ベリ工の踊りは須藤担当。推しはちなこ。でも、キッズでは1推しめーぐるの、やよ軸キッズDD「P」の管理人じょにの隠れ家
居酒屋めーぐる



  /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U

ちょっと通りますよ


コメント ( 15 ) | Trackback ( 3 )




すっかりご無沙汰の居酒屋めーぐる
GⅠシリーズの最終宝塚記念の予想ぐらいは書いておく

11R 宝塚記念 (GI) サラ系3歳以上(国際)(指定)
3歳以上オープン 15頭 2200m 芝・右  定量  発走 15:40

1 1 (父) シルクフェイマス 牡6  58.0 四位洋文
2 2 ビッグゴールド 牡7  58.0 和田竜二
2 3 トウショウナイト 牡4  58.0 武士沢友治
3 4 ハーツクライ 牡4  58.0 横山典弘
3 5 ボーンキング 牡7  58.0 武幸四郎
4 6 ゼンノロブロイ 牡5  58.0 K.デザーモ
4 7 [地] コスモバルク 牡4  58.0 千葉津代士
5 8 サンライズペガサス 牡7  58.0 松永幹夫
5 9 リンカーン 牡5  58.0 福永祐一
6 10 ヴィータローザ 牡5  58.0 小牧太
6 11 スイープトウショウ 牝4  56.0 池添謙一
7 12 (市) アドマイヤグルーヴ 牝5  56.0 武豊
7 13 (市) サイレントディール 牡5  58.0 渡辺薫彦
8 14 スティルインラブ 牝5  56.0 幸英明
8 15 (外) タップダンスシチー 牡8  58.0 佐藤哲三

シルクフェイマス
天皇賞は重にしてもシンガリ負け
金鯱賞はヴィータローザに差されて3着
ローテは昨年(2着)同様だが、昨年ほどの勢いはない

ビッグゴールド
休養から復帰後いきなり確変突入
脚質を逃げにして大成功と言った所でしょうか
ただ、今回は同脚質のタップの存在が余りにも大きいか

トウショウナイト
天皇賞4着。好調キープが長く続いている
距離も前走よりは間違いなく向く
ただ、武士沢鞍上でGⅠがピンとはこない

ハーツクライ
今回もどうせ追い込む競馬になるだろう
距離、コースは向く。後は展開次第
人気は随分と下がると思われるので、絶好の狙い目かも

ボーンキング
長期休養明けのエプソムCで5着
気が付けば7歳馬
実力はあるが、叩き2戦目じゃ、まだ早いか

ゼンノロブロイ
秋のGⅠを3連勝
一頃の善戦マンのイメージを完全に払拭した
ただ、今回は休み明け
休み明けの成績は悪くはないが、良くもなく◎には推しづらい

コスモバルク
有馬惨敗。香港遠征失敗と評価ダウン
鞍上は悪いジョッキーではないが、相性はあまり良くない
あまり評価が下がるようなら逆に買いだが、それほど人気は落ちないと見る△

サンライズペガサス
距離、コース共に実績有
人気と対比すれば狙い目充分
ただ、幹夫さん鞍上はGⅠでは推せない

リンカーン
天皇賞は2年連続期待を裏切る結果に終わった
が、昨年は3着だし、絶好調の鞍上祐一
取りあえず人気との兼ね合いを見るのが先決か

ヴィータローザ
前走の金鯱賞ではシルクフェイマスを交わして2着
阪神コースも実績があるし、一考する余地はある
ただ、さすがに力関係で劣る感がある

スイープトウショウ
安田記念ではアサクサデンエンに肉薄の2着まで追い込む
アドマイヤグルーヴとの比較なら断然こちら
距離は微妙だが、オークス2着、秋華賞1着なら完全に守備範囲。▲

アドマイヤグルーヴ
現役屈指の牝馬だが、牡馬との対戦は分が悪い
豊が秋の天皇賞(3着)の時のような乗り方をすれば良いと思う
が、再三言うが牡馬相手では厳しい

サイレントディール
1番人気に推された前走の敗因は落鉄
ただ、それさえなかったらと言うのは禁句。負けは負け
でも、それさえなかったらとどうしても思ってしまう。☆

スティルインラブ
3冠牝馬も、4歳以降はすっかりとなりを潜める
正直そろそろ引退させてあげてほしい

タップダンスシチー
8歳になった今年も金鯱賞を圧勝(3年連続制覇)
年齢以外にマイナス要素は極めて少ない
SS参駒の宝塚記念の実績を考えれば、こちらが不動の◎
ただ、展開は楽では無さそうな気がしない事もない


