ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)

映画、旅、その他について語らせていただきます。
タイトルの由来は、ライプツィヒが私の1番好きな街だからです。

京都大学法学部を卒業している40歳の女性アナウンサーがそこまでするのは少し痛い気がする(2)

2013-01-11 00:00:00 | NHKアナウンサー研究
NHKに、京都大学法学部を卒業して、40歳になって茶摘娘の姿になったアナウンサーがいます。京都大学法学部を卒業した人ならNHKでも幹部をめざせる(めざせた)でしょうが、彼女は朝の番組で茶摘娘の格好をして茶摘をしています。40歳になってそこまでしなくてもいいんじゃないのと思いますが、でもそこまでさせられるというか、そこまでする人なんですね、彼女は。この話は記事にしました。

で、この女性はNHKの朝の番組で、茶摘娘のほかにもいろいろへんてこな役割を担わされています。これは2012年10月5日の「おはよう日本」内「まちかど情報室」より。なお、以下のせりふは、

○○(話者)「××・・・」

というのがスタジオでの発言、

単に

「××・・・」

というのが、収録済み映像での発言です。

いきなり、茶摘娘になった人登場。



「おかえりなさーい!」



茶摘娘になった人「あ、すてきな奥さんがでてきましたね」

相方の人「ちょっとなにをやっているんですかー!」



「新婚中」であることを強調していますね。

しかしエプロン姿、にあわねえな、この人(爆笑)。最悪、悪夢を見るかも(といったらいくらなんでもひどいか、ごめんね、鹿島綾乃さん。いけね、実名書いちゃった)。

「今日なんか洗うものあるー!?」



で、夫(の役をやっている人)が、汚れたワイシャツを手渡します。その汚れ方に茶摘娘になった人は顔をしかめます。





彼女曰く



「鹿児島の実家に、帰らせていただきます!!!」

いや、あなたが実家に帰ったら、実家の方ものすごく困ると思うぞ(笑)。

もちろん実家にそう簡単に帰るわけにはいきませんから、帰らないですむ解決策は(当然ながら)ちゃんと提起されるのですが(笑)。

相方の人「そんなこといったらだめですよ、これぐらいで」
茶摘娘になった人「え、だって鈴木さん洗いますか!?」
相方の人「う・・・(絶句)」

こういうとき、絶句するのもお約束ですね。



「これで実家に帰らずにすむかもしれません!」

この道具は、汚れをうまく落としてくれる優れもののようです。

で、この後の相方の人との会話。

相方の人「すむかも、ですか」
茶摘娘になった人「かもです。かもです。だって効き目が解らないし」

さいわいこの道具は効果抜群で、実家には帰らないですんだようです(当然だよね)。

で、最後。



「とはいえ! もうあんなに汚してこないでよ!!!」

相方の人「この新妻こわーい」
茶摘娘になった人「(笑)」



いやあ、漫才みたいに面白いですね。

もちろんこんな会話、2人とも台本通りに話をしているだけですが、しかし茶摘娘になった人の

「鹿児島の実家に、帰らせていただきます!」

ってのは妙にリアルで(笑)、面白く感じました。

でもこれ、京都大学法学部卒で40歳の女性がやる仕事じゃないよね(笑)。芸能人ならいいけど、民放だって40歳になった社員アナウンサーにここまではさせないでしょう(笑)。40にもなれば、もうすこしまともな仕事がくるはず。

前の記事に書いたことを繰り返すと、京都大学の法学部に入ったとき、NHKに入局したとき、彼女は自分が40歳でここまでやるなんて想像もしなかったでしょうね。彼女の身内も周囲も。

いずれにせよ面白い女性です。これからも彼女のことはいろいろ注目したいと思います。

というような記事を書いていたら、昨年最後の放送での彼女です(生でなくVTR出演)。









うーん、魔法使いにまでなってくださるなんてすばらしいですね。茶摘娘で驚いていた私の認識が、次元が低すぎました。ここまでやってくれる京都大学法学部卒の40歳の女性は、やっぱり彼女しかいません。

なお、相方の人がこのようにコメントしていましたので、それをもってこの記事を終えます。



相方の人「鹿島さんのパワーに圧倒された1年でした!」
コメント (16)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 進歩のない人たちだと思う | トップ | 米国は、この件で日本の味方... »
最新の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さく)
2013-01-11 22:05:35
なんだか、世の中おかしなことばっかだな。誰のせいだ?
みんな「米国」のせいだろう・・・
>さくさん (Bill McCreary)
2013-01-11 22:17:24
それはなんとも私は。
企画もあわせて考えているのかも (とろ)
2013-01-12 11:59:52
企画にも半分かかわっていて、楽しく伝えたいけど役者等に頼む時間や費用、それにかかる社内手続が面倒だから、というのが私の予想です。しかも自分がやったほうが思うように演技出来るのでやめられず。上司も他人に頼む手配をサポートしてやろうというよりは、そんな寸劇必要ない的な考えに違いない。
ここは視聴者の声を届けるしかありません。
いいじゃん、別に (Unknown)
2013-01-12 13:18:36
書いているあなたが40歳になったとき、あえてこういう役をやる意味がわかると思いますよ。
頭のいい方は・・・ (shizukata)
2013-01-12 18:52:24
頭の良い方は早く結婚して「良いDNAを残して欲しい」と言うのが私の考え。
頭がいいのにもったいないと思います。
恥ずかしくないか? (Unknown)
2013-01-12 18:53:29
そういう茶化しかたってさ。
生きていて、たのしいか?
Unknown (马克思)
2013-01-13 01:04:28
>頭のいい方は・・・
DNAに良いも悪いもありません。
差別思想ですね。
ネオナチですよ。

それにしても、NKKも拝金放送局になり果てましたね。
拝金放送局は、「フジ」だけで沢山です。
子供に悪い影響を与えます。
日本のテレビ局はすべて腐っています。
勿論活字メディアも一緒にね・・・
>とろさん (Bill McCreary)
2013-01-13 01:23:10
はい、たぶん彼女もこれは企画しているんでしょうね。ほかになかなかここまでやってはくれる人はいないから、NHK側も重宝している部分もあるのでしょう。
>Unknownさん (Bill McCreary)
2013-01-13 01:25:01
最初に、HNくらい書けよ。

>いいじゃん、別に

もちろん善悪の問題ではない。私も、おせっかいであることは重々承知で記事を書いている。

>書いているあなたが40歳になったとき、あえてこういう役をやる意味がわかると思いますよ。

私の個人的な意見を書けば、40歳でこのような仕事はしたくないし、家族、友人、仲間、その他の人が40歳でこのような仕事もしてほしくない。
>shizukataさん (Bill McCreary)
2013-01-13 01:25:32
もうちょっとね、違う道はあるでしょうね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。