とりあえず一口馬主の楽しいこと

気合の出資馬応援と飲み食い! たま~に趣味の話題など。。(^^ゞ

【クレッシェンドラヴ】テンコートレセンでリフレッシュ

2019-01-11 05:22:03 | クレッシェンドラヴ
美浦トレセン在厩のクレッシェンドラヴは、レース後は運動のみ。11日にテンコートレーニングセンターへリフレッシュ放牧に出る予定となっています。

◇林調教師のコメント
「前走は当日のテンションも何とか大丈夫でした。中3週という間隔が、詰まりすぎず開きすぎず丁度良かったのではないでしょうか。レース後は目が少々血走り気味で全体的に疲れている感じですが、投薬などの必要はなく、局所的には傷みのない状態。適度にお休みを挟んであげれば問題ないと思います」
-----

前走は本当に惜しい(口惜しい)競馬でしたが、目立って大きなダメージがなかったのは何よりです。
ただ、使い込むと良くないタイプということもあり、予定通り今週末からはリフレッシュ放牧に…
このあたり、もう少し使い減りをしない馬だと助かるのですが、結果的に一戦ごとのパフォーマンスが落ちては元も子もありませんし、やはり今まで好結果を出してきた、『フレッシュな状態の時にサっとレースを使う』パターンの継続が無難なのでしょう。

次は3月の中山開催が目標ですか、どうやら林先生は外厩とトレセンの連携に自信を深めておられるようですし、1から2月にかけて外厩でベースづくりをやったうえで、最終的にはトレセンでで仕上げる流れになりそうです。
(前々走、霞ヶ浦特別に向けての準備と同じ感じでいければ!)
クレッシェンドラヴは、状態さえ良ければ高レベルのパフォーマンスが安定して出せるタイプになりましたからね。
何だかんだで前走は『内田騎手への貸しひとつ』とカウントしていますから、仕上げのことは林先生にお任せしたうえで、次走では勝ちにこだわる騎乗を、そして気持ちよくオープン入りを決めてもらいましょう(^^)


*広尾TC様のご厚意により、クラブ公式HP等からの情報転載の許可を頂いています。
『競馬』 ジャンルのランキング
Comments (2)   この記事についてブログを書く
« 【カナロアガール】心身とも... | TOP | 【グランソヴァール】果たし... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Oz)
2019-01-11 12:19:00
このパターンが定着して行くのですかね。
その昔、成長待ちだったブリさんは5歳の春にポンポンと重賞制覇。
何となぁ〜くこの仔も(*^^*)
Unknown (Az)
2019-01-11 12:45:27
>Ozさん

どこをどう使うかが問題ですが、この仔も勝つチャンスはあるでしょう。
そのためにも、まずは準オープンを卒業しないと(^^)

post a comment

Recent Entries | クレッシェンドラヴ