結論
◎タップダンスシチー
○ゼンノロブロイ
▲スイープトウショウ
☆サイレントディール
△シルクフェイマス
△コスモバルク
△ハーツクライ
△リンカーン

ちょっと印付けすぎですな('A`)
買い方は未定。一応◎1着の馬単の予定


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




一言で言うと・・・正直ワカラソ('A`)
全く当たる気はしませんが、予想晒し

┏━━━━━━━━━┓ ∧_∧  6/5 東京11R 芝・左 1600m
┃第55回安田記念(GI)..┃(´∀` )<3歳以上(国際)(指定)オープン 定量 発走15:40
┣━┯━┯━━━━━┻○━○━━━━━┯━┯━━━┯━━━━━┯━━━━┓
┃1 │1 │アルビレオ            .[牡5]│58│松  永│(西)白井寿│マイラ-ズ.8┃
┃1 │2 │(父)フジサイレンス      [牡5]│58│五十雄│(東)田子冬│京王SC6┃
┃2 │3 │ダイワメジャー           . [牡4]│58│柴田善│(東)上原博│D卿CT 1┃
┃2 │4 │オレハマッテルゼ        .[牡5]│58│蛯  名│(西)音無秀│京王SC2┃
┃3 │5 │ダンスインザムード       .[牝4]│56│デザ-モ│(東)藤沢和│京王SC9┃
┃3 │6 │ローエングリン          [牡6]│58│後  藤│(東)伊藤正│マイラ-ズ.1┃
┃4 │7 │(外)アサクサデンエン      [牡6]│58│藤  田│(東)河野通│京王SC1┃
┃4 │8 │(父)(市)バランスオブゲーム..[牡6]│58│田中勝│(東)宗像義│中山記 1┃
┃5 │9 │(父)カンパニー           [牡4]│58│福  永│(西)音無秀│マイラ-ズ.4┃
┃5 │10│[外]ボウマンズクロッシング..[せ6]│58..|デルペッチ.|..(香)Dオートン│Cマイル 4┃
┃6 │11│スイープトウショウ        [牝4]│56│池  添│(西)鶴留明│都大路 5┃
┃6 │12│[外]サイレントウィットネス   [せ5]│58│F.コ-ツィ-|..(香).ク-ルズ.│Cマイル 2┃
┃7 │13│(市)アドマイヤマックス     [牡6]│58│武  豊│(西)橋田満│京王SC4┃
┃7 │14│(市)ユートピア         .[牡5]│58│安藤勝│(西)橋口弘│かきつ 4┃
┃7 │15│サイドワインダー         .[牡7]│58│内田博│(西)北橋修..|04’マイラー4┃
┃8 │16│B[外]ブリッシュラック      .[せ6]│58│G・モッセ│(香).ク-ルズ.│Cマイル 1┃
┃8 │17│テレグノシス            [牡6]│58│勝  浦│(東)杉浦宏│京王SC3┃
┃8 │18│(市)ハットトリック        .[牡4]│58│四  位│(西)角居勝│マイラ-ズ.9┃
┗━┷━┷━━━━━━━━━━━━━━┷━┷━━━┷━━━━━┷━━━━┛

