“すくらんぶるーむ”便り

多摩市・諏訪商店街の中のまちづくり拠点“すくらんぶるーむ”のお知らせや街の風景など

まちせん第71回木曜サロン

2011-10-15 15:00:13 | Weblog
【毎月第3木曜日は「まちせん木曜サロン」の日です。】


10月の木曜サロンは、都市計画コンサルタント、 NPO木の家だいすきの会設立代表理事の鈴木進さんをお迎えします。

***********************************************

■日時:10月22(木) 19時~21時

■場所:すくらんぶる~む(諏訪商店街)
     206-0024東京都多摩市諏訪5-6-3-102
             電話: 042-337-5609
    → http://able-upo.com/sukuramu.html

■講 師: 鈴木 進(すずき すすむ)さん
      (NPO木の家だいすきの会設立 代表理事)


■テーマ: まちづくり市民事業

講師の鈴木さんが山形県鶴岡市で実践されている事業や、NPOとして地元でやっておられる「木の家」事業を紹介していただき、コンサルタントとして支援する立場、自ら事業主体として実施する立場の両面からまちづくり市民事業について話題提供をしていただきます。
<主な内容>
・LLP、LLCを活用した高齢者向け賃貸住宅事業
・まちづくり会社による商店街の再生事業
・地域の森の木を使った木の家事業

■講師プロフィール
1953年生まれ。東京都出身
早稲田大学卒、早稲田大学大学院修士課程修了
平成 7年 インテグラルコンサルタンツ設立
平成10年 早稲田大学都市・地域研究所招聘研究員
平成14年 NPO木の家だいすきの会設立 代表理事

■参加費(懇親会含む): 会 員1000円(学生会員 500円)
             非会員1500円(一般学生1000円)

■過去の木曜サロンの概要はホームページで紹介しています。
⇒http://www.machisen.net/salon/past/index.html

***************************************************************

【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599
 

まちせん第65回木曜サロン

2011-02-04 16:32:46 | Weblog
【毎月第3木曜日は「まちせん木曜サロン」の日です。】


2月の木曜サロンは、阿部裕行多摩市長に来ていただきます。

***********************************************

■日時:2月17(木) 19時~21時

■場所:すくらんぶる~む(諏訪商店街)
     206-0024東京都多摩市諏訪5-6-3-102
             電話: 042-337-5609
    → http://able-upo.com/sukuramu.html

■講 師: 多摩市長 阿部 裕行(あべ ひろゆき)さん 

■テーマ: (仮題)“多摩みらいビジョン”の実現に向けて 
~就任後10カ月を経て、多摩市政の舵取りの行方は~

阿部市長は、選挙では「多摩未来ビジョン」を提唱され、これに沿った4本の政策の柱として、「市民主権のホスピタリティあふれる多摩市」、「持続可能な住宅都市・多摩の再生」、「人にやさしく希望ある多摩」、「未来への夢をつむぐ地域コミュニティの創造」を訴えてこられました。
昨年4月21日に多摩市長に就任されて10か月が経過しましたが、今、市長は多摩市の未来をどう描き、今後の多摩市をどのようにリーダーシップを発揮して舵取りしていこうと考えておられるのか?
市長を囲んで、サロン的な雰囲気の中で、ざっくばらんに語りあってみませんか。

■市長プロフィール(多摩市ホームページより)
〈生年月日〉 1956(昭和31)年3月6日
〈出身地〉   東京都
〈略  歴〉  1979年(昭和54年)3月 日本大学法学部新聞学科卒業
        1979年(昭和54年)4月 社団法人 日本新聞協会入職
        2009年(平成21年)4月 日本新聞協会事務局次長兼経営業務部長就任
       ・元多摩市青少年問題協議会第二地区委員会会長
         ・元多摩第二小学校PTA会長
         ・元内閣府「男女共同参画推進連携会議」議員
         ・元日本障害者リハビリテーション協会評議員
         ・元「国民読書年」実務担当者会議委員
         ・早稲田大学メディア文化研究所「地域とメディア研究会」メンバー
         ・元内閣府「少子化への対応を考える有識者会議」委員
〈著  作〉  「男と女で半分こイズム」「育児で会社を休むような男たち」など
        子育て、教育関係の著作、ジャーナリズムに関する論文多数。
〈趣  味〉  愛犬ナナとの散歩。読書三昧。映画鑑賞

