魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話「雷光」

 今回はライトニングの回。


 エリオ、キャロVSルーテシア、ガリューとの戦いも佳境に。
 言葉での説得に応じないルーテシアに、とうとう二頭の龍が……って、これなのはシリーズだよな。
 違うアニメかと思うぞ、あれは。
 戦隊もののでかくなった敵キャラみたいな……。
 ガリューも相当なもんだけど。
 そのガリューは、エリオの電気体質の拳で轟沈。あれだけ訓練して、最後が殴り倒すってのがすごいけどな。
 ルーテシアはキャロの言葉に意識を失う。が、召還された虫たちは戦闘継続。
 虫に追われながら、フェイトに声をかける姿はなんか間が抜けていなくもなかったな。
 まあ、かなりウルウルしましたけどね、エリオ、キャロの言葉には。


 一方フェイトは、一度は拘束をとくも、また捕まる。
 どうも冴えないフェイトだが、畳みかけるようにスカリエッティが迷わせるようなことを言う。
 それにしても、スカリエッティに育児論って、似合わないな。しかも、緊迫の戦闘場面で育児の話ってないだろ。子供もいるらしいし。
 しかも、フェイトはマジで悩んじゃうし。
 ドラマCDを聞いていると、この辺りも伏線きいてますね。
 結局、息子も娘もよく育っていた、と。
 フェイトはリミットモードをはずして、ここで挿入歌でした。
 どこで入るのかと思ったけど、確かに合ってるか、この場面も。
 フェイトはやはり軽装モードが好きらしい。
 バルディッシュの趣味か?
 とにかく二刀流で、スピード型に磨きがかかった状態。あっという間に三人を撃沈。あっさりしすぎだよ、ちょっと。


 順番逆になったけど、レジアスとゼスト。
 あんまり明らかになったことはない気がするが……。
 ルーテシア母が、ゼストの部下、スバル母の同僚ってことぐらいか。
 それにしても、不可解な点が一つ。
 ゼストはチンクと一対一でやられたようだけれど、Sランクのゼストがどうしてやられたのか? Sランクが負けたとすれば、今ティアナとかが勝っているのはなぜ? って気が……。
 だって、ヴィータが一度落とされているわけで、明らかにパワーバランスがおかしい。
 チンク、トーレ、セッテが中でも強いというのはわかるけど、それにしてもドゥーエのやれた方とかあっさりしすぎなんじゃ……予想通りだったけど。
 

 ヴァイスは期待を裏切りませんでした!
 いや、それだけでよかったよ。
 期待を裏切る男なんて言って悪かった。
 ちゃんとフラグを成立させてくれた、数少ない例をありがとうって感じです。


 そしてなにげに働くヴェロッサ。
 どうも戦闘系じゃないと、戦闘機人が極端に弱い気が……。
 シャッハも見せ場ありましたね。セイン相手ってのがなんですが……。


 残りはクアットロ。
 どうやら、まだまだ粘るつもりらしいです。
 なのはさんやられてましたし。
 ヴィヴィオ息切らしてたけど。
 なのはさん、手を出せているのか怪しいもんもありますが。
 そして、今回もスルーされたヴィータも次回はようやく登場するみたい。
 もう出血多量だろ、あれじゃあ。
 つーか、クロノたちは最終回だけ?
 次回も影も形も予告には出ていないようでしたが。
 このまま出てこなかったら笑うけど。
 ゆりかご破壊には、総力結集って感じになるんですかね。
 シグナムとか今回働いていないし。
 アギトとユニゾンしてほしいな。
 伏線は相変わらず無視されまくっている気もしますが、まあ、最後にスカッとやってくれれば、別にいいですしね。
 あと二回。
 どんな締めくくりにするのか、興味深く見守りますか。


にほんブログ村 アニメブログへランキングに参加してます
コメント ( 12 ) | Trackback ( 33 )
« 魔法少女リリ... 魔法少女リリ... »
 
コメント
 
 
 
ゼストは、部下に (鈴神楽)
2007-09-10 23:32:03
こんばんわ。

ゼストは、ちょっと前の連絡に部下を庇ってという発言がありましたから、多分その時にかなりの負傷を負っていたか、実際の戦闘時に部下を庇ってチンクに致命傷を負ったかのどちらかでしょうね。

