“すくらんぶるーむ”便り

多摩市・諏訪商店街の中のまちづくり拠点“すくらんぶるーむ”のお知らせや街の風景など

諏訪永山ふれあいの道

2009-07-22 16:30:24 | Weblog
14日に梅雨明けしましたが、その後も暑い日、雨の日、曇りの日…、と安定しない天気が続いていますが、夏休みに入り夏祭りなどイベントも盛んにおこなわれていますね。


さて、“すくらんぶる~む”前の歩行者専用道路は、永山の瓜生緑地のあたりから諏訪5丁目までが“諏訪永山ふれあいの道”と名づけられています。

永山駅~永山南公園を経て、諏訪側の“諏訪永山ふれあいの道”は、その先の多摩東公園あたりで“よこやまの道”に入るウォーキングコースとして利用される方も多いようで、“すくらんぶる~む”の前で花壇作業などをしていると、よく道を聞かれます。
市のHPでも、パンフレットが紹介されています。



諏訪永山ふれあいの道”の沿道では、地域の方々がアダプト制度などを活用して、様々に花を育て、街に彩りと心和む風景を創り出していらっしゃいます。

7/18には、ふれあいの道の永山側の起点付近(Eラウンジ前付近)の道沿いに新しく、素敵な花壇が出現しました!
永山南公園の花壇を手掛けていらっしゃる、「虹の会」の皆さんがアダプト制度を活用して取り組まれたものです。


◆この区間は、緑が豊かに茂っていましたが、街路灯への支障への影響なども出てきたため、6月に市により樹木の剪定、伐採など環境整備が行われました。
2008.4(上)→2009.7(下)
 


◆7/18には、いよいよ「虹の会」の皆さんによる花植えが行われました。
暑さを避けて、朝8時から作業開始です。通りがかりの方の「御苦労さま」の声掛けに加えて、89歳の現場監督(?)も登場!!賑やかに作業が進みました。
レイアウトへのこだわり…
 
(写真提供:永山・佐藤さま)


◆樹木もすっきりと剪定され、様々な花が目を楽しませてくれる新しい風景が新鮮です!
さんかく橋方面(上)、永山商店街方面(下)
  



皆さんも、“諏訪永山ふれあいの道”で花ウォッチングをしてみませんか!



【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599
 *“すくらんぶるーむ”の7月の予定





諏訪近隣交流フェスタ&七夕セール 開催!(3)

2009-07-07 16:35:28 | 出来事
諏訪近隣交流フェスタ&七夕セールの最後のお楽しみは、“大ビンゴ大会”です。


◆元スーパーの空き店舗前の会場には、ビンゴ開始の3時前から続々とみなさんが集まって来ています。





◆ビンゴの進行にスタッフは結構、神経を使うのですが、ちょうどいいころ合いに26インチデジタルハイビジョンテレビを当てた方も出て、豪華景品!もそれぞれ引き取られていき、無事終了。
これだけの盛り上がりに、「来年も続けられるように…」と商店会長さんの言葉もありました。



さて、今日は七夕本番です。

今年も諏訪小学校、諏訪中学校、諏訪児童館で、生徒さんたちやこどもたちに短冊や飾りを作ってもらいました。近隣の皆さんも生徒さん達のサポートに参加してくださいました。
  

諏訪・永山、子どもたちも元気です!みんなの願いがかないますように。
 


準備や当日のスタッフの皆さん、地域の皆さん、ご苦労様でした。 


【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599
 *“すくらんぶるーむ”の7月の予定




諏訪近隣交流フェスタ&七夕セール 開催!(2)

2009-07-06 15:25:21 | 出来事
諏訪近隣交流フェスタはステージ&イベントも盛りだくさんです。


特設ステージ
昨年に続き、UR都市機構さんのご協力により、元スーパー空き店舗前を特設ステージとして、勇壮な太鼓やブラスバンド演奏、ビンゴ大会が行われました。

・オープニングは、瓜生太鼓さんによる、迫力ある太鼓が披露されました。(左)続いては、踊り侍(早大・大妻女子大よさこいソーラン公認サークル)による、鮮やかな衣装での乱舞。(右)
 

・続いて、諏訪小学校のブラスバンド演奏。学校外でも出演依頼が多くなっていると聞いています。フェスタに来た人、保護者の皆さんで、階段の観客席もいっぱいです。
 


メインステージ
諏訪5丁目団地に面した一角がメインステージです。ジャグリング(法政大学サークル)、聖歌隊コーラス、手話うた(法政大学サークル)、市民ブラスバンド演奏などが行われ、道行く人も足を止めて楽しんでいました。

ユニオンブラス(市民ブラスバンド)の演奏。八王子市立松が谷中学校ブラスバンド部のOB・OGを中心に発足したグループだそうですが、軽妙な司会進行と演奏に、皆さんも引き込まれていました。



“すくらんぶる~む”
毎年、子どもたちに楽しんでもらえる企画を行っていますが、行列ができるほど、大人気です。
今年は、“プルプル!スライム作り”と“手作りカードゲーム大会”(右)。諏訪児童館のご協力で、法政大学、純心女子大学の学生さんたちがスタッフでがんばります。

 


こども遊び広場
諏訪第七公園では、恒例の“こども遊び”で思いっきり体を動かして楽しむことができます。ターザンロープ(左)、竹馬、バトミントン…。段ボールハウス(右)も出現。これって結構はまる子がいるんですよね。
国士舘大学ウェルネスリサーチセンター及び大学の学生さんたちがサポートしています。