どの馬も一長一短有
どの馬が1番人気かも読めない超難解なレースとなりました
まぁ、必然的に高配当も見込めるって事ですね

それでは内から順に

●アルビレオ
全く人気はないと思われますが、幹夫さんとの相性は良い
が、やはり力不足と見るのが賢明か

●フジサイレンス
近走ずっと堅実に走っている
が、実績から入着が限界か

●ダイワメジャー
皐月賞以来ダメジャーアメジャーと言われていたが、前走華麗に復活
が、何と言っても鞍上が大先生

●オレハマッテルゼ
堅実味があり、前走重賞初挑戦でも2着と好走
名前から、下手に人気になるようなら妙味はない

●ダンスインザムード
前走の敗戦は休み明けと1400m
マイルには実績有で、鞍上はデザーモも買い材料
牡馬との比較は、天皇賞、マイルCSの好走からないと見たいが

●ローエングリン
前走で久々の勝利の美酒
すんなり番手に収まればしぶといが、どうしてもGⅠでは好走までのイメージ

●アサクサデンエン
前走ははまったと言えども快勝
コース得意で、大崩れは無さそう

●バランスオブゲーム
昨年の3着馬。間隔を開けた方が良い馬なので、ローテは問題無し
鞍上のカツハルはGⅠではマイナス材料

●カンパニー
末脚は東京コースで魅力一杯
鞍上も好調だが、相手関係は微妙か

●ボウマンズクロッシング
前走香港で4着で、ここに駒を進めてきた
ボーナスは関係無いので、陣営の本気度は高そう

●スイープトウショウ
昨年のオークス2着。東京コースでこそ生きる末脚
前走の負けは休み明けとすれば、ダンスが人気なら狙い目は立つ

●サイレントウィットネス
香港の怪物。前走で連勝記録は途切れたものの、実績は断然
問題は距離とコースか
マイルは前走でこなしているが、直線の長い東京でどうか
多分明日の時点では1番人気になるような気がする

●アドマイヤマックス
勝ちきれない競馬が続いてたが、高松宮記念を快勝
本来は1200mより明らかにマイル向きで、コースも得意
マイナス材料は少ないが、宮記念と安田記念を連勝した馬はいない

●ユートピア
ダートでも芝でもどちらでも走れるが、さすがに厳しい
アンカツはカンパニーよりこちらを選んだ・・・というわけではないだろう

●サイドワインダー
実力的には十分狙えるが、如何せん長期休み明け
他馬が順調な分、評価は1枚落とさざる終えない

●ブリッシュラック
唯一のボーナス権利を持っている馬
末脚タイプなので、コースは向きそう
サイレントとは同厩なので、案外あちらを行かせてこちらに展開が向くようにするかも

●テレグノシス
前走とても届かない位置から3着まで持ってきた
コース、距離を考えても上位争いは間違いないか
取りあえず連軸候補1番手

●ハットトリック
前走は完敗も、元々目標はここ
東京、マイルと舞台は完全に整った
シーザリオで角居厩舎も乗ってるし、狙い目

以上残っている馬
・オレハマッテルゼ
・ダンスインザムード
・アサクサデンエン
・バランスオブゲーム
・カンパニー
・スイープトウショウ
・サイレントウィットネス
・アドマイヤマックス
・ブリッシュラック
・テレグノシス
・ハットトリック

って、半分も消えてませんな('A`)
一応狙い馬が8枠に固まったので、枠連勝負が良さそうな気がしてます
2-8
3-8
4-8
5-8
6-8
7-8
8-8

5-8と7-8は買わない可能性大
3連複ならテレグノシス1頭軸にして相手を5頭まで絞る買い方
3連単ならテレグノシスとハットトリック2頭のマルチで買おうかなと思ってます



混戦安田記念も良いですが、こちらも面白いユニコーンS
カネヒキリVSドンクール
それにシンメイレグルスに、プライドキム
他にも今後のダート界を賑わせそうな馬が多数出走します

