ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)

映画、旅、その他について語らせていただきます。
タイトルの由来は、ライプツィヒが私の1番好きな街だからです。

杉田水脈みたいな人物を性懲りもなく公認するのだから、自民党というのも本当にひどい政党だ

2021-10-18 00:00:00 | 社会時評

次の衆議院選挙で、私がわりと興味があったのが、杉田水脈の扱いです。常識的に考えれば、彼女にこの次の選挙はない(少なくとも自民党の候補者としては)でしょうが、実際のところは・・・。

というわけです。

まあ自民党の極右ぶりもひどいですよね。杉田なんて、まともな人間でない、正直サイコパスのレベルじゃないですかね。そんなことを考えていたら、こんな記事がありました。

自民党はどれだけ身内に甘いのか 暴言でも杉田水脈氏を比例公認から透けて見える本音
おんなの話はありがたい

>作家・北原みのりさんの連載「おんなの話はありがたい」。今回は、総選挙の比例代表公認から浮かび上がる自民党の姿勢について。

*  *  *
「LGBTには生産性がない」「女性はいくらでも嘘をつける」などの暴言が大問題になった杉田水脈氏が、今回も、自民党の比例代表公認に名を連ねていて驚いた。立憲民主党の本多平直議員が、「14歳と性交して罪に問われるのはおかしい」と発言したことが問われ議員辞職にまで追い込まれたことを考えると、自民党はどれだけ身内に甘いのだろう。杉田氏の発言を本気で問題だと考えていたら、公認の選択はないはずだ。

いつも思いますが、こういうのは、杉田自身よりこういう人物を候補者にする自民党の見識の問題でしょう。Wikipediaの騒動(現役の政治家で、「騒動」なんていうのが項目になるということ自体正気の沙汰ではありません)というところを見ると・・・

3騒動

3.1LGBTに関する寄稿

3.2ツイッター上での脅迫被害と警察の対応

3.3野党議員と小競り合い

3.4フリージャーナリスト伊藤詩織からの訴訟

3.5選択的夫婦別姓に対するヤジ

3.6「女性はいくらでもウソをつける」と発言

3.6.1杉田への批判

3.6.2杉田への擁護

3.6.3杉田への抗議署名

3.6.4「ジェンダーに関する問題ある公的発言」ワースト1位

といった具合です。これより前の

1来歴

2政策・主張

もすさまじいにもほどがありますが、この「騒動」というのは正直常人のなせる業ではないですね。凡人ではとてもできるような次元ではない。イデオロギー的にどうのこうのというより、あまりに非常識すぎて、異常としか言いようがないでしょう。そうしたらまたこんな記事がありますね。

暴言・杉田水脈氏を「比例上位に」岸信夫氏が出した「要望文書」の中身

>衆議院議員総選挙(10月31日投開票)に向けた候補者選びを巡って、公示直前(10月16日)に自民党山口県連が作成した「異例の文書」を入手した。文書は安倍晋三・前首相の弟であり、防衛大臣を務める岸信夫・山口県連会長名義で、党本部の遠藤利明・選挙対策委員長に宛てたもの。自民党の比例中国ブロックの公認決定を巡り、党本部の決定に抗議し、さらには過激な発言で物議を醸してきた杉田水脈氏の掲載順位の優遇を求める内容となっている。

(中略)

〈当県連といたしましては、比例代表中国ブロックでは、既に、現職の杉田水脈氏を第一次公認候補としてご決定いただいており、本候補の名簿上位掲載にご配慮をいただきますよう、強くお願い申し上げます〉

ですからねえ(呆れ)。

岸信夫って、まさにあの兄にしてこの弟だというレベルの話のような気もしますが、さすがにこの記事の筆者の相澤冬樹氏は、

>有権者に信を問う小選挙区での出馬とは異なり、比例単独は党の論理で当選させることができる。社会の多様性に対して問題発言を繰り返してきた杉田氏を強く推すという山口県連の要望を、有権者はどう見るだろうか。

とお書きになっています。まさにそういうことですよね。まさに杉田水脈を優遇することが、自民党の論理だということでしょう。さすがにポスト安倍で、安倍政権時ほど杉田が優遇されるということはないでしょうが、それにしたってです。ひどいにもほどがある。杉田は論外として、岸といい兄の安倍といい、あるいは総裁の岸田ほかの現自民党の執行部といい、どんだけ馬鹿でクズなんだかお話にもなりません。ほんとひどい政党です、自民党って。

というわけで、しばらくちょいちょい政治関係の記事も書こうかなと思います。


コメント (6)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« オリンピックを無視してコロ... | トップ | 資質の問題から生きた時代ま... »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
森山氏を「議員の模範」つうなら杉田なんか公認するな (bogus-simotukare)
2021-10-19 06:29:31
拙記事https://bogus-simotukare.hatenadiary.jp/entry/2021/10/18/191305の流用ですがコメントしておきます。

https://www.sankei.com/article/20211018-BZJCWNEJ2FMTPNOBNSRRPFHSYM/
森山真弓氏死去「女性政治家の鑑」「明晰な頭脳」 - 産経ニュース
 過大評価はしませんが「東大卒の元キャリア官僚(労働省)」ですからねえ。文句なく「優秀な人間」であるし、「相撲協会の一件」などで「リベラル派、左派にもそれなりに評価された人間」だった(あくまでも「それなりに」ですが)。「比較する」のはあまりにも森山氏に失礼ですが、「同じ自民党女性議員」でも、杉田水脈のようなクズとは全然違う。
 野田や大島が森山氏を「我々自民議員(あるいは自民女性議員)にとって模範となる先輩だった」つうなら「杉田みたいなクズを公認するな」つう話です
Unknown (アンドリュー・バルトフェルド)
2021-10-19 17:36:57
岸が杉田を比例上位にするのは「笑えないジョーク」で不快指数マックスどころではありませんね。

岸も自分の兄貴のパートナーが侮辱されたのに「よくやるよ」という感じです。
前も言ったと思いますが、安倍が杉田を辞めさせないのは鈍感なのか、彼女が言ったことを理解できないのか。
「甥を養子に迎えて後継者ができた、よかった」じゃないでしょう。

小渕優子も「おいおい」どころでは済まないことがありますね。
ドリルで破壊とかDappiに金を払ったとかうんざりな案件を思った次第です。
>bogus-simotukareさん (Bill McCreary)
2021-10-19 21:38:41
本日、森山真弓の関係の記事を書きました。明日発表します。その記事でもご紹介しますが、辻元清美も、森山を高く評価しています。
>アンドリュー・バルドフェルドさん (Bill McCreary)
2021-10-19 21:39:38
杉田といい小渕といい、もちろん安倍と岸の兄弟も、ほんとどうしようもないですよね(苦笑)。
Unknown (アンドリュー・バルトフェルド)
2021-10-20 20:11:56
今日の日刊ゲンダイのウェブサイトを見たら、河村建夫の息子が中国比例ブロックから北関東ブロックへ強制的に移動させられた話が出ていました。

安倍は「世襲ガー」とほざいていたみたいで、「お前が言うな」とツッコミがされていました。

杉田以外の上位二人にいい顔をしたので、河村(息子)を飛ばしたのかもしれません。

私の場合は比例区が北関東なので「いい迷惑だ」という感じです。
>アンドリュー・バルドフェルドさん (Bill McCreary)
2021-10-21 06:13:33
それ私も読みました。政治の私物化もいい加減にしろです(呆れ)。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。