おいしたのし生活記

食べるコト作るコト動くコト
好きな事はちゃんと覚えておかなきゃ☆

着物でおでかけ

2012年04月30日 | 着物

Nネエとは、クリスマス以来の着物でおでかけです。

お天気も怪しかったので、「近場&室内で過ごせる所」

で探して、熱海の”起雲閣”へ行くことにしました。

 

熱海駅前商店街にある磯丸さんでランチ。

5貫ずつのセットがたくさんあって、組み合わせて

注文できるのでいい!貝5種と磯丸5種と白種5種。

美味しくて、いっぱい食べちゃったよ~。

 

路線バスに乗って10分くらいで起雲閣へ。

GWだったけど、思ったよりも人が少なくてラッキー☆

”麒麟の間” 着物の色と似てるけど・・・負けたっっ

縁側でお庭を眺める令嬢姉妹(のつもり)

この建物でピカイチオサレなサンルーム。

下のタイルと天窓のステンドグラスがレトロで素敵

今回の着物のテーマは『紅型風』

5日前に買った着物が、こんなに早く出番を迎えるとは!

どちらも本当の紅型ではないので、”風”ってことで

洋間の天井。シャンデリアもあり大正ロマンな感じ。

逆光もまたアリよね。

”ローマ風風呂” はじめは海運王と呼ばれた内田信也

って人の別邸だったけど、後々は旅館としても使われた

そうです。ここは後から作ったんだと思います。とっても

キレイだったから。

”尾崎紅葉の間” 壁が赤い!!

旅館となってからは、数々の著名人の宿となったらしい。

この豪華な3ショット

一旦、喫茶ルームで休憩。ココもレトロな雰囲気です。

2階には紫の壁のお部屋も!?

お庭に出ました。手入れが行き届いていて、とても

キレイなお庭です。曇りなのが残念。

お金持ち姉妹風ショット(何が?どこが??)

2人の帯周りはこんな感じです。

今回はいっぱい写真を撮れました。人が少なかったし、

室内だったからカメラをセットする場所もあったので。

今回の目的はココだけだったので、のんびーりできました。

あんまり欲張らないで、こういうのもいいねっ

 

外に出たら、人懐こいワンコがかわいいな、ワンコ。

帰りは歩いて駅まで戻りました。上り坂ばかりだから

汗ばんじゃった

 

甘いものが食べたくなったので、駅前商店街で蒸したて

温泉饅頭(よもぎ)を1つ。小さくて・・・2口で終了。。

 

なんとか雨に降られることなく、駅に戻ることが出来ました。

お茶してたら降ってきたから、ギリギリセーフ

 

足の怪我でしばらく着物が着れなかったNネエ。久しぶり

にお出かけして、また火がついたみたい(笑)すぐにでも

次の企画!って勢いでした。次は何を着ようかな♪

コメント (2)

花天国♪

2012年04月29日 | 旅行

日帰りバス旅行に行ってきました。

ひたち海浜公園&イチゴ狩り&足利フラワーパーク

 

まずは”ひたち海浜公園”へ。

着いたらお弁当が配られ、2時間の自由行動です。

「水戸・印籠弁当」 お弁当箱が可愛いね。

見かけは地味だけど、お味は美味しかったです。

揚げ物とかなくて、あっさりの和食だったのが嬉しい

さあ、行動開始!

 ★卵の森フラワーガーデン

大好きな大好きなチューリップたちテンション

ココは植え方も素敵この淡い色の組み合わせスキ

ヒョローっとしたこれもチューリップなの~

川のように植えられてる青い花はムスカリ。

しょっぱなからテンション上がっちゃったよ~。

意外と時間がないから、次はこの旅のメイン(私の中で)

のエリアへ急ぎます。

 

みてみて!!見えてきたよー!わかるかな?

