とりあえず一口馬主の楽しいこと

気合の出資馬応援と飲み食い! たま~に趣味の話題など。。(^^ゞ

クレッシェンドラヴ : 7/1函館9R 3歳以上500万下(芝2600m)優勝!

【エンジェルリード 】少しずつ元気が出てきて

2018-05-24 05:35:10 | エンジェルリード
坂東牧場在厩のエンジェルリードは、今週は、周回コースを中心にハロン20~25秒ペースのキャンター3500mを消化しています。

◇荒木マネージャーのコメント
「軽く揉み針を施した後は、トラックをメインに少し距離を延ばして。もう骨瘤は落ち着いていますので、このまま徐々にピッチを上げていき、仮に途中で気になるところがあればショックウェーブ放射やティルドレン投与により我慢させつつ、調教量を積み重ねていければと思います。冬毛が抜けて、馬体に本来の肉づきが戻り始めている様子です」
-----

少しずつ元気が出てきたエンジェルリードですが、まだ軽いキャンターレベルの調整にとどまっています。
これからは少しずつペースも上がるようですが、何しろ3歳未勝利馬ですからあまりゆっくりも出来ませんし、厳しい現状を乗り越えて自分から初勝利をもぎ取りに行かなければいけません。
とは言え、無理して早めに出走しても好結果は出ないでしょうから、ここはグッと気持ちを落ち着けて、エンジェルリードの状態が上がってくるのを待ちたいと思います。


*広尾TCのご厚意により、クラブ公式HP等からの情報転載の許可を頂いています。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【エンジェルリード】出来るだけ早く復帰して欲しい…

2018-05-17 06:13:13 | エンジェルリード
坂東牧場在厩のエンジェルリードは、調馬索運動を経て、現在は周回コースで軽いキャンター3000mを消化しています。

◇荒木マネージャーのコメント
「馬体は回復傾向にありますし、冬毛も抜けつつあり、コンディションは上向き。徐々に活気が出てきました。どうやら骨瘤は無理さえしなければ治まってきそうですので、装蹄などでもフォローしながら、しっかりとケアを施し、少しずつ調教のピッチを上げていければと思います」
-----

骨瘤に関しては我慢がきいているようですし、少しずつ元気も出てきたようで何よりです。
このまま特別な治療をすることなくペースアップにつながれば、それに越したことはありません。

同期のシーザライトは7月後半までお休みですが、エンジェルリードには“なる早”で復帰してほしいところ。
ダートに挑戦したあたりから、いや、今年に入ってからいいパフォーマンスが見られなくなっていますので、実戦を通じて立ち直っていくプロセスを考えると、少しでも長く時間が欲しいですから。
未勝利終了までにあと3戦なのか4戦なのか、この違いは結構大きいと思います。


*広尾TCのご厚意により、クラブ公式HP等からの情報転載の許可を頂いています。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【エンジェルリード】骨瘤の治療しながら乗り込みを

2018-05-10 05:59:14 | エンジェルリード
坂東牧場在厩のエンジェルリード は、左前の骨瘤が気になり始めたため、いったん調教を休止して様子を見ています。5/2の馬体重は470kgです。

◇尾関調教師のコメント
「楽をさせている分、少しずつ活気が戻ってきているようですね。骨瘤に関しては、以前にも少し気にしていたところ。あまり悠長なことは言っていられない時期を迎えますので、まずはしっかりとケアしてもらい、うまく付き合っていくほかありません。ひとつ北海道開催中の洋芝での競馬を意識し、ほどなく騎乗を再開。治療しながら乗り進めていく方向でいきましょう」
-----

話が出ていた揉み針がどうなったかの前に、骨瘤の話が出てきてしまいました。
ただ、尾関先生によれば、ある程度は想定内の症状らしく、であれば、あまり心配し過ぎても仕方がないですね。
まあ、慌てて復帰をさせても好結果は期待できませんし、完璧な状態に持っていけるのが一番イイのですが、3歳未勝利という立場が立場なだけに、治療しながら乗り進めていくのは致し方ないところでしょう。