■参加費(懇親会含む): 会 員1000円(学生会員 500円)
             非会員1500円(一般学生1000円)

■過去の木曜サロンの概要はホームページで紹介しています。
⇒http://www.machisen.net/salon/past/index.html

***************************************************************

【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599
 *“すくらんぶるーむ”の2月の予定

■■ 2月の予定 ■■

2011-02-01 12:35:19 | Weblog
2月の“すくらんぶるーむ”の予定をお知らせします。

============================
*2月1日現在の予定です。詳細の案内や変更については、このブログで別途ご案内します。
*◆は参加自由です。
============================



◇2月1日(火)19:00~21:00 地域交流会


◇2月2日(水)13:00~18:00 地域グループ活動
       

◇2月4日(金)13:00~18:00 地域グループ活動
         18:00~20:00 まちせん理事会


2月7日(月)、2月14日(月)、2月21日(月)、2月28日(月)
           16:00~17:00 運動教室(グループ予約済)
           18:00~19:00 運動教室(一般参加可→詳細はこちら
      (主催:国士舘大学・ウエルネス・リサーチセンター 共催:NPO法人クレール)


◇2月9日(水)13:00~18:00 地域グループ活動
       

◇2月16日(水)13:00~18:00 地域グループ活動


2月17日(木)19:00~21:00 木曜サロン→詳細は後日掲載します。       
      (主催:NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議)


◇2月19日(土)19:00~21:00 諏訪十一店会


◇2月23日(水)13:00~18:00 地域グループ活動


◇2月25日(金)13:00~18:00 地域グループ活動



困助工房スタッフ募集中! 詳しくはこちら


============================

【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599

まちせん第64回木曜サロン

2011-01-06 16:22:13 | Weblog
【毎月第3木曜日は「まちせん木曜サロン」の日です。】

今年も、1月は正月恒例の落語です。お神酒も用意します。

*************************************

■日時:1月20(木) 19時~21時

■場所:すくらんぶる~む(諏訪商店街)
     206-0024東京都多摩市諏訪5-6-3-102
             電話: 042-337-5609
    → http://able-upo.com/sukuramu.html

■演者: 花見亭 一平(はなみてい いっぺい)さん
     紋雁亭柴奴(あやかりてい しばやっこ)さん

■演目:当日のお楽しみです。
おなじみの一平さんに加え、今年は寝床の会の女流落語家柴奴さんも加わって、たのしい掛け合いになりそうです。

■参加費(懇親会含む): 会 員1000円(学生会員 500円)
             非会員1500円(一般学生1000円)

■過去の木曜サロンの概要はホームページで紹介しています。
⇒http://www.machisen.net/salon/past/index.html

*****************************


【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599
 *“すくらんぶるーむ”の1月の予定

■■ 1月の予定 ■■

2011-01-05 12:27:15 | Weblog
1月の“すくらんぶるーむ”の予定をお知らせします。

============================
*1月5日現在の予定です。詳細の案内や変更については、このブログで別途ご案内します。
*◆は参加自由です。
============================


1月17日(月)、1月24日(月)、1月31日(月))
           16:00~17:00 運動教室(グループ予約済)
           18:00~19:00 運動教室(一般参加可→詳細はこちら
      (主催:国士舘大学・ウエルネス・リサーチセンター 共催:NPO法人クレール)


◇1月5日(水)13:00~18:00 地域グループ活動
       


◇1月7日(金)13:00~18:00 地域グループ活動
       18:00~20:00 まちせん理事会


◇1月12日(水)13:00~18:00 地域グループ活動


◇1月14日(金)13:00~18:00 地域グループ活動


◇1月19日(水)13:00~18:00 地域グループ活動


1月20日(木)19:00~21:00 木曜サロン→詳細はこちら       
      (主催:NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議)