ジャーン青い丘が近づいてきた

★みはらしの丘

これが見たくて申し込んだの

 ネモフィラという、青い小さい可愛いお花です。

ひゃ~、すごいすご~い!! きれいでしょ~

偶然撮れた、技ありな一枚

芝桜とか、ピンクや白系のお花が一面に咲いているのは

よく見るけど、ブルーのお花っていうのは初めてで、

ココの写真をHPで見て、「ココに行きたい!」って

思い立っちゃったのでした。ああ、幸せだったな~

もっともーっとずーっと眺めていたかった。(日に焼けちゃうけど

 

集合時間も近いので、名残惜しいけど戻ります。

 

スイセンの丘を通って戻りました。スイセンはもう遅い

感じで、咲いているのはこの写真の所くらいでした。

ひたち海浜公園は、すごーーく広くて、サイクリングコース

やアスレチックもあるので、子供連れでも一日楽しめる

いい公園でした。オススメです。

 

に戻って移動します。

茨城・ひたちなか市⇒栃木・足利へ。 

 

途中、イチゴハウスに寄ってイチゴ狩りしました。

品種は”とちおとめ”。

もうイチゴも終わりの季節だから、あんまり期待して

いなかったけど、結構大ぶりの粒もあって、美味しく

頂きました。 あんまりお腹が空いていないので30個

しか食べられなかったよ(十分

 

最後の目的地は”あしかがフラワーパーク”

大藤と白藤が有名みたいです。が、まだ時期が早く

藤棚の藤は全然咲いていませんでした。

これがぜーんぶ咲いたら、さぞかし見事なんだろうね。

1本で植えてある、背の低い藤は咲いていました。

 

藤ソフト&とちおとめソフト

 

自分の中では、足利の藤はおまけ的な感じだったので

見ごろじゃなくても全然問題なし(笑)こっちが満開の

頃だと、ひたち海浜公園のチューリップやネモフィラが

咲き終わっているだろうからね~。

 

帰りの高速は、思ったほど渋滞せず、予定より30分

遅れで新宿に到着。

 

お天気も良かったし、見たかったネモフィラが、期待を

裏切らないキレイさで、感動の一日でした

コメント (2)

ハーゲンダッツ♪

2012年04月26日 | グルメ

久しぶりのハーゲンダッツ

知らずにいったけど、3個500円だったよ

3個も食べる気なかったのに、安さにつられて

 

そして、ラーメン

 

うーん、おデブまっしぐら体重増で醜いのに・・・

コメント

リサイクル着物市

2012年04月25日 | 着物

土曜日に骨董市に行ったばっかりだけど・・・・

また行ってきちゃいました。

 

今日はお仕事お休み。珍しく平日のお休みです。

昨日の夜、新聞を読んでいたら、この着物市のことが

記事になっていて、「明日は暇だしいってみようかな」

って思い立ってしまったのよね。

 

東日本大震災の被災支援として、売上金から寄付も

するみたいだったので、それもいいかなと思って。

 

行ってみたらすっごい人(おばちゃま軍団)。

着物の量もすごい。次から次へと、風呂敷に包まれてた

着物達がどんどん出てくるの。今回のイベントは、

業者ではなくて、サークル?ボランティア団体?みたいな

おば様たちがやっているから、お値段もビックリするほど安い。

 

その代わり、リサイクル品として集まってくる着物を

そんなに選別していないから、状態のいい物は

少ないのだけどね。でも、500円~5000円位の

価格だから(ほとんどは1000円~3000円)自分で

いい物を探せば、お得なお買い物が出来ます。

 

2時間半ほど粘って、めぼしいものをキープ。

まゆぴちの場合、まずはサイズが大きくないと着れない

から、とりあえず、サイズがよさそうでキレイそうなのを

集めておいて、そこから実際に着てみて、下の2着を

購入。自分で着物を買うのは初めてです。

 

リサイクルだから(小さくて)着物はないだろうから

帯が買えれば・・・って思っていったのに、まさかの展開。

着物を買うなら”小紋”が欲しかったので、今回は

小紋で探しました。紬はいっぱいもっているからね。

 

