やまやのはなみち
花の命は短くて それでも咲かなきゃ女がすたる
幾つになっても 咲かせてみせましょ 山女の花を・・・





先週日曜日に、中央アルプスの三ノ沢岳に登ってきました。



マイカー規制のための路線バス&ロープウェイ利用で、あっという間に雲の上へ。
雲海に浮かぶ南アルプスがとってもきれいでした。
懸念される大混雑は、始発バス乗車&12時すぎ下山のスケジュールで、ストレスなくクリア(^^v



千畳敷に到着すれば、この展望!
天気予報からではこんなに晴れてくれると思っていなかったし、
この日はどしても展望よくしてもらいたかったから、さらにテンションあがります。
山の神様が微笑んでくれたようです(^^)

千畳敷から30分ほど登れば、あっという間に中央アルプスの稜線へ。



この日の同行者は、たけさん、まきくまさん。
あっ、¥さんも来ましたよ。餌(百高山&ソースかつ丼)はたっぷりな計画でしたからね(笑)



極楽平から三ノ沢岳分岐の間には、コマウスユキソウの群生が。



 

イワツメクサ、タカネツメクサ、ハハコヨモギ、チシマギキョウといった、高峰の花々も。
すでにいろんなところで逢っている花たちだけど、何度逢えてもうれしいもんです。



目指す三ノ沢岳。主稜線からはずれて、そのピークを往復します。
その山容は堂々としていて、主稜線を歩るけば、大概気になってしまうはず。

その頂きへは、分岐から大きな石とハイマツとシャクナゲの間を縫いながら、
一度下ってから登りかえさないといけません。



鞍部を少しすぎたところから、主稜線を振り返るとこんな感じ。
左手の穏やかなピークが木曽駒ヶ岳で、右手の岩山が宝剣岳です。



目指す三ノ沢岳。美しい山です。
青々とした山肌に突き刺さる大きな石。屋久島でみたような風景だなと思いました。

 

分岐から鞍部あたりのお花は、チングルマやシャクナゲの盛りが終わり、
ミネズオウやアオノツガザクラが咲きはじめな感じでした。



山頂近くまでやってくると、見事なお花畑!

 

山頂まであと少しなのですが、先に進めません(笑)
シナノキンバイ、ミヤマキンバイ、ハクサンイチゲ、キバナノコマノツメ、
イワカガミ、ハクサンチドリ、コバイケイソウ、といったお花たちが咲いてましたよ。
キバナシャクナゲのツボミもあったかな。
(K林さん、ちゃんとハエ2匹、退治しましたよー)



そして山頂に到着~。みんないい笑顔です(^^)
そりゃそうですよね。お花畑に、青い空に、白い雲に、そして・・・



空木岳や南駒ヶ岳方面につづく稜線



木曽前岳~木曽駒ヶ岳~宝剣岳の稜線
・・とまあ、スバラシイ山々の展望。ニンマリせずにはいられません(^^)。



畳岩@三ノ沢山頂(と勝手に命名)で、まどろむ人たち。
「キテヨカッタ」と何度つぶやいたことか(笑)
麦草岳の向こうには、北アルプスの山々も眺めることができました。

そこそこ人はいたのですが、静かで心地よい山頂でした。
山頂でしばらくのんびりして、あとは来た道を戻ります。

 

山頂近くのお花畑は、帰りもやっぱり立ち止まってしまいました(笑)



前方はこんな展望ですから、帰り道もルンルンです。



途中、たけさんが見つめる先は・・・



島田娘(^^)。三ノ沢岳への稜線からみると、かなり見ごたえありました。

千畳敷に戻ると、ちょうど下りのロープウェイの整理券を配りはじめたところでした。
12時ちょっとすぎでこうですから、この時期はやっぱり混雑するんでしょうね(^^;

ゲットした整理券で乗れるロープウェイの出発時刻まで30分くらいあったので・・・



この景色で乾杯!この頃には夏の雲がだいぶもくもくあがっていたのですが、
わたしたちが下山するまで、宝剣岳は姿を見せてくれました。

行きのロープウェイでは、三ノ沢岳を往復した後、島田娘さんに寄ろうか、
なんて話もしてたのですが、4人とも三ノ沢岳でお腹いっぱい!
そして、下山後は肉厚でジューシーなソースかつ丼でさらにお腹いっぱいとなり、
心もお腹も満腹でそれぞれ帰途についたのでありました(^^)。

