芽室消費者協会活動日記

芽室消費者協会の日々の出来事を綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

寸劇「最近こんな手口がありました」

2011-04-15 10:43:07 | 日々の活動

 消費者問題を分かりやすく理解してもらおうと11年前から始めている寸劇サークル「仲間」。平成22年度に実施した劇の内容を紹介します。昨年11月に高齢者学級「柏樹学園」で行った劇は十勝管内であった事例を脚色しました。

①「マグロ刺身の訪問販売」(グラム100円と言われ手を出すと、マグロが100グラム盛られ1グラム100円だからと1万円請求された)

②「作品の新聞広告」(趣味の書道を電話で褒められ新聞の取材だと思って掲載を了承したら広告料として請求書が送られてきた)

③「医療費還付金詐欺」(医療費の還付金があるとの電話で高齢者に銀行のATMの操作を指示し、振り込め詐欺を画策する)

以上の3短編の劇を見ていただき、最後には消費生活相談員が解説し管内での被害状況の説明をしました。その後、上美生老友クラブ、鉄南寿クラブからも公演依頼があり計3か所で実施いたしました。(写真は柏樹学園での公演:芽室町中央公民館大ホール)
寸劇「仲間」は平成23年度も新たな作品(12作目)に取り組みます。

01 02

マグロ刺身の訪問販売

03 04

作品の新聞広告

05 06

医療費還付金詐欺

コメント   この記事についてブログを書く
« 十勝めむろのおかず~昆布と... | トップ | 2011年 消費者月間 »
最近の画像もっと見る

日々の活動」カテゴリの最新記事