ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)

映画、旅、その他について語らせていただきます。
タイトルの由来は、ライプツィヒが私の1番好きな街だからです。

世界陸上の美女たち 2019 (Day2)(9月29日発表)

2019-10-01 00:00:00 | 美女探求(2019世界陸上の美女たち)

すみません、これもテレビ画面からです。乞うご容赦。

800mの準決勝より。カナダのリンゼイ・バターワース(Lindsey Butterworth

ドイツのカタリーナ・トロスト(Katharina Trost)。IAAFの選手名鑑にリンク。

英国のアレクサンドラ・ベル(Alexandra Bell)。

 ウクライナのオルハ・リャコワ(Olha Lyakhova)。

ラトヴィアのリーガ・ヴェルヴェーレ(Līga Velvere)。

ノルウェーのヘッダ・ヒンネ(Hedda Hynne)。

ポーランドのアンナ・サバト(Anna Sabat)。

4×400m混合リレーの女子選手たち。こんな種目、キワモノにしか思えませんけどね(苦笑)。

同種目の英国の選手。

お次が10000m。真ん中がニュージーランドのカミル・ブスコンブ(Camille Buscomb)。

オーストラリアのシニアード・ディヴァー(Sinead Diver)。

米国のエミリー・シッソン(Emily Sisson)。

オランダのスーザン・クルミンス(Susan Krumins)と英国のステファニー・トウェル(Stephanie Twell)。

オーストラリアのエリー・パシュリー(Ellie Pashley)Wikipediaに名前がないので、IAAFの選手名鑑にリンク。1988年生まれのベテランです。

カナダのナターシャ・ウォダク(Natasha Wodak)。今年38歳の大ベテラン。

では100m予選を。ポーランドのエワ・スウォボダ(Ewa Swoboda)。美人なのにこんな刺青しなくったっていいと思います。

左がニュージーランドのゾエ・ホッブス(Zoe Hobbs)。たぶんマオリなど、非白人の系統がありそうです。IAAFの選手名鑑にリンク。

おなじみおダフネ・シパーズDafne Schippers)。白人単距離アスリートの星です。

優勝は難しいかもですが、ぜひ頑張ってほしいと思います。

コメント