日記にならない気まぐれ更新ブログ

思いついて気乗りした時パチリ!

花御堂の作成3

2015-06-30 07:52:33 | 日記
気まぐれ更新。


隅木、木負、垂木とクセ垂木...中略

屋根板張りと、なりました。

完成までもう少し、岸が見えてきました。
コメント

花御堂の作成2

2015-06-28 01:29:32 | 日記
気まぐれ更新。
柱を立てるために沓石(ケヤキ)と屋根の頭に付ける宝珠(ケヤキ)を挽いてみました。

沓石と柱立てから三つ斗組、丸桁と天井までで今日は終了!

コメント

サツキが映える?(井桁花籠2)

2015-06-24 07:09:06 | 日記
気まぐれ更新。
梅雨も半ばになりました侯、サツキをコップに挿しました。

井桁でそれをカモフラージュしてみました。

白のサツキにピンクのサツキを添えてみました

井桁の透き間から水の量が確認できて神棚の榊や仏壇の水の管理には適しています。

井桁花籠と名前をつけました

コメント

花御堂の作成立面図(出留仕口)

2015-06-22 15:59:54 | 日記
気まぐれ更新。
久しぶりに花御堂の注文が来まして、図面を書いて次に基壇を作ってみました。


ぼつぼつと完成までの画像を気まぐれ更新していきます。
接着剤を使わない基壇出留の仕口篠差しの技(篠)だけに材は竹を使いました。

笄(こうがい)日本刀(大刀)の備品に似ている事から笄差しとも、こうがい車知栓留とも言われ
近ごろではあまり見かけない木工継手の技です。

毎年4月のはじめに花祭りを釈尊降誕会といって
お釈迦様の誕生佛に甘茶をかけてお祭りをします。
その時に使う仏具です。
コメント (1)