◇1月21日(金)13:00~18:00 地域グループ活動
        

◇1月22日(土)19:00~21:00 諏訪十一店会会合


◇1月25日(水)13:00~18:00 地域グループ活動


◇1月28日(金)13:00~18:00 地域グループ活動



困助工房スタッフ募集中! 詳しくはこちら



============================

【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599

コーポラティブ住宅・永山ハウス

2009-08-01 00:28:05 | Weblog
たま・まちせんがコーディネートしてきた、コーポラティブ住宅『永山ハウス』が竣工し、本日、入居者の皆さんに引き渡されました。
永山駅から徒歩3分、北諏訪小学校の南側、かしのき保育園に隣接する立地です。
              
            
            (永山ハウス西側のUR賃貸住宅より~右の白い建物が北諏訪小学校、手前の赤い屋根がかしのき保育園)



◆参加者募集開始から約5年の月日を経て、参加者の皆さんや様々な方々の力により実現した共同住宅です。

            (北東より)

*****************************************
【土地・建物概要】
●敷地面積 :1,030.34㎡
●建築面積 : 406.79㎡
●延べ床面積:1,698.67㎡(容積率対象)
●建ぺい率・容積率:39.5%・164.9%
●総戸数  :23戸
●住棟形態 :RC造6階建て
●住戸規模 :約43~105㎡
●1階テナント  :医療施設、食堂
●工 期  :2008.8~2009.7

【プロジェクト運営体制】
●企画・募集:永山ハウス建設組合(現 永山ハウス管理組合)
●共同事業者:財団法人 首都圏不燃建築公社(土地購入、建築主)
●コーディネーター:たま・まちせん
          (有)秋元建築研究所
*****************************************


◆多様な世代や世帯がゆるやかに連携し支えあいながら、長く住み続けることができる「安心のコミュニティづくり」、「優良な住宅ストックづくり(外断熱・SI工法・バリアフリー等」、「持続的な維持管理費負担の軽減システム(1Fテナントの賃料収入)」などをコンセプトとして進めてきましたが、建物の完成はゴールではなく、これからがいよいよ、コンセプトの実現に向けてのスタートと言えます。

            (東側より)


◆1Fの診療所、食堂は、現在急ピッチで最後の仕上げを行っています。近々、地域の皆さんにも、オープンのご案内が出ることと思います。お楽しみに!
(食堂については、ブログで準備の様子がご覧いただけます。)


◆おまけ1
↓は永山ハウス着工前の敷地です。長く、空地となっていましたが、一時は、かしのき保育園で飼われていた山羊たちが、気分転換に草をはんだりする、のんびりとした風景が見られました。
当時の山羊のソラミやアラレも、マンションの出現にびっくりでしょう。
            
            (奥の赤い屋根がかしのき保育園 2004.04)


◆おまけ2
毎月第3木曜日に「木曜サロン」を行っていますが、次回9/17(木)は「永山ハウス完成までの軌跡」(仮題)として、永山ハウスのこれまでを振り返ります。
詳細は後日このブログやまちせんHPでお知らせします。


【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599
 








諏訪永山ふれあいの道

2009-07-22 16:30:24 | Weblog
14日に梅雨明けしましたが、その後も暑い日、雨の日、曇りの日…、と安定しない天気が続いていますが、夏休みに入り夏祭りなどイベントも盛んにおこなわれていますね。


さて、“すくらんぶる~む”前の歩行者専用道路は、永山の瓜生緑地のあたりから諏訪5丁目までが“諏訪永山ふれあいの道”と名づけられています。

永山駅~永山南公園を経て、諏訪側の“諏訪永山ふれあいの道”は、その先の多摩東公園あたりで“よこやまの道”に入るウォーキングコースとして利用される方も多いようで、“すくらんぶる~む”の前で花壇作業などをしていると、よく道を聞かれます。
市のHPでも、パンフレットが紹介されています。



