしかできてないってことですね…


そして気づけば、今週末がサークルの発表会です


明後日は、発表会前最後のレッスン


まだトロイメライがミスする回数、減りません
ワルツは7月のお教室発表会で弾くのですが、
これも表現の仕方が分かりません
ワルツっぽく弾きたいのだけれど、全然ワルツ感が出ない

以前トロイメライは現実っぽい弾き方…と言われたのですが、
それもまだ直っていないような…

7月の発表会では、先生との連弾もあるので明後日のレッスンではそちらも合わせるのですが
全く練習できていない状態

今日は夕方から仕事なので、最近行けてないジムに行きたい気持ちもあったけれど
やっぱり連弾練習しておこう


コメント

ピアノレッスン 5/30

2018-05-30 17:03:35 | Weblog
前回のレッスンからわずか5日…なのですが、
発表会まで日がないので、行ってきました

午後から雨と言ってたので、
帰りに降られるのも嫌だしなーと思い、
バスに乗って行ったにもかかわらず、結局降られませんでした。
こんなことなら自転車で行っておけばよかった…


ショパン ワルツ15番

 出だしの部分が終わって、曲に入るぞ…という部分
 f→pになる部分ですが、
 装飾音符の次の音 シ→ソのソの部分が出ていない
 pに惑わされず、もうちょっと音を出しても良い
 中間部分、片手練習をすべき、特に右
 不安げに弾いているので、右は見なくても弾けるくらい
 しっかり片手練習すること


シューマン トロイメライ

 左の片手だけで弾いたところ、リズムが合っていない
 右はちゃんと拍が合っているのに、左が合っていないので
 左手のみの練習を多めに(メトロノームで拍をきちんと刻む)


スケール

 今回で終わりの予定でしたが、発表会も近いし、
 新しいことを増やすのは大変だろうから…ということで、
 今回のものを引き続き練習


とにかくもう少し弾きこみます


コメント

ピアノレッスン 5/25

2018-05-25 16:34:29 | Weblog
本当は先週だったレッスンを、仕事の都合上、
1週間延期にさせていただきました。
ということで次回のレッスンは、来週の水曜日と
期間がとっても短くなってしまった


スケール

 変ロ長調、ト短調

 変ロ長調…出だしのテンポはゆっくりで、途中から少しずつ早くなる
      探りながらやっているのか…テンポは一定に
 
 ト短調…和声的の場合、ミとファで黒鍵が続く
     対する旋律的は、白鍵から黒鍵でやや弾きやすい
     和声的の場合、手首を下げすぎないように弾き始めることで
     黒鍵の時に指が落ちないとか、弾きにくさが軽減できる
     旋律的の時は、(目には分からないかもしれないが)
     若干、和声的よりも手首は下がっている感じ

 次回もう一度


ショパン ワルツ15番

 cresc.と書かれてる部分は、もう少しクレッシェンドをかけても良い
 ただし、その後の > の部分で、急激に音を弱める
 その時に右の音は音が小さくなるが、左が下がりきらないので、音を良く聞く
 mfと書かれてる前まではpで、mfはもっと音を出してよい
 音のメリハリをつけて(弾いて)いるようだが、周りにはそれが伝わらない

 暗譜で弾くなら、集中力を切らさないように、伸ばす音などを良く聞くこと
 音を良く聞くことで、集中力を切るのを防げる(はず)


シューマン トロイメライ

 もっと弾きこむこと
 
 音の上がり下がりが続く曲なので、変化をつける
 3段目からは、内声もはっきり出すつもりで弾く


連弾曲

 前回のレッスンで楽譜をいただいたので、音だけ取りました
 ということで全体を通して、聞いてもらいました
 簡単な楽譜なんだけれど、指番号が振ってないから、
 かなり適当に弾いていたのだけれど、
 弾けてるからいいんだけれど、なぜその指で弾こうと思ったの?
 と先生からは突っ込まれました
 楽譜に指番号を振ってないので、弾くたびに変わりますが…
 次回は、先生とも合わせるので、これももう少し練習しなくちゃ 


コメント

来年の予定決まる

2018-05-18 21:17:28 | Weblog
本当は今日がレッスン予定でしたが、
仕事の都合でキャンセルさせていただきました
来週に延期です

連弾の練習がほとんど進んでなかったので、
ちょっとホッとしたり、サークル発表会が近いので
ちょっと残念だったり…

そんな中、先生のHPを見たら、
来年の発表会ホールが決まったとの文が…

うわー、今年は早くに決まったなー…

予定が決まったのだから、来年の選曲、考えなくちゃ


って、今年の発表会もまだなんですが



コメント

ピアノレッスン 4/27

2018-04-27 18:26:12 | Weblog
本日は、ピアノレッスンでした
午後は、ジムにも行きたかったのですが、
病院→お習字→ピアノ で午前が終了し、
帰宅してからお昼を済ませると、眠くなってしまいました。
そのままお昼寝
夕方、娘が帰宅してからは、幼稚園時代の園長先生が
離任式のため、幼稚園に来ているとのことで、
挨拶に行ってきました。
短い時間でしたが、会えてよかった


ハノン 

 変ロ長調 両手で
 ト短調  片手のみ

 テンポを少し上げること
 指使いが怪しいところがあるので気を付けること
 カデンツは、指で覚えるよりは、音名で覚えること


ラジリテー 5番 

 次回は6番

ショパン ワルツ15番

 3拍目から1拍目に入るところが短いので
 音が詰まって聞こえる
 3拍目を良く聞くように(前回も言われたな) 

 あとは強弱
 メリハリをつけること
 松葉記号の部分は、音を大きくする、小さくするというよりは、
 先に先に流れるように…という意味合いで感じたほうが良いかも…とのこと


それから発表会用の連弾楽譜をいただいたので
次回からはそれもレッスンに加わります
さて、練習しなくっちゃ…


コメント

ピアノ

2018-04-17 18:26:13 | Weblog
昨日、テレビのチャンネルを回したら
(我が家はJcomに入ってます)
偶然、のだめカンタービレが1話目から始まるところで…
これは見るしかない…と思ってたのですけど、
悲愴2楽章が流れたら、娘が、

この曲いいよねー、これ弾きたいなー…

と。
娘のお教室は発表会が2年に1度。
今年は中三、受験生でもあるというのに、出る…と言い張り、
すでに申し込みも済ませ、選曲も決まっています。
9月なのですが、未だに最後まで譜読みが終わってない状態で
本当に出られるのだろうか…と不安しかないのですが

まー、大人から始めた私よりは、
真剣に向かい合った時の記憶力はすごいなーと感心しますが。

そんなわけで、昨日はテレビを見てから、
ピアノに向かった娘でした。

私も少なからず影響を受け、
今日はほんの少しですが、1時間ほどピアノを弾きました。
3月まで諸事情で、今の仕事の時間を短め設定にしていたのですが
来月からは以前の時間に戻すため、
またピアノ弾ける時間が少なくなりそうだけれど…


今月末までは、ピアノに触れる時間もあるので、
普段より多めの練習を心がけようと思ってます。


コメント