◎ドンクール
○カネヒキリ
▲シンメイレグルス
☆デイフラッシュ
△アグネスジェダイ
△エイシンニュートン
△プライドキム

馬券はどうやって買うか検討中


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




さて、競馬の祭典日本ダービーの枠順が決まりました

1  1 ブレーヴハート 牡 3 57.0kg K.デザーモ 加藤征弘
1  2 (父) ニシノドコマデモ 牡 3 57.0kg 田中勝春 萱野浩二
2  3 ローゼンクロイツ 牡 3 57.0kg 安藤勝己 橋口弘次郎
2  4 エイシンニーザン 牡 3 57.0kg 柴田善臣 坂口正則
3  5 (市) ディープインパクト 牡 3 57.0kg 武豊 池江泰郎
3  6 (父) アドマイヤフジ 牡 3 57.0kg 福永祐一 橋田満
4  7 (父) インティライミ 牡 3 57.0kg 佐藤哲三 佐々木晶三
4  8 シャドウゲイト 牡 3 57.0kg 小野次郎 加藤征弘
5  9 (外) コンゴウリキシオー 牡 3 57.0kg 池添謙一 山内研二
5 10 (市) コスモオースティン 牡 3 57.0kg 武幸四郎 高橋裕
6 11 ペールギュント 牡 3 57.0kg 小牧太 橋口弘次郎
6 12 (市) マイネルレコルト 牡 3 57.0kg 後藤浩輝 堀井雅広
7 13 ダンツキッチョウ 牡 3 57.0kg 藤田伸二 山内研二
7 14 アドマイヤジャパン 牡 3 57.0kg 幸英明 松田博資
7 15 シックスセンス 牡 3 57.0kg 四位洋文 長浜博之
8 16 (父) シルクトゥルーパー 牡 3 57.0kg 松岡正海 大久保正陽
8 17 シルクネクサス 牡 3 57.0kg 松永幹夫 岡田稲男
8 18 (父) ダンスインザモア 牡 3 57.0kg 蛯名正義 相沢郁

皐月賞の時にも書きましたが、ダービーの出走までにPOGの持ち馬が出走までこぎつけた事が嬉しいですね
ディープインパクト(3ヶ所)
コンゴウリキシオー(1ヶ所)
ペールギュント(3ヶ所)
マイネルレコルト(1ヶ所)

これだけで十分なわけですが、この中から1番人気確実な馬がいるのが感無量
そんなわけで、当然◎はディープインパクトで決まり
実際POGの持ち馬じゃなくても、皐月賞で出遅れたのにも関わらず快勝した姿
現時点で無敗だという事。中山より東京が向きそうな末脚。鞍上武豊・・・etc
どう見たって、これを◎から百歩譲っても○から落とす理由は見当たらない
配当的妙味は全く無くても◎

それじゃあ妥当ディープインパクトはどの馬になるのか
人気になりそうな所では
・アドマイヤジャパン→鞍上急遽乗り代わり
・ダンツキッチョウ→堅実だが前走の勝ち方にそれほどインパクトがない

ならば、あまりマイナス要素のないインティライミ
まぁ、これが2番人気かもしれませんが
土曜の金鯱賞はタップダンスシチーで鉄板だと思っているので、2日連続佐藤哲三ってのは、難しいのかななんて思いますが、データ的に穴のないこの馬が対抗の筆頭

▲はアドマイヤフジ
鞍上が絶好調の福永。前走賞金を加算出来なかったにも関わらず出走出来た運
運が重要なダービーでは、こういうのが重要なんじゃないかなと

☆にマイネルレコルト
距離延長がプラスとは思えないが、インティライミがレヴェルの高い新潟2歳S組という理由で売れるなら、勝ち馬のこの馬だって高評価すべき

以下連下に、無欲で追い込めば距離は持つと思うペールギュント、鞍上変更でも力は間違いなく上位のアドマイヤジャパン、皐月賞2着シックスセンス、堅実ダンツキッチョウ
ここまで

馬券は馬単と馬連がそんなに変わりそうもないので、ディープから馬連で○▲☆
3連単でも買い目は増やしたくないので、1着ディープ固定は確定
資金と相談で2着もインティライミ固定にするか、2着3着はフォーメーションにするかは検討中
取りあえず、日曜日は現地行って来ますъ( `∀゜)

ついでに金鯱賞の予想
◎タップダンスシチー
○シルクフェイマス
▲ハスラー

◎から馬単で2点勝負
こちらの方がダービーより自信有


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




キリンカップサッカー2005(22日、新潟スタジアム)まさに悪夢、05年初の無得点試合…。06年ドイツW杯アジア最終予選のヤマ場を6月に控えるジーコ・ジャパンが、ペルー代表に後半ロスタイムの失点で0-1で敗れた。ジーコ監督(52)は課題が見つかったことを前向きにとらえたが、これで計204分間も自力ゴール(オウンゴールを除く)から遠ざかる結果になった。ドイツ切符獲得は大丈夫? 日本列島が大きなため息と不安に包まれた。

