日記にならない気まぐれ更新ブログ

思いついて気乗りした時パチリ!

粋な木工細工 出留仕口(継ぎ手その2)

2010-10-21 19:58:39 | インポート

近頃では職人技が時代の変化と共に急速に激減しています。

何処かで和風の店をもつご主人が私の店では腕のイイ棟梁が釘や金具を使わないで、この様な昔ながらの難易度の高い粋な仕事をして行ってくれました。

反応も感想メールも無く張り合いが無いのでリクエストが有るまで休みます。

なんて、居酒屋のカウンターのコーナーとか、上がり框のコーナーとか急所部分をガラス張りにして皆さんに見せてやりたい近頃では大変に珍しい技です。

この画像は木材を接着剤や釘や金物を使わないで車知栓と言って硬い木のクサビをミゾに差込み45°の接合部を締め付ける(コウガイ車知栓留め)と言う技ですsrc="http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/17/f5/ad4626385830a392f48c2dcdaffba34b.jpg" title="Kougais4" height="75" alt="Kougais4" width="100" border="0" style="FLOAT: left; MARGIN: 0px 5px 5px 0px" /> Kougais5 Kougais7

コメント (3)

秋祭り

2010-10-07 18:43:48 | インポート

私の友人が先日9年に1度、地域に回って来る吉田神社の

祭典に招待をしてくれました。

パンフレットにあるようにお祭りの余興に有名歌手などを招く大きな祭りで

Epson001

この地方ではソコソコ有名な秋祭りです。

この地区の地名は鎌倉幕府を開いた源頼朝が(富士の巻き狩り)と言って兵の訓練のために東富士で恒例に大規模な演習を行い、その時の炊事場を構えた場所として竃(カマド)と言う地名が付けられたと云われています。

当時の御殿場、小山地方には、この頃大字、小字等は無くポイントとなる箇所に付けられた名前が現在の地名の元となっている所が多いようです。

コメント

岐阜城下町

2010-10-04 23:50:35 | インポート

10月2日3日と岐阜市の白木町の松喜と言う家が(集合写真参照)

国の有形文化財に指定され、今後の改修工事に当たり経験豊富な

専門家を集めて意見を交換して、文化財の保護のあり方や活用方法

を話し合いました。

100年ほど前に建てられた職人達の技が、まるでタイムスリップした様

な空間に戻してくれる不思議な家での一コマでした。

P1010041 左から2番目の黄色いTシャツを着たのが

工事責任者の西山棟梁です。

コメント (1)