ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)

映画、旅、その他について語らせていただきます。
タイトルの由来は、ライプツィヒが私の1番好きな街だからです。

フォトログ

2008-03-31 20:42:05 | フォトログ
先週末に、東京は桜がほぼ満開になったようです。関西はそうでもなく、桜は東京は突出して早くなっています。ヒートアイランド現象のせいでしょうが、これもどうかという気がします。

で、自由が丘のプロムナードにある桜がとてもきれいだったので、写真を何枚か紹介します。こういうとき、デジカメを持っているといいですね。







外国人の方も、桜を楽しんでいました。







最後の桜は、世田谷区弦巻で見かけたものです。

今年は、しばらくぶりに京都で桜を見たいと思います。約束はできませんが、もし行けたらこのブログに写真を掲載したいと思います。
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« ブログ仲間としばらくぶりに逢う | トップ | 今日は4月1日です »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ai)
2008-04-05 00:09:59
桜って不思議と
ずっと見ていても飽きないんですよね。
何か不思議な気分になります。
朝とか通勤前に見ると、嬉しくなっちゃいます^^
今週も満開の桜が見れますよね。
楽しみです//
>aiさん (Bill McCreary)
2008-04-05 07:41:33
この季節、日本にいかにたくさんの桜の木があるかと言うことに驚かされます。

私は右翼ではないけど、桜はやっぱりいいですね。

どちらかと言うと私は赤系統の色より青系統のほうが好きなんですけど、でも桜の花のあの色は、なんともいえないきれいな色だと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

ヒートアイランド現象に関するサイト (ヒートアイランド現象インフォ)
ヒートアイランド現象に関するサイトを集めました。