試合結果(サンスポ)

素人視点での日本VSペルーの感想

ワールドカップ予選じゃなくて良かった
これが印象
A級戦犯は点の取れなかったFWでしょうか

2.5軍のペルー相手に枠にシュートすら打てないFW
DFWと揶揄される鈴木師匠。Jで無得点記録更新中の玉田師匠
素人が見ても、現在のこの2人が点を取るとは思えないです
2人とも神がかった時期というのが確かにあったが、少なくとも今はダメ
FWは、やはり調子が重要なのでは?と思う
後半、大黒と稲本が入って確かに流れは変わったし、現状ではやはり大黒先発待望論が出るのは至極真っ当
鈴木も玉田も別に嫌いじゃないが、今の状態は見るに耐えない
Jで調子の良い選手を使うって選択肢は今更ジーコにはないのだろうか?
DF陣は、戦術もあるだろうから、いじりたくないのは解る
ただ、FWは調子優先じゃないきゃダメじゃないか?
セレッソの西澤とか、レッズの永井や、ジェフの巻なんでどうですかね?
点を取れないのをFWだけのせいにはしたくないが、取れてないのも事実なんで
UAE戦は、高原起用?
何だか、歯がゆい試合になりそうな悪寒

収穫は右サイドの三浦淳
キングカジが怪我で出場出来ない為の右サイドでの出場でしたが、攻めに関しては、ちょっとこねくり回しすぎな所もありましたが、いつも見慣れた、ショボショボクロスのキングカジの動きより良かったのは、火を見るより明らか
まぁ、最後の失点はアツのサイドからではありましたが・・・
しかし、UAE戦はキングカジが復帰するようです('A`)
一体、ジーコは加地の何が良くて使ってるのでしょうか?
元来4バックの右として使うなら、加地でも良いのですが、3バックで使うなら同じチームでも石川の方が良いんじゃない?
加地さんが、他より優ってるのは、正直ペットボトルを綺麗に並べる事ぐらいしか浮かばないんですが。。。

あと、小笠原
良いボールが入って来なかった的な発言があったようですが、それは大きな間違いだろ
自分で取りに動きなさいよ
良い技術はあるのに、メンタルの方に問題有のような気がする
海外組と比べられるのを嫌がる男だが、小笠原こそ海外に行ってほしい
まだ、上がり目あるでしょ

ただ、この試合何よりもむかついたのは、ニヤニヤしてた本山ですがね('A`)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ガチでヴォクの予想は外して買った方が良いよ
というわけで、ちっとも当たらない馬予想

【優駿牝馬(オークス)】
◎シーザリオ
○ライラプス
▲エアメサイア
☆ジェダイト
△エリモファイナル
△アドマイヤメガミ
△エイシンテンダー
△ジョウノビクトリア

◎は桜花賞2着のシーザリオ
前売りが2倍を切ってるわけですが、NHKマイルCの結果から考えても、これは仕方ないかなと
今年確変の祐一が、違う馬での2冠達成濃厚
元々桜花賞よりオークス向きと言われていた馬だし、前走の桜花賞で、まさか1番人気になるとは思いませんでしたが、不利がありながらも連確保
今の府中は中々前が止まらないし、ソコソコ前に行けるとも魅力的
ちょっと他馬と比較しても連なら鉄板ではないかなと思います

圧倒的1番人気を◎にしたという事で、ちょっと2番手以下は捻ろうかなと
というわけで、相手の1番手にはライラプスを抜擢
まず第一にコース適正
そして、テン乗りになりますが、後藤も復帰後乗れている
2戦続けて好走した事がないのが、ちょっと不安ではありますが、好枠から先団の後ろ辺りから伸びてくるんじゃないかなと思います

▲にはエアメサイア
桜花賞上位組が強いと言えども、桜花賞3着のデアリングハートとこのエアメサイアには、ちょっと差があった
そんなわけでシーザリオとエアメサイアの間には何か違う馬が入るような気がしてならない
要するに3着候補ですな
桜花賞の最後の脚と、堅実さ、鞍上の武豊
本来2番手以下には落とす理由もないが、勝ちきるとも思えない