 


◆永山団地名店街でも、7/4には永山団地自治会のみなさんと「たなばた祭り」に一緒に取り組まれ、フリマやコーラスなどのイベントも行われました。
商店街前にアーチのように大きな竹飾りが設置されています。自治会、商店街、恵泉女学園大学の学生さんなどが準備されたとのことです。


~永山団地名店街前では猿まわし(右)が登場。小さい子は「サルマワシって何?」との質問がでたとか?!
福祉亭前では、多摩大学の学生さんによる紙すき体験(右)も行われました。
 


諏訪近隣交流フェスタ&七夕セール 開催!(3)に続く。



【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599
 *“すくらんぶるーむ”の7月の予定







諏訪近隣交流フェスタ&七夕セール 開催!(1)

2009-07-05 13:55:23 | 出来事
6/26から行われている多摩諏訪名店街の七夕セールのクライマックスとして、諏訪近隣交流フェスタ(7/4、5)が開催されました!

雨を心配しましたが、ちょっと蒸し暑いお祭り日和になり、スタッフ一同の心意気が通じたようです。


◆七夕飾りの中、すでに11時前から商店街がにぎわい始めました。



諏訪商店街の各店舗もかき氷(写真左)、地場野菜販売、クイズ、ヨーヨー釣り、焼き鳥販売、さつま揚げ・いか焼き等の販売や「子どもパン教室」(写真右)など、店頭で特別企画を実施。
法政大学の学生さんが、各店舗でサポートします。

 


◆近隣団地・小学校や学生さんによる参加で、美味しい食事からスィーツまで楽しみ倍増!
~商店街のお向かいの諏訪5丁目団地の皆さんの焼きそば、カレー、牛丼テント(左)や諏訪小学校PTAの有志の方によるフィリピンのおやつ「バナナQ」テント(右…PTAの方と美味しいバナナQが見えず、残念!)~

 

大妻女子大学の学生さんによる手作りワッフル(左)、多摩大学・法政大学の学生さんの協力による「七輪横丁」(右)…商店街のイベントの常連になってきました~

 


気温も上がってきたので、かき氷や生ビールも売れてましたね…。

諏訪近隣交流フェスタ&七夕セール 開催!(2)に続く。



【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599
 *“すくらんぶるーむ”の7月の予定



七夕近隣交流フェスタ~準備進んでいます!

2009-07-03 13:11:58 | 街の風景
いよいよ明日、明後日は多摩諏訪名店街七夕近隣交流フェスタ>”です!

      
       ↑クリックすると大きい画像を見ることができます!


◆すでに始まっている商店街の七夕セールに合わせて、6/26には大きな竹飾りが飾り付けられました。今年は飾りも新しくなり、サワサワと揺れる様子にも迫力があります。

      


◆近所の保育園の子どもたちも、飾りを見上げて歓声を上げています。今年のみんなの七夕の願い事は何かな?

      


今日の午後には、近隣の中学校などで、生徒による笹の飾り付けや永山では大学生が参加しての飾り付けが行われます。
地域の方々や近隣の大学生も準備に参加、“近隣交流フェスタ”にふさわしい皆さんの思いと力が支えています。

◆夕方、“すくらんぶるーむ”前で法政大学の学生さんが飾りつけ




◆永山商店街前では、大きな竹飾りのアーチが出来上がりました。自治会さん、商店会さん、恵泉大学の学生さんの参加による飾りつけです。

                   


皆さんも是非、是非、お立ち寄りください!


気になるのは、明日、明後日のお天気…。
あ~した、天気にな~れ!!


【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599
 *“すくらんぶるーむ”の7月の予定


まちせん第48回「木曜サロン」(7月)のご案内

2009-07-01 15:28:51 | 予定
【毎月第3木曜日は「まちせん木曜サロン」の日です。】

今月は、首都大学東京教授の吉川徹先生をお迎えします。
少子高齢化、経済の低成長により財政がひっ迫する今日、大量の公共施設を抱える自治体のその活用や再編の戦略とは?
多摩市においても学校の統廃合や施設の老朽化が進むなか、大変興味あるテーマでお話を伺います

*****************************

■日時:7月16日(木) 19時~21時


■場所:すくらんぶるーむ(諏訪商店街)→場所はコチラ
     〒206-0033東京都多摩市諏訪5-6-3-102
            電話: 042-337-5609


■講師:吉川 徹(よしかわ とおる)氏
     (首都大学東京教授、NPOたま・まちせん賛助会員)  

       
■テーマ:「これからの地域公共施設ネットワーク -多摩市を対象として-」
      戦後の我が国では地域公共施設の大量建設が続いてきた。一方最近では、少子高齢化、ライフスタイルの多様化によって、地域公共施設への需要は大きく変化しつつある。しかし、従来のように新しい地域公共施設を造り続けることは、地域財政からも、地球環境からも、さらには地域のアイデンティティからも困難である。そこで、既存建築ストックを活用した地域公共施設ネットワークの再編成が求められている。
特に多摩ニュータウンの整備に合わせて短期に大量の地域公共施設が建設されてきた多摩市において、この問題を考えてみたい。



■参加費(懇親会含む): 会 員1000円(学生会員 500円)
                非会員1500円(一般学生1000円)

■過去の木曜サロンの概要はホームページで紹介しています。
⇒http://www.machisen.net/salon/past/index.html

*****************************


【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599
 *“すくらんぶるーむ”の7月の予定