●明めの紺の縮緬に紅型風色使いの小紋¥1500

この着物は、全く自分の好みではないのだけど・・・・・・

おばちゃまに「これがいいわよ」って強烈にススメられて、

「1500円だし、いっか」っと買ってしまいました。

コレ、多分未使用なんです。ぐるーと仕付け糸がついて

いたので。だからとってもキレイ(状態がいい)。

まゆぴちサイズでぴったりだったし。リサイクルでそれは

なかなかないからねー。

 

●アイボリーに牡丹風(?)の花があでやかな小紋

これは普段着よりちょっとだけいい所に着て行く感じの

着物です。こんな色使いの着物ってあんまり見ないし

ガラは派手だけど、色味は少ないからいいかなって

一目ぼれして手に取りました。ハンガーに吊るされる前

に(風呂敷から出されて直ぐに)「これ、見せてください!」

ってお願いしてGETした物です。そこにいたおば様に

「あなた、いいわよー、若い人にぴったり、きっと似合うわ」

って言われて、調子に乗って着てみたら可愛い~

これもサイズがピッタリだよ!!

 

はじめは気付かなかったんだけどね、よーくみたら

一番目立つ膝下の辺りにシミを発見!リサイクルだからね。

←シミがあるのよ~

総柄だから、あんまり目立たないんだけど、ココにある

って分かっていると、やっぱり気になっちゃう。。。

 

どーしよどーしよーって悩んで悩んで、悩みまくって・・・

『2000円だし、これは気に入ったし、ええぃっ』と購入。

 

2着で3500円という、ユニクロTシャツ並みのお買い物。

いやいや、楽しい。このくらいなら失敗しても諦めがつく

金額だしね。お会計の時も「若い人が来ててくれて嬉しい」

と、若者扱いされ、気分よく帰ってきました(爆)

 

試着の時や、相談している時「これは何歳くらいまで

着れますかねー?」って聞くと「30台後半まで

長く着れるわよ」とか言われるんだけど

「あ、それってもうすぐ」みたいなやりとりが面白かったです。

ああいう場所にいると、実際より若く見てもらえるみたい

そんなところもいい気分にさせてくれる場所なのでした

 

可愛かったけど小さかったものたち↓

 

リサイクル着物を見るときだけは「小さかったらよかった」

と思うのでした。でも、そしたらいっぱい買っちゃって

キケンかも!?

コメント

お肉~♪

2012年04月21日 | グルメ

新しいお仕事を始めて1週間経ったスージーと

いつもの焼肉やさんへ行ってきました。

 

いつぶりだろう♪超ヒサビサ~。

いつもココへ行く時はNネエも一緒なので

声をかけたらノリノリで「行く!絶対に行く!」とのこと。

 

ハラミ1人前¥720

今日のハラミも最高でした。まゆぴち、ハラミ女なので、

ココではいつもハラミハラミ連呼してます。

 

スージーのお仕事のお話や、うちの職場の話など

楽しく話しながらの焼肉☆やっぱりいいわ~!

 

カルビ・ハラミ×2・牛ロース・ヤゲン・ごはん・サラダ×2

キムチ・ビール・ウーロン茶×2

 

一人1800円~ いつもながらお安いです。

 

仕事は別になったけど、焼肉の時は必ず同じ

メンバーになっちゃいそう(笑)定例会は焼肉に決まりかな?

 

コメント

骨董市

2012年04月21日 | 着物

今日の夜はスージーとNネエと焼肉♪

焼肉屋さんの直ぐ近くで、毎月第三土曜日に

骨董市が開かれているので、ついで(?)に

早く行って骨董市を覗いてみることにしました。

 

去年、一度行って、帯を2本GETしたのよね~。

前回行ったから、だいたいどこに着物関係のお店が

あるかは分かっていたので、そこだけサラーっと

見て回りました。今回はあんまり惹かれるものが

なかったのが残念。

 

でも、せっかく着たから、何か一つは買いたいなって

粘ってみて、帯を1本GETしました。

なんか、似たようなの持っていそうな・・・・

写真だと光ってるけど、銀の糸ではないので、完全に

普段着物用の帯です。赤~ピンク系の帯はけっこう

持っているのですが、これは少しオレンジがかっているから

また違うかな?と思い買っちゃいました。

こういう色って、合わせやすいんだもん。。。

 

