車の形をした煙草入れ、ブリキのおもちゃ(玩具)と自動車グッツのコレクション。

シガレットケースと呼ばれる車型のタバコ入れ、ブリキの玩具、貴重、珍品の車グッツを公開

PMC(プリンスモータークラブ)の絵葉書

2005年09月06日 10時14分38秒 | その他
R-380、R381、R-382とスカイラインGT-Rの絵葉書で貴重かと思うの私だけでしょうか?

コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 蒔絵風オイルライター・日光... | トップ | レッドバロン Vol22 MOTO GU... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おお~っ!スンゴイ。ですこれは (ぶらぼ~・不良・鈴木)
2005-09-09 02:21:27
68年の日本グランプリ、そして、60連勝を阻まれた(マツダサバンナに)レースなど、当時の冨士サーキットまで足繁く通ったモノとしては、素晴らしいお宝です。R-380とポルシェとのバトルや式場荘吉さんの四つ葉のマークの「レーシングメイト」など、この時代の車語らせたら、いつまでも当時の興奮を話しているでしょう、オイルショックで幻となったR-382など、またトヨタ7と日産の戦い、当時は勝利した方のメーカーの車がその後、抜群の営業成績を残すなど、今とは大違いの「カーレース・創世記のころ」ですね。他に、ベレットGT-R、ダイハツ・コンパーノやホンダS800と日本のメーカー同士のバトルや、ドイツ車とのバトル。オイルショックで一気に縮小されるまでの数年間は日本中の若者は夢中になっていたのでは、その後、R-380がデュチューンされて、スカイラインになったのはあまりにも有名。その後、愛のスカイライン、ケンとメリーのスカイラインと続いていきました。ほんと、興奮して会場にいましたね。
絵葉書見たい (k2hiko)
2005-12-02 01:08:34
私も思います!

思わずスカイラインで、ブログ内を検索させてもらいました。TBさせてもらいました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

R380とスカイライン (雪だるま暦)
プロジェクトX「ラストファイト 名車よ 永遠なれ」を見逃してしまってがっかりしていると、なんと翌日の水曜日の深夜に再放送があったので助かった。ビデオに撮って幸いに見ることができた。 日産に吸収合併が決まったプリンス自動車(前身は中島飛行機)が、最後のレー