医療通訳研究会(MEDINT)活動報告

医療通訳研究会(MEDINT)の日々の活動をご紹介します。
HPではご紹介できなかった活動の様子をお知らせします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014.3.30医療英語講座

2014-04-01 09:47:52 | Weblog
3月30日、Conroy先生と坂尾先生の名コンビの英語分科会が開催されました。
生憎の雨模様でしたが、多数の参加者が本日のテ-マ呼吸器系のトラブル
ASTHMAとCOPDに取り組みました。
愛煙家には非常に住みにくい世の中になったとはいえ、まだまだタバコがやめられず、
中には具合が悪くなる方もあります。
今日のロ-ルプレイの患者さんはそんな1人。
COPD慢性閉塞性肺疾患(肺気腫)と思われる方です。
診断には肺機能検査をしなければなりませんが、息を吐くのも{早く、一気に、ゆっくり、全部}等
日本語では気軽言葉にしているのに、英語では何、何?と正確さを求めらる表現の難しさを改めて感じました。
難しい専門用語も満載のロ-ルプレイですが、先生方の英語、日本語両方でのユ-モアのある丁寧なご説明があり、
和気あいあいと進めることができました。
The damage that has already occurred to your lungs cannot be reversed.
タバコの本数を減らす画期的な方法がないものかと、改めて身内の体を気遣う
今日この頃です。

 yume
コメント

2014.3.30医療中国語講座

2014-04-01 09:45:10 | Weblog
コメント