3000円⇒2500円にしてもらいました。

自分的にはそれでもちょっと高いからどうしようかと

悩んだんだけど、他に何も買わなかったから

ま、いっか、って買っちゃった。いかんねー、こういう買い方。

 

もうココの骨董市は行くのやめようかな。

あんまりいい物ナイきがしてきた・・・。

 

 

 

コメント

飛騨高山・金沢バスツアー②

2012年04月15日 | 旅行

6時起床。

集合時間は7時50分ですが、朝食前にちょっとお散歩

するので早起きしました。

 

6時半、お散歩へ出発!

今日は予報どおり。朝日がマブシイ

朝の澄んだ気持ちいい空気の中、長町武家屋敷跡を

お散歩です。ホテルから5分と、直ぐ近くでした。

早朝だから、人も少なくてのんびりできます。

金沢はちょうど今が満開

今年は寒かったから、高山はまだ蕾も固い状態だったけど

ココ金沢はみごとに満開でした。

 

40分位ゆっくりお散歩してホテルに戻りました。

さあ朝食です。ホテルのブッフェっていっぱい食べちゃう

のよねー。フレンチトーストが美味しかったです。

 

ホテルからバスで5分とかからない所にある兼六園へ。

80分の自由散策です。桜の咲いている時期は

入場無料ですって。もともと300円と安いんだから

お金とってくれてもいいのに~管理維持が大変だろう

から・・・と思ってしまったよ。

●雁行橋

●唐崎松・・・兼六園といえば、よく雪吊りの松を見るけど

これがその有名な黒松です。想像以上に大きくて、枝が

池の方まで伸びていて迫力ありました。兼六園は

この松だけでなく、松がたくさんあって、どれも立派で

美しかったです。

花嫁さん発見!!みんなに写真撮られてました。

●徽軫(ことじ)燈籠・・・・・一番の撮影スポット

まわりには人がいーっぱいいます(笑)

ほらほら、桜が満開でしょ

80分もあるからって、ベンチに座ってボーっとしたりして

のんびりしてたら、意外とあっというま急いで

みていない所を回ってバスに戻りました。朝9時頃で

あの人の量じゃ、昼間や夜はものすごいんだろうなー。

 

集合場所のお土産やさんで金箔ソフトクリーム¥500

ソフトクリームが好みの味で嬉しい

箔座本店・・・金箔工芸のお土産やさん。日本の金箔は

99%が金沢で作られているんですって。すごいわ~。

 ↓ 金の茶室でございます。

職人さんが金箔を作っていました。

 

この後、一路白川郷へ。

1時間半位で着く予定だったのですが、ここで事件が

起きました。旅にハプニングはつきものですね

 

金沢から白川郷へ向かう高速道路には長い長い

飛騨トンネルがあります。(後で調べたら10kmもあった!)

そのトンネルの中で、10台くらい前の車が事故を

起こしたのです。バスの運転手さんが見に行ってくれた

のですが、両車線とも塞がってしまって全く動けない

とのこと。乗用車は少しずつ切り替えして、Uターン

して戻ってるけど、観光バスはそうは行きません。

 

「何時間動けないか、2時間かも4時間かも分からない」

なんて言うものだから、さっきからなんとなーく感じていた

尿意が・・・4~50分くらい待ったかな~、「トイレに

行きたくなった方は、非常口の扉と扉の間でしてください」

って言われたけど、誰も動かない。誰かが最初に行けば

続くかな~なんて思い、迷わず「行きまーす」

 

幸か不幸か、バスが止まった直ぐ横に非常口があったのです。

添乗員さんと運転手さんも降りてきてくれて、「こういうのは

我慢するのはよくないよ、、恥ずかしくないよ」って言って

励ましてくれるのだけど、まゆぴち、田舎育ちだから、

結構そういうの大丈夫なの

非常口の扉を開けてみると、ガラ~ンひ、広い。

想像以上に広いコンクリートの部屋です。25畳くらい

あったんじゃないかな?

