@-at mark-

一日の事を延々と君は話したがった
ウワノソラの僕が一言
「日記でもつけたら」

「してもらったこと」は、忘れがち

2018-02-15 12:39:15 | うちの若ダンナの話。
昨日、息子の学校でマラソン記録会がありました。

まぁ「マラソン」とは言っても、「持久走」のことなんですが、

1年生だからなのか?学校全体で、そうなのか?
「保護者も見学OK」
ということなので、私も見に行くことに…


学年便りでは、「3時間目」と書いてあったのに、
一昨日の連絡帳には、
「9:30」
と書いてあって、
「3時間目じゃないの?」
と確認したら、
「2時間目なの!」
と言い張る息子。

では!と2時間目に間に合うように行ったら、担任の先生が手を合わせながら走って来て
(あ!廊下は走っちゃいけませんね/笑)

「ごめん!3時間目だった!?」
と言われ
「やっぱりそうですよね~。じゃあまた1時間後に」
と一端帰って…

昨日ちょうどハハから荷物が届いたので、それも含めてLINEのやり取りしていて、
「マラソン見に行ったら、時間が違った
(前の日、担任の先生が出張で居なかったから、仕方ないか~)」
と書いたら

「マラソン、アッくんどうなんだろうねぇ~!?
めづは幼稚園の時にはニコニコ手を振りながらゆっくり走って競う気無かったもんね」
と返事が来て、思わず
「争うものなの?」
と返信してから、


あ!そぅいえば、私が幼稚園のときマラソン大会があって、毎回ハハが見に来てくれてたなぁ~(  ̄▽ ̄)

と思い出しました。


息子の場合は、そういうの(持久走とか
、保護者が見に行けるイベント)があるとき、
「行ってもいい?」
と聞くと、
「来て!!(って言うか『当然ママ来るんでしょ?』)」
という感じになるから、行ってたケド、

自分も子どものとき、ハハが来てくれて、嬉しかったんだなぁ~!と。


実は、ちょっとだけ
先週『読み聞かせ』したし、
今週もマラソン見てるし、
学校公開にも行く予定だし、

「アツローの母ちゃん、学校来すぎじゃねぇ?」
って他のコから思われてるんじゃないか?って思ってたけど、
まぁ、ウザガラレナイ程度に行こうと思いました。


気になるマラソンの結果は…
9人中8位!

しかも、9人目のコは、途中で転んでしまい、止めてしまったので、一番最後(^ー^;A

走り終わって、駅伝選手のように倒れ込むほど必死で走って、
先生にも
「最後まで頑張ったね」
と言って貰えたので、本人としては堂々の8位。


その証拠に、帰ってきてから
「パパに昨日のこと、言ってくれた?」

朝起きてからも
「8位のこと、言ってくれた??」

と聞かれました。


息子は、残念ながら、私に似て、運動得意じゃないけど、
走るのはキライじゃないみたいね?

私自身も、学生時代を思い出して、
持久走は苦しいけど、嫌な思い出ではなかったです。


…女子にありがちな
「一緒に走ろうよ~」
に付き合って、前回よりタイムが落ちて、
「あー!1人の方が楽だった!?」
って思ったことはある。(苦笑)


↑そういう所、男の子ですね。(笑)
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 似たもの親子? | トップ | 見立てが出来ないヲンナ… »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

うちの若ダンナの話。」カテゴリの最新記事