あえて前向きに考えるとしたら、リフレッシュで楽をさせている期間に、あわせて心身の成長が進んでくれること。。
そうそう都合よくいくかは微妙ですが、今は都合よく行くと信じて待つしかなさそうです。


*広尾TCのご厚意により、クラブ公式HP等からの情報転載の許可を頂いています。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【エンジェルリード】だいぶ疲れちゃってたみたいっすねぇ。。

2018-05-03 05:54:45 | エンジェルリード
坂東牧場在厩のエンジェルリードは、今週より周回コース入りして様子を見ています。

◇荒木マネージャーのコメント
「『揉み針を打つにしても、まずは馬体の回復やコンディションアップが先決』(獣医師)です。飼葉を与え、ハッキング2000m程度で適度に体を動かしながらフックラさせ、全体的に代謝を促すことにより、冬毛が抜けきるのを後押ししていければと考えます」
-----

揉み針の前に馬体の回復、体調アップが必要とは、かなり疲れが大きかったようです。
今の感じだと、函館開催の最初から使っていける気はしませんが、コンディションが悪い中で焦ってもイイ結果は出ないですし、まずは不調を乗り越えて元気にならないと話になりませんからね。
揉み針のタイミングがいつになるのか、それによってある程度の復帰可能時期も決まってくるでしょうから、出来れば来週あたりには、そういう処置が出来るよう祈りたいと思います。


【坂東牧場でのエンジェルリード : 公式HP(4/27更新分)より】


*広尾TCのご厚意により、クラブ公式HP等からの情報転載の許可を頂いています。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【エンジェルリード】まずは完全に疲れを取るところから

2018-04-26 05:56:35 | エンジェルリード
坂東牧場在厩のエンジェルリードは、パドック放牧とウォーキングマシン運動に加え、今週より調馬索運動を開始しています。

◇荒木マネージャーのコメント
「北海道もそれなりに暖かくなってきましたし、こちらの落ち着いた環境下で少しずつリラックスし始めている様子。獣医師によれば、『まずは飼葉を食べさせてもう少し肉をつけてから、揉み針を打ってみるのはどうか』とのことでしたので、今週より軽く動かしながら、そのタイミングを窺っていくことになりました」
-----

エンジェルリードは坂東牧場でゆっくり休養モードに入ることになりそうです。
3歳未勝利の立場を考えるとあまり余裕はないのですが、思った以上に心身に疲れが溜まっていたようで、ここでしっかり立て直すのは、勝ち上がりのために必要不可欠なプロセスなのだと思います。
リラックスできる環境の中で、慌てずひとつずつステップを踏んでいくのが結局は近道ということでしょう。

この馬の良さを発揮できる心と身体を作ったうえで、次走への準備を進めていく。。
これからは、きちんと権利をとって帰ってこないと、希望のレースに出走できない可能性も出てきます。
そうなると良いリズムが作れなくなりますので、一走一走を大切に、結果にもこだわっていきたいところです。


*広尾TCのご厚意により、クラブ公式HP等からの情報転載の許可を頂いています。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【エンジェルリード】坂東牧場で一から出直し

2018-04-19 05:45:31 | エンジェルリード
坂東牧場在厩のエンジェルリード は、午前中3時間ほどのパドック放牧と、ウォーキングマシン30分でリフレッシュさせています。

◇荒木マネージャーのコメント
「シルエットが細く映りますし、毛足も長く、全体的に肌ツヤがくすんで見える状態。特定箇所の疲れではなく、内面からコンディションの低下が窺えますので、ここは笹針を打つなどして一旦オフにしてあげてから立ち上げていった方が良いでしょう。まずは心身を休めてあげたいと思います」
-----

エンジェルリードが坂東牧場に移動、リフレッシュ放牧になりました。
前走の競馬で13着と大敗したのは残念でしたが、それ以上に問題なのは、デビュー前から本馬の教育係として面倒を見てくれていた柴田善臣騎手に、「以前より馬が萎んで尖っちゃっている感じ」と言われたことです。
成長のスピードが遅いだけならまだしも、以前より悪くなったと言われるのはやはりダメ。 もう一度、最初から出直すつもりで、以前の“最後まで諦めずに頑張るエンジェルリード”を取り戻して欲しいと思います。

その意味では、育成時代を過ごした坂東牧場は最適な環境でしょう。
函館開催までにはまだ日にちがありますので、このところの悪いイメージを完全に払拭するところからスタートし、再び柔らかみのある綺麗な馬体を取り戻して欲しい…
そのためにも、気持ちよさそうに調教をこなし、評価もうなぎ登りだった育成時代を思い出してもらいましょう!