ま:「えーっと、ココのどこでしたら・・・」

運ちゃん:「どこでも自由にどうぞ

ま:「ひょ~広すぎてどこでいたしましょう」

なんていいながら、犬のようにウロウロして、

「よし、ココでするぞ」と決めたら、運転手さんが

ダンボールを壊して囲えるようにした物を

持ってきてくれました。

「広くて落ちつかないだろうから」って。ウケル~

別にそれがあっても落ちつかないことには変わりない

けど、せっかくの好意なので、ありがたくお借りしました。

 

こういう時、男の人っていいよね。女子はお尻出して

座らなきゃいけないんだもん(ポッ)あまりに壁に

向かいすぎて、鼻をぶつけてしまったのでした。

きゃー想像しないでー(じゃ、書くなよっ

 

無事 (?)すませ、バスに戻りました。

そして、なななーんと5分後にはバスが動き出す

というオチが待っていました30分後には

白川郷到着。バスから降りた途端、かなりの人が

トイレに行っていました・・・・・・。

 

なんだよー!!30分なら我慢できたのにー

旅の思い出&貴重な体験が出来たと思うしかないね。

 

予定よりは遅れたけど、予想よりは早く着いたので

一安心。もしかしたら白川郷はカットなんてことに

なってたかもしれないもんね。あーよかった。

1時間40分の自由散策です。

ほとんどの人がOPで食事処での昼食を頼んでいたけど

私たちは頼まず、自由に食べて回ることにしました。

 

まずは展望台まで巡回バスでのぼります。

よく見る白川郷の画って、ココからのものだったんだね!

なんか感動上から見ると、雪が沢山あるように

見えるけど、実際に家の間を歩いていると、そんなに

多くは感じませんでした。ポカポカ陽気だったしね。

展望台からは歩いて下って家々を回りました。

一番最近、茅葺屋根を張り替えたという長瀬家に

入りました。¥300

2階、3階はこんな感じ。釘は1本も使わず、縄で

組み立てているんですって。すごいわー。

床は通路のみ板があって、あとは下からの煙が上がって

くるように格子状になっています。

そんなにのんびりしていたつもりはなかったんだけど

気付いたら、お昼ご飯食べる時間ないかも??

とりあえず、ryoチ:飛騨牛めし、まゆぴち:飛騨牛コロッケ

を食べました。

お店の縁側に座っていただきました。なんかいい図

お店の前が、ちょうど撮影ポイントになっていたので

ちょっと腕の角度が甘かったわっっ

展望台から集合場所まで、村を横断する形で歩いて

回ったけど、普通に回って時間いっぱいだったから、

お昼ご飯食べた人たちには時間が足りなかったんじゃ

ないかと思います。2時間は欲しいところでしたが、

事故があったことを考えればいいほうなのかな。

 

名残惜しいけど、この旅の観光はココで終了です。

あとはひたすらバスに乗って、お土産やさんでトイレ

休憩しての繰り返しで帰りました。途中、高山ラーメン

の工場併設の休憩所でラーメンの試食がありましたが、

朝ごはん以来まともなものを食べていなかったので、

ココで五平餅を食べました¥250

帰りの高速は渋滞していて、「終電に乗れるかな

って焦りましたが、無事22時半ごろ新宿到着。

0時過ぎに家に着きました。

 

一日目は雨にハラハラドキドキ、二日目は事故に

ハラハラドキドキさせられましたが、無事見たいものを

見て、食べたいものを食べれたので大満足の旅でした

 

一泊のバス旅行って初めて参加したけど、安くて

楽チンでいいね。自分で行ったら、同じコース回るには

2泊3日でも厳しいかもしれないもんね。

 

またいいのがあったら参加したいなって思いました。

ryoチ、一緒に行ってくれてありがとう。

ryoチのおかげで楽しい旅になったよ

 

 

 

 

コメント

飛騨高山・金沢バスツアー①

2012年04月14日 | 旅行

豪華絢爛!春の高山祭りと

     世界遺産白川郷の合掌集落2日間

というバスツアーに参加してきました。

 