ドゥーエは、明らかに潜入特化ですからね、007に戦闘をやらせるなと言うところですかね。
そういう意味で言うとウーノは、003ですかね。
(おー偶然にもサイボーグ同士だ)

ちょっとした変わりネタで、ハヤテが活躍しない裏では、パワーを溜めておいて、マジックを大量消費する回復魔法で、瀕死の連中を救うってネタもありかなって思っています。

これからも頑張って下さい。

 
 
 
Unknown (meguru)
2007-09-11 13:36:51
>鈴神楽さん
コメントありがとうございます。

>ゼスト
なるほど。そういうことなら辻褄が合いますね。
戦闘機人はランクづけされていないので、強さを測りづらいところが混乱します。

それにしても、ドゥーエの行動は潜入特化としては失敗ですよね。ゼストが攻撃してくることは想定外だったってことなんでしょうけど。

はやては活躍しないですね。後方支援型と割り切っているから、前線に出てこないのは仕方がないですが。

>回復魔法
リインがいないと細かいのが苦手らしいので、敵も回復させちゃったりして……。
 
 
 
スカリエッティは、馬鹿 (鈴神楽)
2007-09-11 15:53:37
変身ありがとうございます。

>ドゥーエの行動は潜入特化としては失敗ですよね。ゼストが攻撃してくることは想定外だったってことなんでしょうけど。
これは、多分スカリエッティが負傷したゼストレベルしかドゥーエに教えてなかった為、バインドの力が足らなかったのが致命的だと思います。

その他にも、フェイト一人で12体の子種を回収できるのかねと見当違いな発言をしてます。
力が入るから後ろ盾を殺す等、自分の技術に溺れて、それが負ける事を全く想定していない所がとことん馬鹿ですよね。

ラスボスは、クアットロに入っている子種の不完全成長体とゆりかごの合体な気がする鈴神楽でした。
 
 
 
誤字 (鈴神楽)
2007-09-11 15:57:56
変身 間違い → 返信でした。

ついでに
>なのはさん、手を出せているのか怪しいもんもありますが。
無印やAsでフェイトやハヤテに全力攻撃しているなのはだけに心配する気は、ああまり起きませんね。
悪魔と呼んでって自分から言ってましたしね。
 
 
 
Unknown (meguru)
2007-09-11 19:02:22
>鈴神楽さん
終盤になって、スカリエッティが天才に見えなくなりましたね。ミスが多すぎる。

スカリエッティがフェイトに話しかけているのを見て、こいつ口説いているのか? と思ったりもしたんですが(笑)。フェイトにやられに来たとしか思えない状態でしたし。

>なのは
まあ、自称悪魔、公称冥王(?)ですからね。心配はしてないのですが、一応、攻撃を戸惑ってくれないと、今後のヴィヴィオとなのはの関係が……。
最初からマジ攻撃してたら、児童虐待ですし。
 
 
 
Unknown (エイジロウ)
2007-09-12 01:41:54
感想ありがとうございます。
なんか本当にOVAでもいいからA'sとSSを繋ぐ間話を作ってもらわないと私にはこの物語の闇が見えてこないですね。レジアス側とスカリエッティ側の両方を。
>ゼスト
私は鈴神楽さんとは少し違いますね。その前に戦闘機人の何人かと戦ってたと思います。戦闘機人はチームワークで力を発揮しますから、単体でゼストと戦うことは無いでしょう。何体かと戦ってからチンクに負けた、という方が私にはしっくりきます。
>エリオ、キャロVSルーテシア、ガリュー
これは予想道理でしたね。このアニメで自分が一番可哀想、誰も自分の気持ちを分かってくれないと考えた方の負けですもの。なぜなら、機動六課には甘ったれが言い訳できないほど悲しい人生を歩み、それにもめげないお節介やきが沢山いますもの。
>ドゥーエの行動
>スカリエッティのミス
多分こいつらは愛を知らなかっただけじゃないでしょうか。スカリエッティや戦闘機人は、役に立たないけど思ってくれるだけで発揮する力とか、愛するものを守るための力は不要だと考えてるので、友情とか家族愛で簡単に負けてしまっている。つまり愛が無い集団と色んな愛に包まれた家族の戦いというくさい設定で勝てなかっただけでしょう。
もう一つの敗因が驕り。勝ち続けてきたから油断してただけでしょう。
最後に不安なのですがギンガの腹の中にスカリエッティの子を身ごもってたら私は切れますね。
 
