芽室消費者協会活動日記

芽室消費者協会の日々の出来事を綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地産地消・身土不二

2008-12-25 16:11:19 | 日々の活動

先日、広報部では芽室の農産物直売所「愛菜屋」代表者と懇談会を行いました。日頃、協会は消費者の立場での調査が多い中、生産者から見た地産地消についてのお話も聞き、今後の協会の活動での参考にしたいと企画しました。

Aisaiya

愛菜屋は地産地消の代表格として多くの方に周知されていますが、大変厳しい基準を定め、検査員制度で商品のチェックなどこだわりを持ち、消費者に喜んでもらえるものを目指している様子がうかがえます。生産者の顔が見える販売、このような運営が消費者の信頼を得、「安全・安心」の評価がなされていると感じました。

この内容、詳しくは今月発行の「協会だより」に掲載されています。会員347名の皆様のお手元には届いた頃でしょうか。

今回は北海道消費者協会発行の「北のくらし」も同封しました。道内各地の消費者団体の動きを含め暮らしに役立つ情報を会員の皆様には定期的にお届けしております。

コメント

消費者協会事務所前の夜景

2008-12-19 14:55:59 | 日々の活動

ここはめむろーど3階ロビーから見える風景です。当協会の相談受け付けは16時まで。事務局は17時まで開いています。3階ロビーは18時まで使用できます。

Yakei

最近は16時半過ぎると外が暗いのでこんな夜景ご覧いただけます。

本日は年4回発行している「協会たより」78号が発行されました。郵送、配布の作業をしましたので会員の皆様には近いうちにお手元に届く予定です。

コメント