■□■Mayumi Sekizawa Official Blog■□■

マリンバ奏者、関澤真由美の公式ブログです。www.mayumisekizawa.com

新学期

2018年04月24日 | 日々のこと

あっという間に4月になり、桜も満開の間は一瞬で、すぐに散ってしまった信州です。

新学期が始まったと同時に、猛スピードで楽譜を書いていました。今回は、半音階地獄・・・というのは大げさですが、臨時記号だらけだったので目が痛いです。今日、やっと2曲の編曲が出来上がって、ピアニストの方に送ったので、一息ついてます。

少し前の話ですが、娘の春休みは、半分はスチューデントコンサートで一色、後の半分は家族で東京に行ったり、新学期の準備をしたりと、なんだかあっという間に終わってしまいました。

東京は、学生時代にひとり暮らしをしたり、はたまた仕事や演奏で何度も行き来してきましたが、観光したことは自分が小学生の時以来です。

行ってきましたよ。ザ・観光。

日頃、車移動なので、電車移動は思いのほか疲れました。そして人込みに酔う。(笑)

このブログでも過去に紹介(クア・アイナでアロハ。)していますが、ハンバーガーショップ「クア・アイナ」。

今回は、アロハ~とは迎えてくれなかった。残念。

10年前はぺろりと食べれたけど、さすがに今は胃に重い。アボガドバーガーは絶品なんですけどね。

お台場。なぜ、自由の女神がお台場に?

日本科学未来館。ここが一番面白かった。

そして、スカイツリー。

上野動物園にも行きたかったけど、スカイツリーで並びに並んで展望台に行ったら、それでタイムオーバーでした。

東京では、ニューヨークからの友達、ピアニストの賀子ちゃんにお互い子供連れで会えたのも何よりの収穫でした。もう12年も会っていなかったから泣けちゃいました。

ニューヨークも、もうしばらく行ってないな~。NYでは私もずいぶんと、尖がって強気に仕事してきた、という感じでした。国際的にバリバリ働くキャリアの人生もあったけど、私はその孤独に耐えられなかったので、その人生を選べませんでした。

そして、一つの事にしか集中できないという不器用な私は、バリバリ働く&家族を持つという両方をこなすことが、できない。

私が一番欲しかったのは、「安らぎ」だったのです。家族を持ち、子育てをしてると、実際の日々の生活はバタバタですが、ひっくるめで言えば、そこには孤独でなく、安らぎがあります。子育ては、自分の中では一番大事なところなので、その中で自分にできる音楽の仕事を精一杯、全身全霊で取り組んでいく、というのが、今の私の目標です。

それを、身を以て理解してくれているのが、ニューヨークで同じ大学に通い、コンサートも共にし、今は同じように子育てに専念中の賀子ちゃんなのです。本当に会えてよかった。

 さてさて、ひとまず2曲の締め切りは守れましたが、楽譜制作はまだまだ続きます。腰を痛めないように、がんばろう。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« スチューデントコンサート | トップ | コンサート、無事終了しました! »
最近の画像もっと見る

日々のこと」カテゴリの最新記事