★青空

安心安全な食材で病気にならない体つくりを。

食を選ぶ選食の時代です。

なんとオスプレイ1機100億円

2014年07月22日 15時34分09秒 | Weblog
 政府が陸上自衛隊に導入予定の新型輸送機MV22オスプレイ。

2018年度までに17機を購入し、そして佐賀空港へ配備といいます。
何てことを決めようとしているのでしょうか。


価格は1機当たり9千万ドル(約91億円)~9800万ドル(約100億円)程度とみられているそうです。

消費税を上げる時に国にはお金がない、財政が厳しい、国民にも負担を、社会保障に使います、などといいながら、こんなことに税金を使うなど自民党安倍内閣は国民の暮らしを何も考えていません。 



自衛隊だけでなくアメリカ軍のオスプレイの訓練にも活用できるという計画です。沖縄同様、軍用基地になるなんて許せません。


最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
佐賀もたいへんですね (岡山のそらからです)
2014-07-24 17:04:03
安倍の暴走政治のなせる業・・・・・

全国どこであれ、「オスプレイ」を常備するとは、
もってのほかです。

吉原さんのふるさと佐賀県に配備とは、これいかにです。とんでもないことです。

全国の人々が、今こそ、安部は直ちに退陣せよ、と大きな声をあげなくてはですよね・・・

20日二、島根県松江市で「さようなら、島根原発!大集会」がひらかれて、4、100人が参加・・

今、首相官邸前抗議集会も継続して行われています。

一つ一つの《闘い」は、小さかったり、大きかったり、色々ですが、ともかく、何もしないのはよくないですよね・・・

見んなで力をあわせて、安部は、直ちに、退陣しろと大きな声をだしましょう・・。
返信する

コメントを投稿