ライプツィヒの夏(別題:怠け者の美学)

映画、旅、その他について語らせていただきます。
タイトルの由来は、ライプツィヒが私の1番好きな街だからです。

来月の今日、ラグビーワールドカップのアイルランド対ロシア戦を観ることができる(翌日は、南アフリカ対イタリア戦)

2019-09-03 00:00:00 | スポーツ

今年の6月14日に、次のような記事を書きました。

ラグビーのワールドカップの試合を観戦することにした(アイルランド対ロシア戦)

それで、これは記事には書きませんでしたが、その後もう1試合チケットをとりました。

前の記事で書いた試合である神戸で開催されるアイルランド対ロシア戦は、10月3日19時15分からです。今回は、翌日の18時45分からでしかも静岡での開催ですから、前日神戸で試合を観戦、そのままゆっくり東海道線を上って試合を観戦できるわけです。しかも南アフリカの試合ですから、これはすごい。そして無事に、8月17日に、郵便の不在通知が拙宅に届き、翌日無事チケットを郵便局から受け取ることができました。

やろうと思えば、準々決勝の試合も、大分で行われる試合などは購入することもできたのですが、金がかかりすぎるのと、私としては見たい国の試合の方が優先だったので、涙をのんで今回はこの2試合を観戦することにとどめました。難しいかもですが、アイルランドが決勝に出て優勝したら、私泣いちゃうかもです。私は私生活では、まず涙を見せる人間ではありませんが。

いずれにせよこのような国際的なスーパースポーツイベントの試合を2日続けて観戦できるチャンスというのも人生そうそうはないと思います。ここは私も思う存分楽しんできます。このブログをお読みの読者の皆さまのなかにも観戦する方がおられるでしょう。ごひいきの国を応援してください。

コメント