goo

新型ツーリングロードの乗り味

店主・仲西です。
2020年から新規取扱するブランド WINSPACE・G-1 GRX(機械式)ツーリング(グラベル)ロードバイク完成車:318,000円(税別)
今日の「初詣サイクリング」で早速、実際に乗って走ってみました~!



タイヤサイズ:700Х32C 空気圧:4bar
--------------
乗り始めてすぐに感じたのはフレーム自体の縦方向のしなやかさ。
試しに芝路面や未舗装路も走って見たのですが、フレームのしなやかさが際立ちました。
今日のサイクリングは舗装路だけだからとタイヤの空気圧:4bar にしたけど、少しすぎたかも…と思ったのですが、フレーム自体がかなり路面からの振動を吸収してくれて不快な感じは全くありませんでした。
私の体重(約80kg)なら、3~3.5bar くらいが丁度良い感じですね。
フレームの設計自体はツーリング用自転車がベースなので安定性が高く、ハンドリングも落ち着いているので乗っていても操作するストレスが無いですね。
タイヤサイズも相まって直進安定性が素晴らしい。
本当にサイクリングに最適な設立の自転車に仕上がっています。
-
今回の自転車はフロントシングルギヤ仕様で組立したのですが、フロントシングルだとリヤ11Sが全部使えるのでギヤが足らないと感じることはありませんでした。
(*ダブルギヤの場合はインナーだとトップとセカンドが使えない)
サイクリング的な走りであればフロントシングルギヤで十分かな~と個人的には思います。
-
今回 GRX 油圧式ディスクブレーキは、ローターサイズを前後:140mm にしたので、ガツンと効き過ぎて怖いって感じは無く、むしろ従来のロードバイクのリムキャリバーと同じくらいの丁度良い制動力です。
ただし流石、油圧式だけあってブレーキレバーの引きは非常に軽いですし、ブレーキの入力にも力は要らないので握力の弱い女性のお客様でも安心して使えると思いますね。
サイクリング用途であれば、もう普通のロードバイクは要らないかな~(苦笑
-
今年はツーリング(グラベル)ロードバイクでの新しいスタイルのサイクリングイベントを企画しますので、お客様と一緒に走りながら、もう少し乗り込んでから追加レポートしますね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 初詣行ってきました... サタモニ再開... »