伊豆旅行に行く直前に、ryoチと電話しながら

決めたこの旅行。場所はどこでもよかったんだけど、

お互い「飛騨高山・白川郷・兼六園」に行ってみた~い

って意見だったので、安くて楽チンなバスツアーで決定

 

一番安くて1万円!のツアーもあったんだけど、ちょうど

4月14日・15日は日本三大美祭りの”高山祭り”が

ある日だったので、どうせいくなら~と、ちょっと高めだけど

それに合わせました。ホテルグレードアップして17800円。

2日間ビッチリ遊んでそれならそんなに高くないよね♪

 

それでは、旅行記です。

 

朝5時の電車で集合場所の新宿へ。予報どおり小雨

高山祭りは雨だと中止(1?)らしいので、祈るばかり。

土日の旅行なので、バスには老若男女、多国籍の人々。

大人の遠足はじまりはじまり~

 

サービスエリアに寄ったり、お土産やさんに寄ったりしながら

高山には1時半頃到着。なんとな~く雨が降ってるかな?

って感じ。このまま止んでくれないかな

バスを降りて、再集合場所の高山陣屋の近くまで行ってから

自由行動開始です。さあ、お腹が空いたよ!ご飯食べよ

 

いつもの旅行なら、いろいろ調べるんだけど、今回は全く

調べてこなかったから、お店の場所も何も分からない

とりあえず『飛騨牛が食べたい!』ってことで、そこら辺を

ぶらぶら歩きながらryoチが携帯で調べてくれました。

古い町並みがいい雰囲気で、”小京都”って言われるのも

納得です。適当に歩いていると、屋台倉の前を通りました。

小雨が降ったりやんだりだったので、昼間の屋台曳き揃え

は中止で、各屋台の収納されている倉が開放されて

自由に見られるようになっていました。お昼ごはんを食べる

お店を探して歩いているうち、3つ位見れました。

 

最終的にココって決めた「坂口屋」さんの前で

テイクアウトの握りを売っていたので、お店に入る前に

2人で1貫ずつ頂きました。  飛騨牛握り¥500

  ↓ うっしっし丼¥1300

2時半頃だったので、急がずのんびり食べれました。

もちろん美味しかったです☆坂口屋さんは古い町屋

なのですが、雑誌にも載っていました。トイレの隣が

プチ博物館みたいになっていて、ミニ屋台やからくり人形

がおいてあり、細部まで仕組みが見れて面白かったです。

このお店にして良かったかも♪

満腹になったところで散策再開。

 

おばちゃんやおじちゃんに頼むと・・・・・・どうしても

人物メインになっちゃうのよねーもっと上だよっ上っ!

 

3時から(屋台倉の中でだけど)からくり奉納が始まる

というので、近くの屋台倉に行ってみたのだけど・・・

すごい人で紙ふぶきしか見えなかった(笑)

↑の右の写真は終った後。上に出てきてるからくり人形が

いろいろ動くらしい。。です。これについては、2人とも

そんなに執着はなく、ふーん、そうなんだって感じです。

 

歩いていたら目の前に現れた、昔の市役所

(高山市政記念館)に入ってみました。入って2階に

上がった途端「ドン・ドン・ピ~ヒャラ」と音が聞こえるぞ?

外を見たら大名行列が始まっていました。わーい!

お祭りだー!これなら夜祭りもやるよね♪

嬉しくて、すぐに外に出ちゃったから、市政記念館は

全然ちゃんとみませんでした(爆)

だいぶテンション上がってきたよー

 

今まで歩いていない道を歩いてみたら、履物屋さん発見!