 
 
Unknown (正体不明)
2007-09-12 16:23:57
もしこのアニメに、夜神月+絶大な戦闘能力(魔力)を有したみたいな敵が出てきたらどうなるのだろう、と思います。

強靭な胆力に冷静な判断力、徹底した計画性と合理性追求姿勢、そして己の目的(野望)に対する揺ぎ無い孤高の信念を兼ね備えた相手だったら、むしろ六課メンバーは全員天獄逝きになるような気がしてならないのですがw
これは、ちなみにエイジロウさんへのレスも兼ねています。


決着に関する分岐点は、やはり「その日、機動六課」で出来る限り局員の命を奪っておかなかった事なのでしょうね…ww
クアットロの行動といい、理系の癖に計画性や合理性を疎かにしすぎてるわ今回の敵www
 
 
 
Unknown (meguru)
2007-09-12 19:29:13
>エイジロウさん
OVA化はしそうな気もしますけどね。テレビシリーズ4期目は厳しいと思いますが。
>ゼスト
一応スカリエッティの言葉を信用するなら、1対1ということですが、まあ、はっきりしないところではありますね。
>ドゥーエの行動
>スカリエッティのミス
今回のシリーズの最大のミスは、明確な魔道師ランク付けじゃないかと個人的には思ってるんですよ。明確にランク付けされることで、戦闘能力のデジタル化を視聴者は感じるのに対して、今まで通りのなあなあな戦闘シーンをしてたわけで。実際にランクで決まらない、と言われても、そこに不合理を感じた人も多い気がします。(漫画がそれを補完してくれそうな気もしますが)
今までのなのはシリーズなら、なんとなく愛と友情と勇気で勝ってくれてもよかったんですが、訓練してコンビネーションやって、それで最後の勝ち方があれかい! と。
まあ、個人的にはそれでもいいんですけどね。なのはに期待することはまさにその部分なわけですし。
 
 
 
Unknown (meguru)
2007-09-12 19:59:39
>正体不明さん
コメントありがとうございます。
>夜神月+絶大な戦闘能力(魔力)
簡単にいえば、ノリが合わないでしょうね。
魔砲少女と揶揄される通り、魔法少女が魔力大砲ぶっぱなすのが、売りというか見所なわけで。(今回はそれも少なかったわけですが)

今回の機動六課は、戦闘能力は精鋭だったでしょうけれど、捜査能力は新米指揮官に、若手執務官で、他の部隊と比べてもたいしたことはなかったでしょうからね。頭脳系は期待しても無理かと。

>「その日、機動六課」
たしかにあそこで局員の命を奪っておけば、それなりのダメージにはなったでしょうけれど、いざ戦闘になれば主要な敵を倒すのは、なのは達なわけで……戦力ダウンにはあまりならない気もします。
それだけ被害がでれば、時空管理局が早めに介入したでしょうし。

どっちにせよ、敵も味方も理系とは言いがたいのは確かですけどね。
 
 
 
Unknown (エイジロウ)
2007-09-12 22:57:44
何度もすいません。
毎回良い感想ありがとうございます。
>正体不明さん
>夜神月+絶大な戦闘能力(魔力)
面白い感想ありがとうございます。それは何度も仲間内で考えたことがあります。私はそれでも機動六課が勝つと思いますね。頭脳戦でははやて、クロノ、ユーノが勝負出来ると思いますし、ヴェロッサだったら互角以上に戦えるのではないでしょうか。スカリエッティのアジトを見つけ、戦闘機人も捕まえてしまうし何よりもオーバーSランクですしね。
戦闘にいたっては、機動六課の力を全員合わせればなんだかんだいっても勝つだろうし、そんな敵ならなのはもパワーアップの設定があると思いますよ。
結論から言うと赤木しげる+絶大な戦闘能力(魔力)の方が恐いですね。死を恐れないうえ、それ以上の裏を取りますからね。
>分岐点
私は「ホテル・アグスタ」が分岐点ですね。あそこにクアットロを含めた戦闘機人を送り込んだら、この後の展開が変わってたと思います。
長々偉そうなことを言いましたが、私はこの考えを譲れないですね。
 
