ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)

映画、旅、その他について語らせていただきます。
タイトルの由来は、ライプツィヒが私の1番好きな街だからです。

世界陸上の美女たち 2019 (Day4-その1)(10月2日発表)

2019-10-03 00:00:00 | 美女探求(2019世界陸上の美女たち)

すみません。昨日(10月1日)は、酒を飲んで寝てしまったので、記事の更新ができませんでした。4日目は、お見せしたい写真が多いので、2記事にわけて発表します。日付を先んじて発表している部分は、後日間引き更新で調整させていただきます。

では最初にやり投げ予選を。投てき種目はあんまり私の好みのタイプがいないのですが、やり投げはけっこう美女がいます。

ブラジルのライラ・ダシルバ。Wikipediaでは、(Laila Domingos)とあります。往々にして、ゼッケンと各サイトで名前が違うことがあるのが悩ましいところです。

クロアチアのサラ・コラク(Sara Kolak)。

オーストリアのヴィクトリア・ハドソン(Victoria Hudson)。ドイツ語だとたぶん違った発音?

チェコのニコラ・オグリドコヴァ(Nikola Ogrodníková)。

チェコ人女性はひいきなのでもう1枚。

カナダのエリザベス・グリードル(Elizabeth Gleadle)。

ラトヴィアのアネット・コシナ(Anete Kociņa)。

もう1枚。ラトヴィアはもう1人選手が出ていましたが、彼女の写真は撮れませんでした。かなりの美形だったので残念。バルト3国の女性はものすごい美人なので、私も数年以内に旅行して、美女探求をしなければいけません。

米国のアリアーナ・インス(Ariana Ince)。

トルコのエダ・ツグスズ(Eda Tuğsuz)。

玉には日本人アスリートを。佐藤友佳(Yuka Sato)、美人ですが、ビリから3番目でした。美女はだいたい弱い。

ベラルーシのタチアナ・カラドヴィッチ(Tatsiana Khaladovich)。名前からするとロシア系?

ハンガリーのレカ・シラジー(Réka Szilágyi)。

ウクライナのハンナ・ハツコ(TBS表記)(Hanna Hatsko-Fedusova)。

ラトヴィアのリナ・ムゼ(Līna Mūze)。バルト3国は、金髪率高し。まあでも、女性の金髪の多さと男性のそれを比べれば、いかに染められた金髪が多いかというのがわかります。

南アフリカのスネット・ヴィルジョエン(Sunette Viljoen)。アフリカーナーですから、たぶんフィルヨエンくらいの発音かな? ちがっていたらごめんなさい。彼女を初めて見たとき、男子? とちょっと思ってしまいまいた(再度ごめんなさい)。

リトアニアのリヴェタ・シャシゥネイト(Liveta Jasiūnaitė)。こういう美人が予選を通過できないのです。

世界記録保持者チェコのボルバラ・シュポタコヴァBarbora Špotáková)。38歳ですが、でも美しさを保っています。

チェコのスタッフ(応援団も?)。年増で体格がよくなっても、やっぱりチェコ人女性は美人です。また彼女らは脱ぎっぷりもいいし(チェコ人ヌードモデル多数)、また売買春とかへの抵抗も低いらしいので(プラハには、売春婦多数)、週末には大勢のドイツ人やオーストリア人などがチェコを訪れて、楽しい時間を過ごします。

ではお次は、200m予選。ニュージーランドのゾエ・ホッブス(Zoe Hobbs)。前にも紹介しました。

アイルランドのフィル・ヒーリー(Phil Healy)。

ラトヴィアのシンジャ・ブクサ(Sindija Bukša)。

ブルガリアのイヴェット・ラロワ=コリオ(Ivet Lalova-Collio)。。彼女も長きにわたって拙ブログでご紹介していますね。

美人はもう1枚。ご祝儀です。

エジプトのバサント・ヘミダ(Basant Hemida)。エジプトの女子陸上選手というのも、あまり知りません。たぶん拙ブログでご紹介したのは初めて。

たまには非白人を。英国のジョディ・ウイリアムス(Jodie Williams)。母親がカリブの方の人の模様。

ラトヴィアのギュンタ・ヴァイクレ(Gunta Vaičule)。ね、ラトヴィアの女性もレベル高いでしょ。

スロヴェニアのマハ・ミハリネッチ(Maja Mihalinec)。

ドイツのイエシカ=ビアンカ・ヴェッソリー(Jessica-Bianca Wessolly)。

カザフスタンのオルガ・サフラノワ(Olga Safronova)。旧ソ連の中央アジアの国々にも、彼女のようなロシア系の女性アスリートが多いので、美女の宝庫です。

そういうわけでもう1枚。

ギリシャのラファエラ・スパヌーダキ(TBS表記)(Rafaéla Spanoudaki-Hatziriga

ベルギーのインケ・フェルファート(Imke Vervaet)。オランダ系ベルギー人ですかね。

ベラルーシのクリスチーナ・チマノウスカヤ(Krystsina Tsimanouskaya)。

カメラが近くなると投げキスをしてくれる選手多数。なかなかサービス精神が旺盛です。

 

それではお次は400m。スロヴェニアのアニタ・ホルヴァト(Anita Horvat)。

ポルトガルのカティア・アゼヴェド(Cátia Azevedo)。ポルトガル女性があんまり美人とも思いませんが、彼女は聡明そうな美女です。

チェコのラダ・ヴォンドロヴァ(Lada Vondrová)。美人ですが、髪の毛を上にまとめるのは、個人的にはちょっとなあです。

彼女も何回もご紹介していますね。英国のエミリー・ダイヤモンド(Emily Diamond)。金剛リレーにも出場していました。しかし体の負担が大きすぎはしませんかね? しかしシーズンベストをだしたのがすごい。

オランダのリザンヌ・デヴィット(Lisanne de Witte)。彼女もリオ五輪の時に紹介しています。金髪碧眼の、典型的オランダ美女です。

キプロスのエレニー・アルティマタ(Eleni Artymata)。2004年にキプロスに行ったことがあるので、実は私のごひいきの国です。

写真が多くなりすぎたので、続きを別記事で。

コメント