諏訪永山ふれあいの道”の沿道では、地域の方々がアダプト制度などを活用して、様々に花を育て、街に彩りと心和む風景を創り出していらっしゃいます。

7/18には、ふれあいの道の永山側の起点付近(Eラウンジ前付近)の道沿いに新しく、素敵な花壇が出現しました!
永山南公園の花壇を手掛けていらっしゃる、「虹の会」の皆さんがアダプト制度を活用して取り組まれたものです。


◆この区間は、緑が豊かに茂っていましたが、街路灯への支障への影響なども出てきたため、6月に市により樹木の剪定、伐採など環境整備が行われました。
2008.4(上)→2009.7(下)
 


◆7/18には、いよいよ「虹の会」の皆さんによる花植えが行われました。
暑さを避けて、朝8時から作業開始です。通りがかりの方の「御苦労さま」の声掛けに加えて、89歳の現場監督(?)も登場!!賑やかに作業が進みました。
レイアウトへのこだわり…
 
(写真提供:永山・佐藤さま)


◆樹木もすっきりと剪定され、様々な花が目を楽しませてくれる新しい風景が新鮮です!
さんかく橋方面(上)、永山商店街方面(下)
  



皆さんも、“諏訪永山ふれあいの道”で花ウォッチングをしてみませんか!



【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599
 *“すくらんぶるーむ”の7月の予定





■■ 12月の予定 ■■

2008-12-01 14:58:06 | Weblog
いよいよ師走に入りました。皆さんはこの一年、どんな年だったでしょうか。

12月の“すくらんぶるーむ”の予定をお知らせします。

============================
*12月1日現在の予定です。詳細の案内や変更については、このブログで別途ご案内します。
*◆は参加自由です。
============================

12月1日(月)、12月8日(月)、12月15日(月)、12月22日(月)
           16:00~17:00 運動教室(グループ予約済)
           18:00~19:00 運動教室(一般参加可→詳細はこちら
      (主催:国士舘大学・ウエルネス・リサーチセンター 共催:NPO法人クレール)


12月4日(木)、12月11日(木)、12月18日(木)
        13:00~15:00 体力チェック&健康相談
        15:00~16:00 運動教室
  →詳細はこちら
      (主催:国士舘大学・ウエルネス・リサーチセンター 共催:NPO法人クレール)


◇12月5日(金)19:00~21:00 たま・まちせん理事会


◇12月14日(日)10:00~12:00 (仮称)永山ハウス総会


◇12月17日(日)17:40~20:00  都内大学プロジェクト会議


12月18日(木)19:00~21:00 木曜サロン→詳細はこちら
      (主催:NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議)


◆12月24日(水)9:00~10:00 “すくらんぶるーむ”運営委員会(予定)
        “すくらんぶるーむ”についてのお尋ねも受け付けています!

============================

【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599


第3回講座(思春期の子どもたちの心は?)報告

2008-11-28 13:41:36 | Weblog
◆TAMA市民大学・永山公民館市民企画講座◆
~地域の大学から“こんにちは” ─子どもの暮らしと環境を考える─ ~


第3回を11月22日(土)に“すくらんぶるーむ”において開催しました。
今回は17人ほどのご参加で、お子さんのいらっしゃるお父さん、お母さん以外に、青少協の関係者の方、民生委員の方、地域の小学校の先生、お医者さん等のさまざまな方が参加され、“子どもの心”についての関心の高さがうかがわれました。

            

加藤先生(大妻女子大学教授)の優しくわかりやすいお話で、思春期の子どもたちが急激な発達段階で、他者と違う自分を感じ始め、自分を知り、語り表現することに葛藤する日々を過ごしていることなどをうかがいました。

お話を通して、「一人ひとりをその子の在り様でそのまま受け止め、育むことが大人の役割」という、先生が子どもの人格を尊重し忍耐強く子どもに対峙されている姿勢が伝わりました。


今回は「絵本や描画のイメージから見える心の世界」というサブタイトルで、「絵本は一つの分かりやすいイメージのなかに、子どもたちの心の成長や危機などが表現されており、また、心を豊かになごませてもくれる媒体」とのことです。

絵本の画像を見ながら「わたしのきもちをきいてⅡ.手紙」を参加者の方に朗読もしていただきました。とても素敵な朗読でした!