惑星としてはジェダイトでしょうか
大外枠ってのは、誤算ではありますが、良いスタートさえ切れれば、先行でスルっと内へ入れれるかなと
オープンに入ってから、着順以上にずっと僅差の走りを見せており、大きく崩れる事はないと見る

以下、内から、距離伸びて良さげで、内をじっくり回れば怖いエリモファイナル、前走1番枠に泣いたが、あれが経験として生きそうなアドマイヤメガミ、そして、キングカメハメハの妹レースパイロット、桜花賞の時と陣営のテンションが違うエイシンテンダー、最後に横山典鞍上で末脚切れるジョウノビクトリア
ここまでが連候補

そこそこ人気のディアデラノビアですが、こちらは切りました
やはりチューリップ賞→フィリーズレビューという連闘はこの時期の牝馬にはこたえるはず
2頭出しは人気薄からと言いますが、距離が伸びて良いタイプとも思えず配当的妙味を考えても切り

馬券は馬単でシーザリオ流し
3連単なら予算の都合上1着◎、3着▲固定の流し
こんな感じで

【東海S】
G1の裏開催と言えども、騎手を見ると地方競馬か?と錯覚を受けるようなメンバー
さりげなくヒシアトラスの鞍上がゴルァに戻ってるし('A`)
それでは予想

◎タイムパラドックス
○ヒシアトラス
▲シロキタゴッドラン
☆ブラックコンドル
△クーリンガー
△サカラート
△アルファフォーレス
△マルブツトップ

こちらは、騎手は橋本美純でも、G1馬タイムパラドックスが◎
買い目は
馬単で◎から
3連単なら1着:◎、3着:▲固定の流しで


コメント ( 1 ) | Trackback ( 1 )




とにかく馬券が当たる気がしない人のNHKマイルC展望('A`)...

人気は桜花賞馬ラインクラフトでしょうか?
しかし牡馬とは初対決。桜花賞のレベルは高いとは思いますが、自信を持って◎にするまでではないかと
まぁ、勝たれても何ら不思議はありませんが

というわけで、◎は武豊鞍上のペールギュント
昨年も皐月賞組が2着3着で、ローテに対しての不安は近年はない
詰まったローテで関東への輸送というのも2歳時に経験しているので、マイナス要素とはならないかなと
距離マイルで東京コース。そして鞍上武豊
デイリー杯2歳Sで見せた脚を再び見せてくれるのではないでしょうか
もちろんPOGの持ち馬という贔屓目が120%入ってます・プ

対抗にはマイネルハーティー
鞍上内田博幸が継続して乗るというのが魅力だし、その鞍上自身も先日のかしわ記念も勝って波に乗ってる
ペールギュントとの対戦成績は3戦3敗だが、1走ごとに差を詰めているので力差はほとんどないかなと
単純にマイネルを◎にしたくないので対抗評価

単穴には上記のラインクラフト

連下には、距離魅力のビッグプラネット。前走案外も復調ムードのアンカツ鞍上のセイウンニムカウ
そして、3着続きのインプレッション
こんなとこまで

◎ペールギュント
○マイネルハーティー
▲ラインクラフト
☆インプレッション
△ビッグプラネット
△セイウンニムカウ

馬券は3着インプレッション固定の3連単
ペールギュントからの馬連辺りを購入予定

GⅠ以外では調子は横ばいなので、一応晒しておきます

京都新聞杯 馬連◎→
◎コンゴウリキシオー
○アドマイヤフジ
▲インティライミ

プリンシパルS 馬連◎→
◎タガノデンジャラス
○マルブツシルヴァー
▲アスカロン
☆ディーエスハリアー
△マルカジーク

(´レ_、` ||.。oO(何て書いてるけど、馬券は最近平場しか当たってないので、上記の馬券を外して買うのがお奨めです・orz


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




現時点ではまだ枠順は未確定ですが、週末明らかにバタバタするので、今から天皇賞の展望

実の所サクラセンチュリーを◎の予定だったわけですが、残念ながら回避('A`)
俄然予想がまとまってません

今の所候補に残っている馬

アイポッパー
ザッツザプレンティ
サンライズペガサス
シルクフェイマス
スズカマンボ
チャクラ
ハーツクライ
ヒシミラクル
マカイビーディーヴァ
リンカーン

半分以上だよ半分以上。。。

消した馬の理由
アクティブバイオ→力不足
アドマイヤグルーヴ→豊は出来れば来週頑張ってください
トウショウナイト→武士沢
ハイアーゲーム→右回り
ビッグゴールド→力不足
ブリットレーン→力不足
マイソールサウンド→ホントは優さん空気嫁が怖い
ユキノサンロイヤル→ホントは8歳馬空気嫁が怖い