山行日: 2010年7月25日(土) 晴れ
山行形態: 日帰り・4人(たけさん、まきくまさん、¥乃助、わたし)
行程: 千畳敷(6:05) → 極楽平(6:35)→ 三ノ沢岳(8:40/9:35)→ 極楽平(11:45)→ 千畳敷(12:05)
行動時間: 6時間
アプローチ: マイカー、 菅ノ台P ~しらび平(マイカー規制のためバス)、しらび平 ~千畳敷(ロープウェイ)



コメント ( 24 ) | Trackback ( 0 )



« 尾瀬(富士見... 夏のおわりに »
 
コメント
 
 
 
Unknown (げんさん)
2010-08-02 00:11:31
いい一日でしたね!

まゆ太さんご一行様が来たとなれば、
山の神様じゃなくても微笑んでしまうでしょう(笑)

お約束の宝剣岳のお出迎え、
シブい三ノ沢岳への道とあらば
この夏山日和ではルンルン気分ですねー。

ソースカツ丼に一票!(笑)
 
 
 
Unknown (hiro)
2010-08-02 12:47:23
いや~、、すごいお花畑だね。白と黄色が夏山!って感じさせる写真^^
三ノ沢岳、かっこいい三角の山だね。覚えとこ!
 
 
 
やま選び (K林@一休み)
2010-08-02 13:07:45
いつも感心してます。
あそこを日帰りできるなんて、考えもしてませんでしたよ! そのセンス、少し分けてもらいたいです。
本当に参考になりました、今度まねっこさせてもらいますね。

で、どこかの掲示板に「黒くてすばしっこい奴らがうちに…」とありますが、ここにも2匹の「ハエ」が集ってるようですよ(って、これ前にも…)。
 
 
 
Unknown (へろへろ)
2010-08-02 22:06:05
とても楽しそうな山歩きですね。
ミヤマキンボウケ、ハクサンイチゲのお花畑は圧巻ですね。
昨年秋に、木曽駒~空木岳縦走を企画しましたが、天候が悪く断念しました。
この時期に企画して、三の沢岳に寄れば素晴らしいお花畑を見れるのですね。
後立山のお花畑より凄いかも。

ちょっと、時期変更を検討してしまうレポです。
 
 
 
三ノ沢岳 (ケン太)
2010-08-02 22:29:38
宝剣岳の稜線に辿りついた時、広大な支稜があったのを覚えてます。まさかこんな極楽地へ続いていたとは
宝剣の岩稜帯とは違いまさに後立並みのお花畑ですよねー
みなさん熟達者ばかりで安心ですね、たけさんの雄姿
かっこいいっすねー
( FREEだけが心残りでしょーね。)

さて、私も幌尻岳でがんばってきますー。(消耗戦)
 
 
 
そんな山が・・・ (アヒル副隊長)
2010-08-02 23:11:16
木曽駒のロープウェイとくれば木曽駒から宝剣岳を回るか、空木岳縦走かと思っていたけど三ノ沢岳ピストンという手もあったんですね。
ここなら観光客は来ないし山を満喫できたでしょうね。
 
 
 
夏山やなあ (dahan)
2010-08-03 16:44:53
すんごく綺麗な展望ですね。
17日にツレが三ノ沢岳へ登ったので気になってたんですよ。オイラも一度行ってみたくなりました。
 
 
 
うわあ~ (To-ko)
2010-08-03 21:04:31
どれをとっても夏山のパンフレットになりそうな写真ばかりですね~
特に、「畳岩@三ノ沢山頂」の写真がいい!
遠く遠く広がる景色と、まったり感。山歩きの魅力が伝わってきます。
山の神さまがほほえんでくれて良かったですね~
こっちまで、嬉しくなりました
 
 
 
Unknown (まきはえ)
2010-08-03 22:33:03
ほんまに夏山やなあ。すばらしい計画をありがとね。
まゆたたらんの写真は被写体に愛があっていいわ。
どれもお気に入りの一枚になりそです。
やっぱ 山はいいね^^
ま、今年の夏はいつものように縦走はいけそもないけど、こんなふうにちょこちょこいけるといいなあ。
まゆ家の計画はかたまったのかな?
 
