■□■Mayumi Sekizawa Official Blog■□■

マリンバ奏者、関澤真由美の公式ブログです。www.mayumisekizawa.com

アメリカでは

2008年08月29日 | マリンバ
どうやらアメリカで、意外にもありがたいことに私のCDが売れているらしい・・・

Percussive Arts Societyという、アメリカの打楽器協会が出している会報に私のCDの批評が載ったらしく、それで注文がたくさん来たとか。アメリカの出版社から、記事を読んでみて!とメールが来たので、早速見てみました。ナイスな事ばかり書いてあったので、よかった。(ホッ)面識はないけど、批評を書いてくれたジュリアさん、ありがとう!批評って正直、耳が痛い内容も多いですから、いつも見る時はちょっと恐々って感じです。

興味のある方は、リンクを貼っておくのでどうぞご覧下さい。あ、英語です。10ページある内の9ページ目に載ってます。

http://pas.org/research/archive/Aug08/articles/0808.68-77.pdf

頑張れる時に、ホームページに日本語訳でも載せようかな、とも思ってます・・・が、ついに臨月に突入。なので、申し訳ありませんがホームページアップ予定日は未定です。(笑)
理想ではあと1ヶ月、赤ちゃんにお腹にいてもらいたいのですが、いよいよ心構えをしなければっ!
コメント (2)

あっという間に

2008年08月26日 | 日々のこと
オリンピックも閉会してしまいましたね。
選手の皆様に本当にお疲れ様でした、たくさんの感動をありがとう、と言いたいです。

オリンピックでメダルを取った取らないに関わらず、オリンピックを目指して苦しいトレーニングを続けた月日こそが、まさにメダル級。メダルを目指し、国民の期待を背負いながら戦った重圧は計り知れません。

これから母親になる私にとって、特にママさん選手の頑張りにはホント、頭の下がる想いでした。特に小さな子供さんを抱えるママさん選手は本当に大変だったろうな、と思います。柔道の谷選手もオリンピックまでのこの月日、「育児も柔道も手を抜かない」と頑張った姿には脱帽です。日夜問わず授乳しながら過酷なトレーニングをするって、想像も付かないほど更に過酷。その上、「ママでも金」と言い切るのもなかなかできない事ですよね。残念ながら今回は金まではいかなかったものの、あのプレッシャーの中で5大会連続でメダルを取るというのは、ものすごい事だと思います。一流といわれても、上の更にまた上を目指す姿勢に感動。勇気と刺激をもらいました。

仕事と育児についてはこれからの私のテーマでもあります。もちろん両方一緒に思い通りにこなすのは無理。今のところぼんやり思っているのは、あせらなくても音楽はこれからの長い人生の中でいつでもできるから、まずは育児かな、ということです。大切な時期に愛情いっぱいに育ててあげたい。

あっ。その前に、お産があった!何しろ初めてのことなので、まだ現実味が帯びてきません(笑)勉強だけはしてるんですけどね。

お産を無事終えて、自分が母親として、音楽家として、そして人としてどう成長していけるのか、とても楽しみです。
そして赤ちゃんに会うのが本当に待ち遠しい今日この頃です。

ザ・マタニティーズ

2008年08月03日 | Weblog

昨日は、大学時代の友達が、蓼科の別荘に来たついでに私のところまでわざわざ遊びに来てくれました。

 

久しぶりの再会でしたが、なんと彼女も私と1ヶ月違いの妊婦さんなのです。といわけで、妊婦生活話にどっと花が咲きました。彼女とは同い年なので、30代後半での妊婦生活の大変さを分かち合う絶好の機会でした(笑)とは言っても、彼女は既に小学2年生の息子さんがいるので、先輩ママさんなんですけどね。なので、いろいろ勉強にもなりました。

 

久しぶりに楽しかった♪

 

こちらは9ヶ月め(私)と8ヶ月め(彼女)に入ったお腹の写真。タイトルは「ザ・マタニティーズ」ってところかな(笑)

 

コメント (4)