(´レ_、` ||.。oO(理由ってか願望も入ってるし・プ

◎候補としては4頭
アイポッパー
シルクフェイマス
ヒシミラクル
マカイビーディーヴァ

その他の馬は一応ヒモ候補です

アイポッパー→堅実京都得意 でも1番人気を背負うほどではないと思う
シルクフェイマス→昨年3着 ローテには不安無し
ヒシミラクル→一昨年覇者 あまり人気になるなら評価↓
マカイビーディーヴァ→前走凡走も、最強牝馬とかいう触れ込みに弱いw

連軸としては、アイポッパーが最適かとは思うんですが、どうも勝ちきるとなると疑問
ヒシミラクルは空気を読まない馬だからオッズ次第
一応フェイマスかマカイビーディーヴァが◎って事になるかな

とか、書いておいて、スズカマンボやチャクラ1頭軸の3連複とかを買う可能性大( ´,_ゝ`)

一応現在の予想印

◎マカイビーディーヴァ
○シルクフェイマス
▲ヒシミラクル
☆アイポッパー
△スズカマンボ
△ハーツクライ
△チャクラ
△リンカーン

こんな感じで


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




前節の獲得ポイントは71pt
G大阪の大黒とアラウ-ジョが共に10ptを超えたものの、他の選手はイマイチ
ようやく7000位代が見えてきた今週のファンタジーサッカー

今節のシステムは3-4-3です
GK 川口(磐田)7730
DF 内田(鹿島)4380
DF 李(東京V)2560
DF 金(磐田)2370
MF 大黒(G大阪)11900
MF 今野(FC東京)5710
MF 栗澤(FC東京)3070
MF 本田(名古屋)1910
FW 安(横浜FM)5560(C)
FW アウラージョ(G大阪)7830
FW 平本(東京V)2130

-----------------------
サブ
DF 栗原(横浜FM)2060
MF 堀之内(浦和)1100
MF 山瀬功(横浜FM)1050

前節に続いて、横浜FMの安をキャプテンに
アウェーながらも川崎F相手にそろそろ爆発してもらいたいもんです
今期はイマイチのG大阪フェルナンジーニョout
代わりに好調鹿島からDFの内田を加入
前節入れた堀之内ですが、ボチボチネネが出てくる気配
取りあえず今節は外して、ネネのスタメンが続くようならoutかな
後は、練習試合に山瀬が復帰したようなので、取りあえず安いうちに加入させておきます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




前節の獲得は66pt...
第1節の登録が間に合わなかったばっかりに、いまだイースタンリーグの8000位代後半に燻り中@じょにです
(´レ_、` ||.。oO(まずは降格圏内から抜け出したい

そんな今節の陣容

GK 川口(磐田)7730
DF 栗原(横浜FM)2420
DF 李(東京V)2780
DF 金(磐田)2370
MF 大黒(G大阪)10820
MF 今野(FC東京)6070
MF 堀之内(浦和)1100
MF 本田(名古屋)1910
FW 平本(東京V)2130
FW 安(横浜FM)5560(C)
FW アラウージョ(G大阪)6810

-------------------------------------
サブ
MF フェルナンジーニョ(G大阪)5070
MF 栗澤(FC東京)3340

大宮と対戦する横浜FM
ホームゲームでもあるので、確勝と思い復活した安を加入してキャプテンに
GKは今までFC東京の土肥を使っていたが、金額的にアップが見込める磐田の川口に変更
後は、ようやくきっかけをつかんだんであろう浦和からMF登録だがDFの堀之内
この3人が今回の新加入
(´レ_、` ||.。oO(出来ればエメを入れたいんだけどね


コメント ( 1 ) | Trackback ( 1 )



« 前ページ