 
 
Unknown (たけさん)
2010-08-03 22:54:04
きれいな写真がいっぱいだなぁ。
そっかぁ、まゆちゃんの写真は愛があるのか。
ボクが仲間を撮ると、どうも、毒があっていけない笑

かっちょいい帽子が欲しいなあ。もっといいの探さなきゃ。

気持ちいい山行をありがとうね^^
 
 
 
Unknown (sanae)
2010-08-04 12:08:51
いい山選びましたね~
お天気も展望もお花も最高だし。
私もここだけ登るという考えは思いつきませんでした。まきくまさんも癒されただろうな。
まゆたさんのセンス素敵です♪
たけさんもいい人、やさしいな~♪
 
 
 
Unknown (ロビン)
2010-08-04 12:58:32
まきはえとタコはえと一緒でしたか。わはは

しかし本当に山選びがじょうず。
まゆたんは なんぼ地図をいつもみてるかってことやね。
最近地図たくさん見てないなぁ
私も地図眺めてるのだーーいすきだったのに。
沢山の発見があったり、その山を想像して楽しいよねー
三ノ沢岳 メモメモ。。。
 
 
 
Unknown (小太り親方)
2010-08-04 23:04:49
三ノ沢岳、初めて聞いて調べてみました。
この時期だからこそ、木曽駒の喧噪から逃れての静かな稜線歩きが魅力的ですねぇ。
ビールの旨さも伝わってくるようです。
Free、私も最近はコレばかりです。近頃はコレで酔えるような気もして来ました。

 
 
 
今週もあっというまにすぎてゆく・・・ (まゆ太)
2010-08-04 23:09:37
>げんさん
コメントありがとうございます!
本当に、良き1日でした(^^)
>まゆ太さんご一行様が来たとなれば、
>山の神様じゃなくても微笑んでしまうでしょう(笑)
も~、げんさんのコメントにはいつも元気もらっしゃいますよー(^^)
>この夏山日和ではルンルン気分ですねー。
そうなのですよー。ほんと、夏山日和って言葉がピタリとくる感じでした。
って、さすがだなー、げんさん(笑)
ソースカツ丼、うまかったですよー。ボリュームたっぷしだったのですが、ペロリでした(^o^)

>hiroさん
コメントありがとうございます~
>白と黄色が夏山!って感じさせる写真^^
白と黄色って、緑の中で映えるよねー(^^)
ハクサンイチゲとシナノキンバイは特にすきかもですー。
>三ノ沢岳、かっこいい三角の山だね。
山容も素敵でしょ?
分岐から進んで鞍部まで行ってから、三ノ沢をみるとまたほれちゃうので、ぜひぜひ行ってみてちょ。

>K林さん
コメントありがとうございます!
>そのセンス、少し分けてもらいたいです。
センス・・・ってほどじゃないと思いますよって(^^;
日帰りという縛りがあったので、日帰りでも夏山気分を味わえるところ・・・と考えた末に出てきたプランでした。
いやぁ、大正解でしたよ。思った以上によかったっす。天気にも恵まれましたしねー
#ハエ2匹は、最初なんのことかわからんかったのですが、某Mくまさんがお助けメールをくれまして(^^;
確かに以前も・・・(--;何度もありがとうございます。ほんと、学習能力ないなぁ。。
子音をてきとーにしちゃうんですかね。これから、漢字で書きますかねー
ロビンさーんと仲間(失礼っ)を叫びそうになったのですが、叫ぶ前に来てくれました(笑)
あっ、また同じ間違えしてたら、言ってくださいね。ここまで来たら、K林さん、ハエ取り係ってことで(爆)