さて次は、実習!!
画用紙とクレヨンという懐かしい画材を使って、まず自分で簡単な図形を描いたり、二人組で“図形の指示役”と“指示を聞いて描いてあげる役”になって、それぞれの持っている個性や人に思いを伝えることの難しさなどを体験しました。
二人組になって行う「相互交換」というのは、心理療法の一つにもなっていて、心の表現を促していくものだそうです。

 


皆さん久しぶりのクレヨンと画用紙で徐々に熱が入り、大いに盛り上がりました。
            


最後の質疑応答では、お父さん、お母さんから日々感じている子どもへの接し方の“?”についての沢山の質問が出され、先生からのアドバイスが参考になったようです。

大妻女子大学では心理相談センターを開設されており、地域住民も“心の悩み”の相談に利用することができます。地域の住民としても心強い施設です。

*加藤先生からご紹介いただいた絵本
・100万回生きたねこ (作:佐野洋子)
・さかな1ぴき なまのまま (作:佐野洋子)
・わたしのきもちをきいてⅠ.家出 (作:ガブリエル・バンサン 訳:もりひさし)
・わたしのきもちをきいてⅡ.手紙 (同上)
・あおくんときいろちゃん (作: レオ・レオニ 訳: 藤田 圭雄)
・ジャリおじさん (作:大竹 伸朗 )
・きりのなかのはりねずみ (作:ユーリー・ノルシュテイン/セルゲイ・コズロフ 絵:フランチェスカ・ヤルブーソヴァ 訳: こじまひろこ)DVD有り
・岸辺のふたり (作:マイケル・デュドク ドゥ・ヴィット 訳:うちだ ややこ )DVD有り
・エミリー  (作:マイケル・ビダード 絵:バーバラ・クーニー 訳: 掛川恭子)


【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599
*“すくらんぶるーむ”の11月の予定 
 





まちせん第35回「木曜サロン」(5月)のご案内

2008-05-07 13:15:33 | Weblog
【毎月第3木曜日は「まちせん木曜サロン」の日です。】

今月は、NPO福祉亭理事長の元山隆氏と理事の寺田美恵子氏をお迎えし、福祉亭の実践を通して見えてきたこと、苦労話などをお伺いします。

■日 時:5月15日(木) 19時~21時

■場 所:すくらんぶるーむ(諏訪商店街)→場所はコチラ

     206-0033東京都多摩市諏訪5-6-3-102
                電話: 042-337-5609
  → http://able-upo.com/sukuramu.html

■話題提供:元山隆氏(NPO福祉亭理事長)
        寺田美恵子氏(NPO福祉亭理事)

■テーマ:高齢者の居場所「福祉亭」の実践 ~コミュニティの再生を目指して~ 
多摩ニュータウンの初期開発地区である諏訪・永山は、一次入居から35年が経過し、すでに子供たちは団地から巣立ち、残された団塊の世代は高齢者と呼ばれる年代に達し、今後急速な高齢化を迎えることになります。
しかしながら、高齢社会を支えるコミュニティは危機的な状況に瀕しているといっても過言ではありません。
高齢者のセーフティネット構築のためには、コミュニティの再生が喫緊の課題となっていますが、地域における高齢者の居場所としての「福祉亭」の誕生から現在にいたるまでの活動を紹介していただき、コミュニティ再生の道筋や課題を議論したいと思います。

■参加費(懇親会含む): 会 員1000円(学生会員 500円)
                非会員1500円(一般学生1000円)
※参加御希望の方は、準備の都合上、5月13日までにお申し込みください。
(当日の飛び込みでもかまいませんが、会場の都合で入りきれない場合もあります。)


■過去の木曜サロンの概要はホームページで紹介しています。
⇒http://www.machisen.net/salon/past/index.html


【“すくらんぶるーむ”についてのお問合せ】 
NPO法人 多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議
 多摩市諏訪5-6-3-102 MAP
  Eメール:info@machisen.net
  TEL 042-337-5609  FAX 042-337-5599
 *“すくらんぶるーむ”の5月の予定