医療通訳研究会(MEDINT)活動報告

医療通訳研究会(MEDINT)の日々の活動をご紹介します。
HPではご紹介できなかった活動の様子をお知らせします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014.5.11 医療英語分科会

2014-05-12 15:53:26 | Weblog
MEDINTに入会して、何年がくるだろうか?
いろいろな医療通訳団体があるが、MEDINTは定期的に医師、NATIVEの講師がいつも指導してくれるので、
医療従事者の立場からすると、心強い。
又、地域のプライマリケア医が遭遇する疾病に重きをおかれている。
昨日は女性に多い”片頭痛”の講座であつた。なんとなく、こういうものとのイメージがあったが、
病態が良く、理解でき、とても、満足。

日々進歩する医療の世界では継続的な研修は必須である。
東京外大主催の”医療講座”で、もうされた事。
医療通訳≠同時通訳。
医療通訳研修は継続が大切!!そういう意味ではMEDINTは一番団体としてはしっかりしている。
他の医療通訳団体の通訳さんが、研修に来られているのも??
今後は医療従事者をふやしていきたい!!

でも、この様に地道に勉強している団体に行政や、大手製薬メーカーはなぜ、少しなりとも助成がないのだろうか??
人の命の重さを考えてと言いたいのは、私一人ではないはず!!

(テレサ)
コメント   この記事についてブログを書く
« 2014.3.30医療英語講座 | トップ | 2014.5.11 医療ポルトガル語... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事