>へろへろさん
コメントありがとうございます!
>ミヤマキンボウケ、ハクサンイチゲのお花畑は圧巻ですね。
キンポウゲは千畳敷から極楽平の間に咲いていて、三ノ沢付近の黄色の花は、シナノキンバイ、ミヤマキンバイ(今度は間違えないぞー)、ミヤマダイコンソウ、キバナノコマノツメが咲いてましたよん。
>この時期に企画して、三の沢岳に寄れば素晴らしいお花畑を見れるのですね。
3年前(?)の同じ時期に、極楽平から空木に縦走してるんですけど、その間も今回みたいなお花畑ありましたよ。
あっちもこっちもってわけじゃないんですけれど、雪渓がとけたばかりのところっぽいところに、谷筋にそってわーって。
千畳敷から極楽平までも、そのときは今回よりもっと花が咲いてました。
でも、秋もよさげですよね、あの稜線は。あのしましま模様が秋色って想像すると。むふふ。どっちもどっちで迷ってしまいますね(^^;

>ケン太さん
コメントありがとうございます~
>宝剣岳の稜線に辿りついた時、広大な支稜があったのを覚えてます。
そうですよねー。やっぱり気になりますよね。あの山容は。
>宝剣の岩稜帯とは違いまさに後立並みのお花畑ですよねー。
後立山のお花畑って、そんなにすごいんですかー。白馬あたりだけでなく?
確かに、鹿島槍に行ったとき、よかったかも。そっかー、行ってみなくちゃだなー。
>たけさんの雄姿かっこいいっすねー。
うふふ。わたしもそう思って、のっけてしまいました。
たけさんはスタイルもいいし、絵になりますよね。
>( FREEだけが心残りでしょーね。)
ねー。運転手さまさまですした(^^)
幌尻岳、ケン太さんの場合、体力は問題ないと思うんですけど、天候ですよねー。
天候に恵まれますように。
 
 
 
うわぁっ (BK)
2010-08-04 23:27:26
すご~~い・・
と声が出てしまうほど。
紺碧の青空と岩場のコントラストがまた綺麗なこと!それに色を添える高山植物のお花達も。
ほんとに夏山の醍醐味をぜ~んぶ味わえたような山行でしたね。

木曽駒はリベンジ筆頭候補の一つデス。ガスと強風で何も見えなかったし、おまけに先週行った八ヶ岳(天狗)もガスガスで二日目の行程を変更せざるを得なかった状況だったので、なんだか余計に眩しい記事でした。

三連休もきっといい山行が出来たんじゃないかなぁ、なんて勝手に想像してます^^

 
 
 
いつも横目で (岐阜ぺんぎん)
2010-08-05 12:50:22
三ノ沢岳って言うんだぁ
極楽平からいつも左手に見ていて 気になっているトコ
こちらからは 日帰り山行の定番です
次回は 足を延ばしてみます
JAF割引有りますよ~カード一枚で5人まで OK!(間違っていたらゴメンナサイ)
浮いたお金で 乾杯!
 
 
 
暑いっすねー (まゆ太)
2010-08-05 22:36:35
>アヒル副隊長さん
コメントありがとうございまーす。
>木曽駒のロープウェイとくれば木曽駒から宝剣岳を回るか、
>空木岳縦走かと思っていたけど三ノ沢岳ピストンという手もあったんですね。
そうですね。三ノ沢岳に行くとしても宝剣岳も絡める方の方がおおいかもですね(^^)
まあ、4人とも宝剣岳は行ったことあったし、人の多い宝剣岳に行くなら、島田娘に寄って行く~?
って、感じだったのですけど、三ノ沢でおなかいっぱいでした(笑)
主稜線の展望台なので、1度は行ってみる価値アリですよー。わたしはまた行きたいっす!

>dahanさん
コメントありがとうございまーす。
ほんまに夏山の景色ですよね(^^)
お友達は3連休に三ノ沢岳へ?お花はどんなだったんだろうなぁ。
チングルマとかわんさか咲いてそうな気がします。残雪もあったのでしょうね。
>オイラも一度行ってみたくなりました。
結構満足できる山頂だと思いますよー。ぜひぜひ行かれてみてください。