*広尾TCのご厚意により、クラブ公式HP等からの情報転載の許可を頂いています。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【エンジェルリード】北海道開催を視野に入れ、坂東牧場へ

2018-04-13 05:18:12 | エンジェルリード
美浦トレセン在厩のエンジェルリードは、今週末にいったん坂東牧場へ放牧に出る予定となっています。

◇尾関調教師のコメント
「暖かくなってきた割には毛づやもひと息でしたし、体もフックラとはいきませんでしたから。ここ2走は思ったほどコンディションが上向いてくれなかった感じでしょうか。レース後はそれなりの疲れがあるものの、大きな反動まではなさそう。次は北海道開催を視野に入れ、いったん坂東牧場で馬体回復に努め、仕切り直しを図りたいと思います」
-----

レース後の無事を確認したうえで、今週末に放牧に出ることになりました。
結果的に前走時が過去最低体重446kg(マイナス6kg)での出走となったように、まずは馬体をしっかり回復させて、フレッシュな状態に戻してからの再スタート、という事ですね。
前々走、前走の内容を考えると全体的な成長、もう一段のパワーアップをしなければ勝ち上がりが見えてこない気がしますので、この休養期間は非常に重要ですし、是非とも有意義なものになって欲しいです。
そのためにも坂東牧場の過ごしやすい環境で、まずはゆっくりリフレッシュしてもらいましょう。




【4/7中山5Rでのエンジェルリード : 公式HPより】


*広尾TCのご厚意により、クラブ公式HP等からの情報転載の許可を頂いています。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【エンジェルリード】放牧で馬体と気持ちの立て直しへ @関係者コメント

2018-04-07 15:25:43 | エンジェルリード
中山5Rで13着となったエンジェルリードの関係者コメントです。

◇柴田善臣騎手のコメント
「楽に番手につけられましたが、3角で外から動かれた時に反応ができず、後手後手に回ってしまう形。直線ではもうお釣りが全く無くなってしまって…。本当はレースを使いつつパワーをつけて欲しいところなのですが、今日は以前に乗った時よりも、逆に馬が萎んで尖っちゃっている感じでした。きっとその辺も影響したのではないでしょうか。もう少し体力をつけていきたいところです」
◇尾関調教師のコメント
「2番手のまま楽に4角を迎えられれば良かったのですが、外から動かれてしまうのは競馬ですから仕方ありません。状態はハッキリ上向きとまではいかなかったものの、前走の疲れは取れていましたしテンションもほどほどでしたので、3角で反応できなかったのは輸送などによる馬体減(-6kg)が影響したのかもしれません。結果的には、飼葉がなかなか実になってこない所によるものが大きいのかなと。このあとは、権利が獲れず、体も減っていますので、いったん放牧に出して、まずは馬体回復を促したいと思います」
◆クラブのコメント
外から早めに次々と交わされポジションを落とす展開となったのも痛手でしたが、今日の一番の敗因はおそらく馬体減。まずはフックラした体に戻すことが先決のように思われます。「ローカル開催の方がメンバーは落ちますが、先行争いや出入りが激しくなることが予想されます。それなら、かえってメイン開催で早めにプレッシャーをかけられることなく楽に行かせてもらった方がイイという見方もでき、一概には言えません。いずれにせよ一長一短ありますので、次走については馬体が戻ってきたタイミングで目標を定めていきたい」(師)と考えます。
-----