 
 
いろいろレス (正体不明)
2007-09-15 14:25:21
>meguruさん
>魔砲少女
たしかにそうですが、その一方でこのシリーズは無印から少なからず「大人の事情」「大人社会の生臭さ」が物語の根幹に深く絡んでいるのもまた事実ですからね。今回「StS」はその集大成的な所もありますし。
…だからこそ、おざなりにはしてほしくなかったです。
>「その日、機動六課」
黒幕が管理局そのものという事と、(六課の)動きを遅くするという効果を考えるとそれはどうか、という気もします。
つかクアットロ、「ライフライン停止」「(手薄になった)防衛拠点への攻撃」はルー嬢使わないで、チンピラ犯罪者に金でも掴ませてやらせろよw(敵の出足を鈍くするだけでも充分効果はある為)

>エイジロウさん
>アカギ
うぁ、それ恐ろし過ぎるw
でも、現状の所このジャンル(魔法少女→美少女戦隊)において、いちばん完成度の高い(と思われる)悪役は「おねがいマイメロディ」の柊恵一ですからね。その発展応用型がベストでは(と思いました)。
>分岐点
クアットロ辺り「謎の女」として先行で出したら確かに面白そうですね。
 
 
 
Unknown (meguru)
2007-09-15 20:15:47
>正体不明さん
>「大人の事情」「大人社会の生臭さ」
そうなんですよね。そっちで集大成したのが今回の「StS」なんですよね。でも、個人的には魔砲少女として、集大成してほしかった……。

>「その日、機動六課」
たしかに。脳みそが惨殺されたから、本局が動きやすくなったわけですしね。
チンピラ犯罪者……きっと、ヴァイスっぽい顔をしてるんだろうな。ちらっと出てきた通信士がなのは顔だったし。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 (白狼PunkRockerS)
「こんにちは!私、フェイト・テスタロッサ・ファリャリュリョ!」 「い、いきなり噛んだ?しかも自分の名前を…」 「1×歳の魔法少女(笑)として、日夜戦い続けています!」 カリ「ナレーションは
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話「雷光」 (アニメ-スキ日記)
タイトル通り、ライトニングメインのストーリー。 過去の人間関係や出生の秘密やらチ
 
 
 
リリカルなのはStrikerS 第24話 (まぐ風呂)
[関連リンク]http://www.nanoha.com/第24話 雷光ゼストとレジアス。過去の話レジアスは地上本部の戦力不足をゼスト嘆いていたしかしゼストに励まされ、改革を進めていたそして少しずつ改...
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 24話『雷光』感想 (静夜詩)
魔法少女リリカルなのはStrikerS 24話『雷光』感想 【ニコニコ動画】魔法少女リリカルなのはStrikerS 24話A【ニコニコ動画】魔法少女リリカルなのはStrikerS 24話B ◆レジアスとゼストの過去 ...
 
 
 
(アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 「雷光」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.3 かつて、親友が聞かせてくれた夢・・・。しかし、今は・・・ゼストは今、失われた過去と対峙していた・・・。
 
 
 
ヴァイス・フェイト復活祭(゜∀゜)qやっと 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話『雷光』 (「maybe・・・」 Makot's Blog)
遂にフェイトが大暴れ!! 涙あり!新フォームありで今までのへ垂れっぷりを吹っ飛ばす! V「君の頭の中をちょいと査察させてもらうよ」 新しい口説き文句だなw ■過去回想 ○若きゼスト、レジアス 若きレジアスは熱い...
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS #24「雷光」感想 (サブカルなんて言わせない!)
アバン フェイトの10年前とかひっさしぶりに見たなぁ~ レジアスとアギトの若かりし頃の話から始まる 戦闘機人、ナンバーズはすでに居たのか。 なるほどなるほど~ ここでかなりのことが明らかになりましたね しゃ、しゃくが~ww 作画厨うぜぇと言わ...
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 「雷光」 (アニメって本当に面白いですね。)
魔法少女リリカルなのはStrikerS   現時点での評価:2.0~3.0   [SFアクション]   テレビ和歌山 : 04/01 25:10~   三重テレビ : 04/02 26:00~   KBS京都 : 04/03 26:00~   チバテレビ : 04/03 26:30~   テレビ埼玉 : 04/05 25:00~  ...
 
