日記にならない気まぐれ更新ブログ

思いついて気乗りした時パチリ!

米ぬか散布の実験奮闘記

2016-11-29 15:43:49 | 日記
気まぐれ更新。 YouTubeにアップロードしましたので(小ぬか散布)で検索下さい。
小ぬか散布機を思考錯誤、紆余曲折しながらコンパネで自作して実験!
美味しいお米を作る為に運動場のライン引きの要領でトラクターに装着して小ぬか散布を試みた。

しかし小ぬかは脂分がありスムーズに下に落ちてきません。
ホッパーに工夫をする必要が出てきました。
小ぬかの落下を促す物が有れば解決するわけです。
試行錯誤の結果ホッパーの中に手を加えて見ましたところ

今までに無い方法で小ぬかが確実に落下してシャッターから散布されます。
カラクリを見た人の感想は(へ~簡単恐れ入りました)とさ(^^♪
現在ある散布機は円形のホッパー内でくの字形のバーの回転で攪拌して落下させる
長方形タイプは横置きスクリューの回転で攪拌して落下させる方法や仕切り板を
振動させる等のほか背負い動力散布機が有るようですが、この小ぬか散布機は人力
手動で押す又は引いて使用したりトラクターのロータリーの後ろに掛けて引きずる
車輪駆動タイプなので散布機その物は機動力は使いません。
車輪の左右のフラツキ防止に草刈機の刃の再利用にチェックが入ってました。
ライン引きの改良だけです。

天候不順でたんぼで出来ないので小ぬかじゃなくてオガ屑での実験。

トラクターL3速ロータリー2、走行時シャッター開放でコンバイン用の袋で米ぬか1袋
1アールおよそ10kgで10アールおよそ100kgの散布が出来ました。

ペレットに比べ粉末の扱いづらい安価(タダ?)な米ぬかも簡単に散布できます。

実験結果、試作品のわりには満足度75点くらいかな?今後も実用に向けて
改良していきたいと思いますので関心のある方はコメントください。
見た人の感想手押し作業で(ソバも蒔けますねぇ)との事でした♪
小ぬか散布機のカラクリが動画を見るとよくわかります。
秋の収穫時の結果が楽しみです
YouTube動画に(小ぬか散布) 検索 でアップロードしました。
コメント

54年ぶりの初雪が積雪10cm

2016-11-25 08:01:33 | 日記
気まぐれ更新。2016/11/25
昭和37年以来の初雪との事ですが撮影場所でサラサラ雪10cmの積雪でした。

どこもかしこも真ッ白け!当時降雪はあっても積雪には至らならなかった様です。(小学5年生でしたが覚えておりません)
 雪降りのアシタの裸坊の洗濯 と言う昔話を思い出しました。
コメント