とりあえず一口馬主の楽しいこと

気合の出資馬応援と飲み食い! たま~に趣味の話題など。。(^^ゞ

【クレッシェンドラヴ】このチームで更なる栄冠を!

2020-09-27 05:23:39 | クレッシェンドラヴ

広尾TC公式・コラム 『祝クレッシェンドラヴ2度目の重賞勝利!内田博幸騎手インタビュー』

――七夕賞で重賞2勝目。あらためて前走を振り返っていかがでしたか?
七夕賞は馬場が悪かったけど、体も血統的にも重い馬場を走れるタイプでしっかりと対応してくれました。馬場が悪いときに体が減っていると厳しいところがありますが、厩舎がしっかりとつくってきてくれていましたから、体が減りすぎずレースに臨むことができました。

――3歳のころから成長を感じる部分はありますか?
福島記念で重賞を初めて勝って今回は2勝目。福島記念の時はハンデが55㌔でしたが、今回はハンデ戦でも、斤量をしっかり背負って勝てましたし、今後も楽しみですよ。馬群をうまくさばいて競馬できたところも成長の1つですね。

――最初はどういう印象を持っていましたか?
僕が初めて乗ったのは、3歳でまだ二ノ宮厩舎の時でしたが、未勝利戦を勝ったときに将来的には重賞に行けるんじゃないかという雰囲気を感じていました。「おっ」と思うところがありましたよね。走っている力強さから「この馬いいな」と思っていました。跳びが大きいわりには、すっと推進する…もっと推進力が出れば、重賞にいけるなという感触がありました。厩舎が変わって、林厩舎になってからも林先生に「大事にしていたら重賞行ける、楽しみのある馬ですよ」と言っていたんですよ。

――重賞にいけると思っていた馬が実際に重賞をとりましたね。
実際に重賞を勝って、自分の見る目は間違ってなかったなと思いましたね。函館を使ったり、少し休ませて中山に行ったり、ぽんぽんと勝ったわけではないけれど、確実に力は付けていました。気性面で難しいところがあるから厩舎もうまく持っていくのが難しいと思うけど、しっかりとこなしてくれています。
勝とうが負けようが納得するレースができていますよね。オーナーサイドも、スタッフも自分もみんなが大事に使っていこうという共通認識があるので、短いスパンでは使っていないんですよね。だからこそ、この馬の成長とうまくはまって重賞を勝てたんだと思います。1頭に対して、1つのチームでしたし、チームでどう持っていくか考えながら育てていってうまくいきましたよね。能力があってもうまく力を出せない馬が多くいる中で、しっかり結果を出してくれました。馬が1番偉いし、手をかけている人たちもすごい。みんながいい状態で持っていきたいと思っている中の戦いですからね。厳しい中で結果を出してくれました。

――今後へ向けて
これからは斤量を背負ってのレースになってきます。いいレースをして、もう1歩上のステップへ行ければと思っています。

-----

つい見過ごしがちな広尾TCのコラムですが、今回は産経賞オールカマーに挑むクレッシェンドラヴについて、内田騎手がいろいろと語ってくれています。こういう記事を読むと、やはり、チームクレッシェンドラヴにおいて、内田騎手がかけがえのない仕事をしてくれたのだと再確認ができますね。

ジョッキーはレースで結果を出すのが全て、ランキング上位騎手から順番に乗せろという考え方もありますが、実際には馬ごとに個性があって、そう簡単に替えが利かない存在になっている場合もありますから。。クレッシェンドラヴと内田騎手の関係は、まさにそういうパートナーなのだと思います。

林先生や厩舎スタッフの方々、テンコートレセンの皆さん、そして内田騎手。全ての力を一つにすることで、強い相手に堂々と立ち向かえる立場になったクレッシェンドラヴ。今日のレースだけでなく、これからもこのチームでさらなる高みをめざして欲しいです(^^)

 

【2019/11/10 福島記念(G3)でのクレッシェンドラヴと内田騎手:公式HPより】

 


*広尾TC様よりクラブ公式HP等からの情報転載許可を頂いています。


Comments (2)   この記事についてブログを書く
« 【クレッシェンドラヴ】めざ... | TOP | 【パンサラッサ】休み明け? ... »
最新の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ジャック)
2020-09-27 10:24:49
滲み入る思いが伝わるインタビューでした。

暮れの大一番を目指すのは勿論ですが、
先ずは目先のオールカマーに標準を合わせて
勝利を手中におさめてもらいたいです。
Unknown (Az)
2020-09-27 12:38:47
>ジャックさん

まずは今日の一戦。
良いレース、良い結果を期待します!(^^)

post a comment

Recent Entries | クレッシェンドラヴ