“すくらんぶるーむ”便り

多摩市・諏訪商店街の中のまちづくり拠点“すくらんぶるーむ”のお知らせや街の風景など

10/20木曜サロン

2011-10-16 15:09:54 | 予定
今月の木曜サロンの追加PRです。


今回は、最近よく耳にする「まちづくり市民事業」についての話題です。
コミュニティビジネスとかソーシャルビジネスという概念もありますが、これらとの違いは何のか?
市民による市民のためのまちづくり事業と言われますが、市場経済の中で成立する概念なのか?
いろいろ疑問も湧いてきます。知りたいこともたくさんでてきます。


鶴岡市で実践されている「クオレハウス」は、鶴岡銀座のなかに誕生した高齢者向け賃貸住宅事業です。、コーポラティブ方式により企画段階から施主や入居希望者、地域住民、商店街組合などの様々な立場の方が参加したワークショップを行いながら創り上げてこられたもので、2009年度都市住宅学会賞を受賞されたプロジェクトです。

「NPO木の家だいすきの会」は、「森に緑を、住まいに木を」を理念として、森と住まいをつなぐ家づくり、地域風土にあった家づくり、顔の見える家づくりを目的に、多摩、埼玉の森と武蔵野地域で活動されています。森林保護や林業の振興と、良質の地域の木材を使った家づくりを志向する都市住民のニーズを結びつけるというとても意義深い活動だと思います。


是非、ご参加ください。
参加申し込みは、まちせんHPのフォームをご利用ください。


***************************************************************

【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599






最新の画像もっと見る

コメントを投稿