下駄を買いたいな~って思っていたので入ってみると

おばあちゃんとおばさんが、お茶を飲みながら店番

していました。種類はそんなにないんだけど、お手頃価格。

鼻緒は好きなの選んでいいっていうし、自分の足に

あわせてすげてくれるっていうから、買いたくなっちゃった

ワタクシの足って、とっても甲高だから、ふつうの下駄は

痛くてはけないのよね。もっとみたかったけど、時間切れ。

 

4時に一度集合して、夜祭があるかどうかを確認することに

なっていたので、集合場所の高山陣屋前へ行きました。

添乗員さんの話しでは90%はやるとのこと。やったぁ

そのまま高山陣屋を見ることにしました。

 

陣屋前にいた、可愛いわんこ☆

 おデブで無愛想な琉球犬

高山陣屋は、全国に唯一現存する郡代・代官所らしいです。

見ごたえ充分で、時代劇の撮影現場にいるみたいでした。

陣屋の縁側で物思いに耽るryoチ ↓

 

陣屋を出たら、んーん、これは気のせいではなく

が降って来ていますよねー?  2人して

「私達って雨女じゃないから、最終的にそんなに悪い

結果にはならないはず」 なーんて、根拠の無い

自信があったのに、なんだかなー。。。

 

いやいや、まだ夜祭までは時間があるよ。

気を取り直して、まだ歩いていない道を散策再開!

途中、お団子を2人で1串  ¥70

みたらしではなくお醤油味。香ばしくて美味しい。

今日は寒いし、いっぱい歩いたのでカフェで一休み。

忘れちゃったけど、アンティークな可愛いカフェで

ホットチャイ(豆乳)を頂きました。あったまった~

 

6時半から夜祭(提灯をつけた屋台が町をグルッと回る)

が始まるので、6時少し前にカフェを出ました。

夜祭の前に、もう一度履物屋さんに行きたかったの!

買う気はあるのだけど、さっきはじっくり見れなかったから

今度はちゃんと見て選ぼうと思って。でも、こういう所の

お店って、閉店早いよねー。。。って心配して向かいました。

 

外に出たら、雨は上がってる!!これはやるよね?

やるでしょーって言いながら歩いていると・・・・・

「あー!屋台が出てるよ!ちょうちんついてるよー

人が集まってきた。屋台はこれからスタート地点へ

向かうところで、私たちはたまたま後ろからついていく

形になりました。私たちの目的地は履物屋さんだけど(笑)

 近くで見ると迫力ある

この通りは人が多くて前に進めないから、一本隣の

道を通って履物屋さんを目指していると

おおぉぉぉ、これもこれからスタート地点へ向かう所

だけど、こんなに人がいない所で目の前で見れて

なんだかラッキー

 

履物屋さんについたら、まだ明かりがついています。

屋台を見送る為に(?)おばあちゃんとおばさんが

外にいたので、「まだやっていますか?」と聞いたら

「どーそどーぞ、あぁ、さっきの子たちね」と快く入れて

くれました。わぁ良かった。これでじっくりみれる♪

 

お店の前がスタート地点へ向かう通り道だったみたいで

この後も何台も屋台が通りました。人ごみの中で

みないですんだから、今思うとココで見れて良かったな。

屋台が通ると「ちょっと見て来る」と言ってお店を出て、

また戻って~と、かなり自由に下駄と屋台を見させて

頂いちゃいました おばあちゃんが超いい人で

どれだけ長い時間いたことか。なかなか気に入る鼻緒が

みつからなくて、棚にある鼻緒を引っ張り出して、

「あーでもない、こーでもない」と楽しいヒトトキ。

おばあちゃんが「あんたは地味なのが好きなのねー」

と言って、台と鼻緒の組み合わせを一緒に考えて

くれました。そして、私にしては早く(全然早くないケド)