そうですよねぇ、言われちゃいますよねぇ… (^_^;
善臣先生としても、「以前に乗った時よりも、逆に馬が萎んで尖っちゃっている感じ」とまでは言いたくなかったでしょうが、馬体も気持ちも実際の走りも、確かにイイところがありませんでしたから。
尾関先生は当日輸送による馬体減を敗因に挙げておられますが、あえて結果論を言わせてもらうとしたら、飼葉が実になってこない=まだ力がつき切っていない3歳牝馬に、中3週での競馬が厳しかったのかもしれません。

そんな現状と今日の結果を踏まえ、このあとは放牧に出て馬体回復と成長促進を図ることになりました。
時期が時期だけにあまり長引くのは困りますが、このまま続戦してもイイ事が起きる予感が全くありませんし、そもそも権利がないと出たいレースに出られませんから。
本当は、このレース後に北海道に移動をして… という作戦を勝手に考えていたのですが、今日のレース内容はそれ以前の問題。 まずはしっかり立て直しをして、少しでも成長をして戻ってきて欲しいと思います。


*広尾TCのご厚意により、クラブ公式HP等からの情報転載の許可を頂いています。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【エンジェルリード】途中までは完璧も… 中山5R・13着

2018-04-07 13:15:49 | エンジェルリード
中山5R 3歳未勝利に出走したエンジェルリードは13着でした。

【レース内容】
互角にスタートからジワッと先行態勢、1コーナーの入りで逃げたキルロードの番手をキープ。
向こう正面でもリズムよく折り合っていましたが…
スローペースを嫌った16番に続いて15番が外から仕掛け、一気に外を各馬が上がって中団インに押し込められる展開に。
3~4コーナで内から上がって何とかポジションを取りに行きましたが、直線に入ったところで前を交わす脚は残っておらず、最後までファイトすることが出来ずに13着での入線となっています。
-----

厳しいっすねぇ(´ヘ`;)

スタートから2コーナーを回るあたりまでが完璧だっただけに、向こう正面で16番と15番が大人しくしていれば… とは思いますが、そりゃあ向こうも必死ですし、そんなにこちらの都合に合わせてくれるはずもありません。
となると、あそこで引いていなければなのですが、仕掛けてくるのが16番だけなら3番手でジッとしていられただけに、一瞬の判断としてはなかなか難しく、それもまた結果論ということになるのでしょう。

それよりも、エンジェルリードにあまり成長が見られないのが気になります。
馬体はマイナス6kgでしたし、道中の走りはさて置いても、直線で全く抵抗できないというのは…
良くなるのはもっと先とは思うものの、夏までにある程度のレベルに到達しないと権利がもらえませんので。
まあ、そのあたりの感触は、善臣先生のコメントを待ちたいと思います(;_;)

■4/7中山5R 3歳未勝利(芝2000m)・良


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

【エンジェルリード】この相手なら… 4/7中山5R・枠順&予想

2018-04-07 03:00:08 | エンジェルリード
■4/7中山5R 3歳未勝利(芝2000m) 12:30発走



◎ モンテグロッソ
○ キルロード
▲ エンジェルリード
△ セルゲイ
△ コウセイゲキソウ
△ ゴールドパッキャオ
△ インプレスシチー

エンジェルリードは6枠12番になりました。
中山芝2000mの未勝利戦だと、枠の内外よりも先行できるかどうかがカギ。 エンジェルリードも先行した時が好走パターンですから、上手くスタートを決めてその形に持ち込みたいです。
鞍上の柴田善臣騎手も同じ考えでしょうから、まずはスタート、そしてその後のダッシュに注目です。

相手関係を見ると、モンテグロッソ、キルロード、セルゲイ、コウセイゲキソウあたりが上位に見えますが、どうにもならない強さがあるとも考えにくく、何とか一角を崩して馬券圏内に食い込めないものかと。。
脚質的にバリバリの逃げ主張もいないようですし、チャンスがあればハナを切って平均ペースに持ち込む。 そして、それが出来れば人気上位とも大きな差はない、と思えるメンバーになっています。
さすがに本命印までの元気はないですが、意外に直線でドキドキするレースになるかもしれません(^^ゞ

Comment
この記事をはてなブックマークに追加