 
 
アニメ感想 ~魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話~ (紅日記~ベニッキ~弐号館)
雷光 レジアスとゼストの過去 レジアスの若く熱い時代、盲目的になるその情熱に漬け込む輩アリ 親友を守るために戦闘機人事件を追うゼストを違う案件に回そうとするも突入捜査を早めたゼスト達はナンバーズの前に散
 
 
 
魔法少女リリカルなのは StrikerS 第24話「雷光」 (SUGO FACTORY別館)
ライトニング反撃の回。 ついに挿入歌も流れたのですが・・・。      フェイト
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 (アニオタライフ - アニメ評価・アニメ感想)
アニメ名:魔法少女リリカルなのはStrikerS話  数:第24話タイトル :「雷光」評  価: smash:★★★☆☆プラス+:未登録デス
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 (世界の端に腰を掛ける)
萌えキャラ認定中:キャロ・ル・ルシエ 『雷光』 もう、ゼスト主人公でもいいじゃん(笑)。 ゼスト×中将ストーリーは、なかなか渋くてめっちゃ良かったです。ああ、中将っ...
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 (えたなるお~しゃんA’s)
第24話 雷光 今回は名前どおり、ライトニング隊メイン!
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 「雷光」 (アニメでお送りいたします HQ.tar.gz )
レジアスとゼストの間にこんな過去があったとは・・・。 昔語り合ったレジアスの正義とやらがどうなってしまったのかを 直接本人の口から聞きたかっただけだったのか。 敵だ敵...
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話「雷光」 (SERA@らくblog)
だけど、変われるんだ。きっかけ1つ、想い1つで――。 フェイトの育てた二人――キャロ&エリオ 。 孤独だった子供たちは、同じ寂しさに震える少女に手を差し伸べる。 道具として使われるのでなく、自分で道を選ん
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 感想 (荒野の出来事)
 『Pray』は神曲!だが作画が・・・。  フルボッコ挿入歌第3弾!!曲はシングルCDの3曲目にあったので死ぬほど聴いてましたが、やはり作中に流れるといいですね!!けど作画がなぁorz  どうも最近ひどいですね!!
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 (パズライズ日記)
一番古い思い出は 大好きな母さんと微笑みあっていた記憶 だけど母さんといたのは、私じゃなくて 死んでしまった私の姉さん、アリシア アリシアの記憶を受け継いで生まれてきた私は だけど、アリシアにはなれなかった 母さんは、私の手を取ってくれなかった ...
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 (ニコパクブログ1号館)
第24話『雷光』 ゲイズの過去が少し分かりました。 昔は、今ほど悪いやつじゃなかったんですね。 むしろ、良い人ですよ。 案外、あっさりとゲイズは殺されちゃいました。 ゼストは敵側にいましたが、実は良い人なのでは? 元は局の人なんだし。 キャロとエリオVSる...
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話「雷光」 (テトレト空想我学)
★感想・第24話  その姿、雷光の如く
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 「雷光」 (アンテの日常)
いきなり9歳の頃のフェイトたん登場で、 懐かしいなぁ~って気持ちを抱きつつテンション上がったw 前回はスターズの話だったんで、今回はライトニングの絆が深まる話です。 まぁ、今回は色々見ものでしたよ。アッヒャ
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話「雷光」 (明善的な見方)
挿入歌『Play』が登場! 無印&A's、共に挿入歌がシーンは熱くて良かったが、 今回はイマイチだったなぁ~。 曲は良いだけに残念。
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 「雷光」 (アバトーンの理想郷)
【視聴前】     ∧∧   (  ・ω・) さて今週のなのは見て寝るか   _| ⊃/(___ / └-(____/ 【視聴後】   <⌒/ヽ-、___  DVD早く出ないかな… /<_/____/ そんな感じの今週の
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 (アミューズエイド)
 昔のレジアスのおっちゃんは顔に似合わずいい人だったけど、ゼーレちっくな方々に目をつけられてイヤなおっちゃんになったそうなw  もう用なしつーことでナンバーズに殺される展開は読めてたけど、あのメガネ秘書と父娘だったとは予☆想☆外  ドゥーエ瞬殺、...
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 「雷光」 (れ~な♪の日記)
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 「雷光」見ました 今回はライトニング分隊の話だね 最初のレジアスとゼストの話、頭悪いからよくわからないよw (時間があったらもう一回見ておきます) フェイト、前々回から捕まっちゃってるね 「プロジェクトの名前をそ...
 
