社長のひとり言

飯島企画の社長、飯島良之の毎日の出来事を日記風にご紹介

美意識と出会い    (飯島企画 5)

2018-08-13 18:35:19 | Weblog
新しい価値観への創造

そこに浮かぶものは誠実と呼ぶ真実だと感じています


これは良い素敵だ!

そこには説明は要りません


これってどうなんだろう?

いやいやそうは想え無い!

そんな事が通り過ぎる度に

人生は美意識と出会いで出来ている

そう確信するのです


自分にとっての都合だけでは出会いとは呼べない

それぞれが持つ 美意識が一致しなくては

出会いに成らない

良い出会いを大切にする事で

ご縁を報る 運命に触れる

そんなものが求められる時代に成る

そう感じてなりません
コメント

教      (飯島企画 5)   

2018-08-01 21:35:27 | Weblog
教わるでもなく

勿論 教えるでもなく

教が存在する

上も下もなく

勿論 右 左

そんなものではなく


教と言う 文字をそれぞれが感じる世界観

常にそれが活きると言う事ではないか?


LIVEを大切にしなくてはいけない

自分とは相手があってこそ

存在が確認出来る事なのです
コメント

橋     (飯島企画 5)

2018-07-25 20:50:05 | Weblog
日本人は本音を言わない...

そんな事を言われた時代があった気がします

しかし 今になって思えば

それは片側からの見方で有り

極端な解釈では無いのか


誰かを想う時

そして誰かといる時

それは限られた時間の中なのだから....


相手を想える「橋」そんなものが必要だと想う


通わせたいものがある

そんな一瞬の心遣いがやっぱり楽しい


多くの「橋」が持てれば幸せと言えるのではないか

そう想って居ります



コメント

成熟へ     (飯島企画 5)

2018-07-17 17:27:01 | Weblog
僕らの時代が目標としていた事

そして教わったことは

成長だった様に想う


今が大前提で進んで来た時代

しかしそうではなかった様に感じて居ります


成熟 そこに舵を切るべきではないか

自分を思っていては

相手は想えません

相手を想うことで自分の意味や意義がある


自分を活かす

それが必要ではないのでしょうか


当たり前の事を当たり前に想う時代へ

気が付かなくてはいけないし

築いて行きたと想える事が

幸せでなないのでしょうか
コメント

表現   (飯島企画 5)

2018-07-16 19:08:02 | Weblog
これからの事を考えたり

遠い昔を想像したら

結局「表現」したいのではないのか?

そんな所に辿り着きます


この時間と言う概念的の中で

自分たちの言葉で行動で「表現」したい


それは以前から決まっていた事だと感じますし

ずっと先の出来事の為なのだと確信しています

「表現」は自然であり使命だと捉えています
コメント

知るとは   (飯島企画 5)

2018-07-14 20:05:14 | Weblog
知る事 それは旅なのかもしれません

ゴールがずっと続く様に


それぞれの常識があります

情報 現実が存在します

だから取り組みも様々


知れば知るほど無智を知り

挑戦や希望が現れる


楽しむ事 苦しむ事

沢山の自分を知るのは幸せな事だと想うのです

コメント (2)

明日へ   (飯島企画 5)

2018-07-03 12:02:14 | Weblog
何事も一生懸命でありたい

時間はとても大切で 

今が本番なのだから


時間もエネルギーも限りあるもの

そんな感覚は全然なかったあの頃

何も見えていなかったのだろう



次の世代へをテーマに日々 過ごして参りたいと想うのです
コメント

prada色の空から  (飯島企画 5)

2018-06-30 05:27:54 | Weblog
朝 空を見上げて想うことは

お天道様 良いな。

そうしたら やっぱり人生って 出逢いで出来ている

そう 想います

良い人に沢山出会いました

それが自分の記憶に残り またその出会いを育てています


創立20周年 平成の終わりに

こんな気持ちに出会えて 幸せです


この出会いの中で素敵な言葉を残して行きたい

それが次の世代に繋がって行く


最初は些細なこと 記憶にも残らないかもしれませんが

とても大きな出来事に繋がって行きます


その時 何を想うか

そして どう行動するか

そこにその人が居ると想っています
コメント

最近   (飯島企画 5)

2018-06-21 10:59:51 | Weblog
最近とは...

いつから またどの範囲を言うのだろうか?


今 自分の中で最近が広がりを増しています

それは今までに限らず これからも最近なのではないか?

そんな感覚が芽生えて来ております

過去は記憶であり 未来は希望です

創造出来る事 それは全て最近なのだと捉えています
コメント

Time Machine   (飯島企画 5)

2018-06-15 17:28:03 | Weblog
彼と出会った時

確か5歳だった

そんな彼が結婚した

只々 嬉しかった 夢の様だ

いや 夢を超えてる

凄く立派で 勇気の塊で

本当の目をしてた


あの時の私は彼の為に頑張ろうとしていた


抱っこしてた 彼が僕よりずっと大きくて..


そして翌日....

5歳の女の子に出逢いました

とても不思議で必然で

人生って本当に面白い

こうなっている 実感している
コメント