ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)

映画、旅、その他について語らせていただきます。
タイトルの由来は、ライプツィヒが私の1番好きな街だからです。

レイチェル・クックの美しい写真

2018-01-14 00:00:00 | レイチェル・クック

先日、日本でもある程度知名度のある人みたいですが、レイチェル・クック(Rachel Cook)というモデルのことを知りました。彼女のデータは、下の通りです。ちょうど23歳になったばかりですかね。それにしてもサイズはもっと華奢げですが、やはり白人の女性は、それなりに胸も尻も厚いですね。

 

  • Full name: Rachel Cook
  • Born: January 8, 1995
  • Birthplace: Seattle, Washington
  • Height: 5'9.5"/176cm
  • Chest: 34"/86cm
  • Waist: 24"/61cm
  • Hips: 35"/89cm
  • Hair: Brown
  • Eyes: Blue

 

なお、この記事を書いている時点(2018年1月11日)では、英語版Wikipediaの「Rachel Cook」の項目には、下の2名が紹介されているだけで、モデルの女性についてはありません。

Rachel Cook might refer to:

私の女性の好みと合致するので、ここは彼女の記事を書かずにはいられません。そういうわけで記事を。

これはモデルとして発掘されたばかりの15歳くらいの時のものです。

透き通るような美貌って感じですかね。

うーん、青い眼が神秘的なまでにきれいですね。

 

眼の青さがちょっと極端な気もしますが、すごい美しさです。

私がいってもしょうがないけど、どうです、すっげえきれいでしょ。

 

こういう表情も、神秘的なまでに美しいですね。

こういう少女の雰囲気を残した表情のほうが私は好みかな。

最後は撮影の仕事の最中でなく、昨年1月にLAで撮影されたものです。

明日は、水着の写真をご紹介。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 自動車免許はなくても運転は... | トップ | レイチェル・クックの美しい... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ブラウ)
2018-01-15 09:35:59
いやあ、この人は驚くほどすごい美女です。
Bill McCrearyさんの超絶美女を見つける嗅覚の鋭さ(やや失敬)に、心から敬意を表します。

シアトル出身で姓がCook…一応イギリス系かと思われますが、なんとなく「大味」な感じでニュアンスとか繊細な美に欠けるイメージがある(当社比。笑)「アングロ=サクソン系美女」に対する自分の偏見を改めなければなりませんね。

まあしかし、アメリカでもイギリス本国でも先祖をたどるとハイブリッドだという方は案外いますから、実はその賜物なのかもしれませんが。

というか、近頃少々ごぶさた気味でしたが、よろしければ今年もこちらにおじゃまさせていただければ幸いです。
>ブラウさん (Bill McCreary)
2018-01-15 11:58:28
コメントありがとうございます。ブラウさんは、美女系の記事に注目していただいているようなので、コメントをいただけると私としてもうれしい限りです。

>この人は驚くほどすごい美女です。

そうでしょう。彼女の写真を見て、これは特集しなければいけないなと思い、また彼女の名前でカテゴリーをつくろうと決心したくらいです。

>Bill McCrearyさんの超絶美女を見つける嗅覚の鋭さ(やや失敬)に、心から敬意を表します。

自分で言うのも変ですが、旅先でもしょっちゅういろんな超絶美女を見つけますから、たぶん私はそれが鋭いんでしょうね。

>まあしかし、アメリカでもイギリス本国でも先祖をたどるとハイブリッドだという方は案外いますから、実はその賜物なのかもしれませんが。

彼女のような美しさは、東欧系にありがちですので、あるいはそっちのほうの血も入っているのかもですね。

>近頃少々ごぶさた気味でしたが、よろしければ今年もこちらにおじゃまさせていただければ幸いです。

ぜひよろしくお願いします。そろそろ平昌も始まります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。