 
 
魔法少女リリカル☆なのはStrikerS 第24話 (PRINCESS-Noteξ青空だいあり~ξ)
■魔法少女リリカル☆なのはStrikerS 『この子たちに寂しい思いをさせたくなくて・・・』 今回もヴィータちゃんスルー・・・・・・ 最終話まで引っ張りましゅか・。・(ぁ 今回はライトニングのフェイト隊長及び
 
 
 
第24話 「雷光」 (半ヲタの気ままな辛口ブログ)
「久々の出番・・・やっと活躍の時が・・」「そもそも私をもっと出すべきよ!だってナンバー2よ!?」「まぁ今回はきっと私の気合いの入った戦闘シーンが盛りだくさん用意されて・・・」「・・・って」「即死かよ」「さて、ベルカ式を超えた作画崩壊回でなぜか美形度30...
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 「雷光」 (リリカルマジカルS)
あ~、アリシアは可愛いなぁ・・・ 以上今回の感想は終わり(ぇーw なんというか、クライマックスに向けて作画が崩壊していくのはどうなんでしょう(^^; もう、普通に見れるレベルじゃないような・・・
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話「雷光」 (WAKA'S DIARY)
政界に興味が有り過ぎて、アニメの感想が遅れてしまいました。今回は、感想と雑談のみ掲載します。僕達は自分で自分の道を選んだ!フェイトさんが行き場の無かった私に、あったかい居場所を見つけてくれた。沢山の優しさをくれた!大切なものを守れる幸せを、教えてくれた...
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話 「雷光」観賞~^^ (まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~)
1期でいう「Take A Shoot」回キタワァ*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゜・・*:.。. .。.:*・゜゜・* !!!!! でもね、、、 第24話を観賞しました~^^;
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS【第24話】雷光【キャプ感想】 (僕の船はシップスクラーク)
第24話の感想ー。ぶっちゃけ語りたいことは前回の感想でほとんど書いてるんで、総括以外はだいぶ趣向を変えてみます。最終話直前なのにネタ感想に走るとかwwwちなみにDVD購入したらガチverも書く予定。……多分w
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS【第24話】雷光【キャプ感想】 (僕の船はシップスクラーク)
第24話の感想ー。ぶっちゃけ語りたいことは前回の感想でほとんど書いてるんで、総括以外はだいぶ趣向を変えてみます。最終話直前なのにネタ感想に走るとかwwwちなみにDVD購入したらガチverも書く予定。……多分w
 
 
 
雷光 (詩稀の記録書庫)
『魔法少女リリカルなのはStrikerS』第24話【雷光】  一番古い思い出は大好きな母さんと微笑みあっていた記憶  だけど母さんといたのはわたしじゃなくて 死んでしまったわたしの姉さん、アリシア  アリシアの記憶を受け継いで生まれてきたわたしは ...
 
 
 
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第25話 感想 (WAKA'S DIARY)
 (↓今回は特にジーンとくるOPENING↓)出会いは偶然はじめは何も分からなかったただ、目の前で泣かれると私もなんだか悲しくて行かないでって抱きつかれると胸が切なくて笑ってくれると嬉しくて上手く言葉に出来ないけどきっと大切な子守れなかった約束を今度は...