医療通訳研究会(MEDINT)活動報告

医療通訳研究会(MEDINT)の日々の活動をご紹介します。
HPではご紹介できなかった活動の様子をお知らせします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2013.9.22医療スペイン語分科会

2013-09-26 14:05:45 | Weblog
今回、松村先生がテーマに選ばれたのは、主に新生児~乳幼児期に必要なワクチン。
どんどん増えるワクチンの種類、その接種時期は日本人ですら理解が難しいもの。
まして異国で子育て中の方にはどんなにか不安なものでしょう。

先生は現行のワクチンの説明を明快にして下さったのち、
医療現場で使われる英語略称と共に、西語での表記・略称も教示くださいました。
その後、診察室での想定問答を、先ず通訳者の立場で表現を試みました。
先生の模範解答を戴いたのち、各人の作成例を交えながらのロールプレーをしました。
これは大変勉強になります。
皆さんが活発に質問していると、あっという間に終了時間になってしまいました。

(あゆだーる)
コメント   この記事についてブログを書く
« 2013.9.22医療ポルトガル語分... | トップ | 2013.9.22医療中国語分科会 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事