「じゃあ、コレにする!!」って決めて、おばあちゃんに

すげてもらいました。

おばあちゃんは、ただのお店番かと思っていたら、

職人さんだったの(おばあちゃん、ごめんなさい

鮮やかな手つきですげてくれました。そして、試し履き

して、微調整。やさしいおばあちゃんだったから、

遠慮なく言えて甲高なまゆぴちぴったりの下駄に

なりました。 本当は桐の台とセットになっていた鼻緒

だったのですが、「それがいいなら取り替えてあげるよ」

といって、ネズコの木で出来た安い台に付け替えて

くれました。

黄色と焦げ茶とピンクの縦縞の鼻緒です。前ツボと

裏が真紅のビロードみたいな素材でアクセントに

ちょっとインパクトのある色のが欲しかったので、

こういう色あわせって面白いかなと思って決めました。

紬系の普段着着物が多いから、これならどれでも

合うかな~っ。最初にお店に行った時

ディスプレイしてあって「可愛い」って思った物です。

いろいろみたけど、結局最初の直感を頼りに決めました。

お値段は、なーんと  ¥3500

台と鼻緒がセットになって売られてたから、ダメもとで

「これは鼻緒は替えられないですか?」って聞いたら

「好きなの選んでいいよ」って言ってくれたんです。

鼻緒も選べて、自分の足にあわせてすげてくれて

¥3500は安すぎです。

 

ryoチが選んだのはコレ↓。可愛いでしょ~

ぽっくりみたいだけど、履いたら歩きやすいんだよ!!

ピンクに黒が効いていて、可愛らしいけど締まる☆

黒って女性物の下駄であんまり見ない気がするから

さらに素敵。これは桐の台に正絹のいい鼻緒なので

¥7500でしたが、ものすごくお買い得だと思います。

都内のデパートで買ったら倍以上するもん。いいなぁ~。

ryoチの持っている着物は、まゆぴちとは反対に小紋

が多いから、こういう台が高くて品がある下駄じゃないと

合わないのよね。いやいや、羨ましい。

 

おまに手作りの根付けまでプレゼントしてくれて

この旅で一番心温まる時間でした

おばあちゃん、ありがとう。大事に大事に使います

 

幸せな気持ちでお店を出て、夜祭のメインストリートへ

向かったら、まあ、すごい人人人人動けない~。

屋台は充分見れたし、最後の目的”高山ラーメン”

をまだ食べていないから、屋台を眺めつつ、祭り会場を

後にしました。8時30分集合だったので、集合場所に

近いお店を探して、そこで食べました。

 

お店のおじさんに「高山ラーメンはすぐ出来ますか?」

って確認して注文(笑)。残り25分での夕食です。

高山ラーメン ¥550

あっさりしょうゆ味&細縮れ麺の昔懐かしい味。

こういうラーメンって、最近食べないけど、なんだか

ホッとする味でした。ここのおじちゃんもいい人で、

なんだか高山の人はあったかいなーって思っちゃいました。

 

無事集合時間にも間に合い、高山を後にしました。

ハラハラさせられたけど、やっぱり私達、雨女じゃないから

お祭り見れたんだよねーと、超プラス思考

食べたかった”飛騨牛&高山ラーメン”も本場で食べれて、

大満足の一日でした。まさか下駄を買えるなんて思って

いなかったから、ますます満足度UP

 

夜10時過ぎ、金沢のニューグランドホテル到着。

あっさりの夕食だったので、コンビニに買いだしに行って

デザート&を購入し、お部屋で『お疲れ様~

嬉しくて、お部屋で試し履きです

一日歩きっぱなし&バスに座りっぱなしのむくんだ足

で履いても「痛くな~い♪」いいお買い物が出来たね

 

まゆぴちってばやっぱり抜けてるから、バスに

置いてきちゃって、この日一日の写真は全部

携帯で撮ったのでした・・・・・・

明日は同じ間違いをしないようにしないとね。

 

 

明日は兼六園&白川郷です。

ちょっと早起きして、ホテル近くの長町武家屋敷跡を

散策する予定。

明日はみたいだし楽しみだな。

 

コメント

ラーメン

2012年04月13日 | グルメ

明日は朝早い出発の旅行だから、早く帰って準備しなきゃ!

と思ってたのに、なんだか真っ直ぐ帰りたくなくて

Nネエとラーメン屋さんに行きました。

 

最近”塩トンコツ”って多くない?気のせい?

 

トンコツと言う割りに全く豚の癖が無く、むしろ魚介系

の味が強く和風な感じ?でした。初めて食べる味かも。

塩トンコツと言われるとハテナ?だけど、この味は

なかなか好きな系統です。またフラッと行きたくなるかな♪

コメント

フルーツケーキ

2012年04月08日 | 日記

毎度の注文の品。

8個ラッピング中〓

コメント (1)