MEDINT(医療通訳研究会)便り

医療通訳の制度化を目指す医療通訳研究会(MEDINT)のコラム
~みんなで 医療通訳者を増やし、守り、育てよう!~

少しづつ活動を再開しています

2020-09-23 00:00:00 | 通訳者のつぶやき
皆さん、お久しぶりです。
非常事態宣言でブログを一度閉じてから
もう5か月が過ぎました。
季節は春から夏、そして秋へ。
2020は明るいオリンピックイヤーのはずが、
とんでもコロナ禍に今も振り回されています。

MEDINTも8月から限定的に活動を再開しています。
昨日、ベトナム語の講師、スタッフとZOOMで打ち合わせをしたんですが、
スタッフからそろそろブログを再開するようにとの指示があり
考えてみると、ずいぶんブログを書いていないことに気づきました。

今は元気にやっているのですが、
この直前のブログでも書きましたが
情報過多の状態で、意識的にデジタルデトックス(?)をしないと
一日ネットを見てるんじゃないかと思うくらいでした。
なので意識的にテレビはネットは必要以上に見ないようにしていました。
(ニュースはラジオで聞いてました)

相談窓口は非常事態宣言で対面をやめて電話のみに切り替え
週3日出勤、週1日を在宅にして職場の人口密度を減らしてました。
解除以降は、対面相談も解禁になりましたが、
衝立越しの拘置所の面談みたいで
毎回消毒したり、神経を使う状況が継続しています。
相談者の方も、ほとんどが、マスクをされています。

MEDINTの活動はいろいろ話し合いをして、
8月に飯田先生の事例検討会をZOOMで行いました。
その後、中国語、スペイン語、ポルトガル語、タイ語の言語分科会を
やはりZOOMで行いました。
ポルトガル語は会員さんでない方にもビジターで参加していただき
県外だけでなく、海外からも参加していただきました。
これは新しい取り組みというか発見でした。

会員の中にはご自身が医療従事者だったり持病があったり、ご家族に高齢の方がいたりと、
いろんな事情を抱えているので、今年は4言語はとりあえずZOOMで開催しようと考えています。
また、英語は人数を制限して対面、ベトナム語は10月以降にZOOMで開催します。
今年度、休会する方や退会される方もいらっしゃいますが、
MEDINTはもともと単年度会員なので、
落ち着いたら、また戻ってきてくださいね。

ただ、ZOOMにすると、家にPCがない人や
wifiが不安定な人にはハードルが高いと感じられます。
大学でも教えているのですが
前期は間に合わなかったのですべてYoutubeのビデオ配信をしました。
来年度以降については良い部分と悪い部分を見据えて、
皆さんの意見も聞いて
様子を見ながら考えたいと思います。

どちらにしても2020年は記憶に残る年になると思います。
どのようにお過ごしですか?
コメント   この記事についてブログを書く
« 11年前のブログ | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

通訳者のつぶやき」カテゴリの最新記事