>To-koさん
コメントありがとうございまーす。
>特に、「畳岩@三ノ沢山頂」の写真がいい!
あはは。どこでもこんな岩があると、畳岩って名付けちゃうよねーって、4人で話してたんです(笑)
ほんとちょうどいい空間でした(^^)
>こっちまで、嬉しくなりました
ですよね(^^)。そう思う人たくさんいるかなと思って、がんばってレポ書きました(^^v
山の神さま、本当にいるのかもーって、おもっちゃいましたよ、今回も。
もう願ったりの天気でしたものー。

>まきはえさん
どもども(^^)。
いやぁ。この山提案したときは、こんな天気になるなんて、夢にも思ってなかったよね。
ほんとにミラクル!いい山だったねー。
>まゆたたらんの写真は被写体に愛があっていいわ。
感じてくれた?(←怖いって?)
そうよー、まきさんにもたけさんにも愛たっぷし注いでるからね。(あっ、もちろん、¥さんもね)
>やっぱ 山はいいね^^
ああ、その言葉。いちばんうれしいかもだ(^^)
>こんなふうにちょこちょこいけるといいなあ。
行こうよ、行こうよ~
山にも泊ろう。したら、もっともっと山にひきこまれるぞ~。
>まゆ家の計画はかたまったのかな?
うん。だいぶかたまってきたけど、今週末もテント装備で山行けないから、体力が心配なり・・・。

>たけぴょん
先日はども~でした^^
棚から牡丹餅的でしたけど、ご一緒できてうれしかったですよー
>きれいな写真がいっぱいだなぁ。
きゃっ。たけさんにそう言ってもらえると、うれしいですよー
>ボクが仲間を撮ると、どうも、毒があっていけない笑
そうですか?そんなことないと思いますけど。
たしかに、発言は・・・(爆)
>かっちょいい帽子が欲しいなあ。もっといいの探さなきゃ。
そうぉ?ケン太さんもコメントくれてましたけど、島田娘を見つめるたけぴょんショット。
あの横顔、かっちょいいと思うんだけどなー
>気持ちいい山行をありがとうね^^
こちらこそー。またご一緒させてくださいね。たけバス企画、楽しみにしてましゅー
 
 
 
うとうとしてしもうた(汗) (まゆ太)
2010-08-05 22:52:21
>sanaeさん
コメントありがとうございます~
>私もここだけ登るという考えは思いつきませんでした。
まー、普通そうかもしれませんね。せっかくだから、+宝剣岳とか考えちゃいますよね。
ロープウェイの混雑のことが頭になかったら、わたしもそう計画立ててたかもです
>まきくまさんも癒されただろうな。
まきさんだけでなく、みんな癒されてました^^
あっ、¥さんは、ソースかつ丼に癒されてたかも・・ですが(笑)
>たけさんもいい人、やさしいな~♪
そうなのですよねー(^^)

>ロビンさん
コメントありがとうございます~
お誘い、3者でバッティングしちゃってたみたいですね(笑)
それ聞かなくてもメールしてましたけど(^^)
またの機会は、ロビ&師匠さんともご一緒できるとうれしいな。
>私も地図眺めてるのだーーいすきだったのに。
わたしも最近は前より眺めてないですよ。
だって、眺めると行きたくなっちゃうし・・・(涙)
>沢山の発見があったり、その山を想像して楽しいよねー
そうなのですよね。なんで、山に行けないときは脳内登山するんですけど、
実際歩こうとすると、体力がついていかなくって(汗)。

>小太り親方さん
コメントありがとうございます!
三ノ沢岳、ご存じなかったですか。親方さんにはかなりおススメ度高しだと思います!
始発のバスにのって、12時くらいに千畳敷に戻ってくれば、ストレスまったくなしですよん。
晴れ女パワーは、翌日まで影響してくれたみたいですね。ありがとうございます(^^)
>Free、私も最近はコレばかりです。
わたしもよく飲んでますー。のどごし感は満喫できますよね(^^)
でも、山に酔ってるときは、それだけで十分かもですねー

>BKさん
コメントありがとうございます!
>ほんとに夏山の醍醐味をぜ~んぶ味わえたような山行でしたね。
ね~。今年の夏山の運、ぜんぶ使っちゃったかも。
でも、いいかな。この日はどうしてもすかっと晴れてほしかったので(^^)
先週は八ヶ岳の天狗だったのですねー。
天気予報はよさそうだったですが、雲は多かったのかな?
風はなんか最近強いですよね。さいたまでも温風が毎日ふきあれていますよ(^^;
三連休は、1泊だけでしたけど、久々のテント泊がうれしかったです。
といっても、夢ばっかり見て、ぐっすり寝られなかったんですけどね。
テントにさわる風や動物の音を聞きながら、なんか幸せでした。

>岐阜ぺんぎんさん
コメントありがとうございます~
>極楽平からいつも左手に見ていて 気になっているトコ
やっぱ、気になりますよねー
わたしも極楽平は2度行ってますが、2度とも気になりました、あの山容は。
>こちらからは 日帰り山行の定番です
そうでしょうねー。こちらからだと、駐車場に前泊の日帰りかなー。
特に中央アルプスはかなーり遠いです。場所によっては東北行ったほうが近いかもですから。
>JAF割引有りますよ~
うきゃ~そうでしたか~
次回は利用してみます!情報ありがとうございます~
 
 
 
木曽駒あるきたい (わい)
2010-08-06 05:38:18
三ノ沢岳を歩いたことがあるのが自慢です。
えっへん。
 
 
 
Unknown (ぜいぜい)
2010-08-06 23:08:47
なんか山渓JOYのグラビア写真みたいだわあ。
三ノ沢岳はたけ小屋のごくごく初期にお花がすごいとこってイメージで行きたいって話題があったんだよ~
うちはまだ実現しないけど、このレポ参照にいつか実現しなきゃです。
相方説得しなきゃ。。。あれ、あっちでもこっちでも言ってるセリフや。。。
 
 
 
自宅待機中・・・ (まゆ太)
2010-08-12 21:40:25
>わいはん
お返事遅くなってごめんちゃい。
>三ノ沢岳を歩いたことがあるのが自慢です。
わいはんと出会ったときだよね。
わいはんとあづちゃんのこと、思い出してました(^^)

>ぜいぜいさん
お返事遅くなってごめんなさい~
>なんか山渓JOYのグラビア写真みたいだわあ。
したら、たけさんとまきさんはグラビアヤマドル?!(笑)
>三ノ沢岳はたけ小屋のごくごく初期にお花がすごいとこってイメージで行きたいって話題があったんだよ~
そうなのですねー。きっと、わたしがまだたけ小屋を知らないころのはなしだなー
>相方説得しなきゃ。。。
沢ルートもあるみたいですけど(^^)
この日も沢をのぼりつめてきた方がいましたよん。
 
 
 
Unknown (sanae)
2010-09-03 19:19:35
こんにちは~♪
私たちも行ってきました~♪
情報サンクスです(^_-)-☆
 
 
 
触発 (バテバテジィ)
2010-09-11 06:50:55
まゆ太さま
久し振りです。とても仕事が忙しそうですね。
三ノ沢岳は以前から気になっていたのですが、未だ歩いていません。
sanaeさんたちもまゆ太レポを元にされたようですが、ジィ~ジも大いに触発されました。来年の課題だな!
 
 
 
からみ漬け&エビス (まゆ太)
2010-09-26 23:15:45
>sanaeさん
お返事遅くなって、大変失礼いたしました(汗)。
コメントありがとうございます~
三ノ沢から空木に縦走されたのですね!
1日目のレポ、拝見しました。いいお天気のときに登頂されましたね(^^)。スバラシイ展望、思い出しました。だけど、そこから空木に縦走とは、さすがsanae隊です!続きのレポもあとで拝見させてもらいますねー♪

>輝ジィ~ジさま
お返事遅くなってすみません。
こちらこそ、ご無沙汰しております。
コメント頂けて、うれしいです。ありがとうございます(^^)
ジィ~ジさんは相変わらずのご様子ですね!
そして、百名山完登されたそうで!!!スバラシイ☆
何かお祝いしなくちゃ・・・と思いながら、日が経ってしまいました(汗)。後日、お祝いさせてくださいねー
>三ノ沢岳は以前から気になっていたのですが、
気になりますよねー、あのピークは(^^)
ジィ~ジさんもぜひぜひ行かれてみてくださいませ~
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。