おいしたのし生活記

食べるコト作るコト動くコト
好きな事はちゃんと覚えておかなきゃ☆

着物でお出かけ

2011年04月25日 | 着物

暖かくなってきたので、そろそろ着物でお出かけ

したいね!って話していた所に、1コ下の職場女子

たもっちゃんと1コ上のAさんに

「厄払いに川崎大師に行くけど一緒にどうですか?」

って声をかけられました(たもっちゃん本厄まゆぴち後厄)

 

「この企画に便乗して、着物でお出かけしちゃお♪」

ってことになりまして、厄は終わったNネエだけど一緒に

行くことになりました。

 

今回はどんな着物にしようかね~って、着物の持ちネタ

写真を見ながら相談。まゆぴちは、去年の同じ時期に

浅草に行ったとき、2つ候補にあがっていて結局

着なかった方の白っぽい着物+サーモンピンクの帯に

しようと思うんだ~って話したら、それにあわせられる

のを考えてくれました。

 

Nネエいわく「苺ピューレ(生地の色)にカビが生えた(模様)

みたいなの着ようかな」って全然わかんないけど、、、

まゆぴちの着物も見方を変えれば白地に黒いカビが生えた

みたいな模様だけど・・・。そーゆーことかしら??

まあ、Nネエがピンクでまゆぴちが白(帯はピンク)なら

ちょうど苺ミルク みたいで春らしいんじゃない

ってことになりまして、今回のテーマは

苺ミルクちゃんに決定

 

当日まで、なんだか恥ずかしくて着物で行くことは内緒に

していたので「えーー!!」ってちょっと驚かれました。

いや、引いていた??

 

まずはランチ。京急川崎駅の近くのダイス7階の石庫門

っていう中華のお店へ。ちょっとレトロでムーディーな感じの

店内がいいかなって思って行ったけど、写真が1枚も無いわ

ランチセット 黒酢酢豚

上海小龍包もオススメだったので一人一個ずつ

お腹がいっぱいになったら、ちょとゆるめだった帯が

丁度良くなったよ

 

さあ、電車に乗って京急 川崎大使駅へ。

今日は平日だから、表参道もガラガラ。商店もシャッターの

降りているお店がチラホラ。そりゃそうだよね。

つきました☆

まずは去年もココで厄払いをしたAさんとたもっちゃんが

去年のお札を納めます。(ワタクシ、まだ明治神宮に納めてない・・・

モクモクの所で「頭よくなれ~」

まゆぴちは今月激貧なので、厄払いはしませんでした。

Aさんとたもっちゃんが本堂で厄払いしている時に

まゆぴちとNネエは遊んで待ってまーす。まずはおみくじ。

末吉

本厄の去年は凶を引きまくったので、後厄に末吉は

妥当なんじゃないかな。どの項目もはじめはダメだけど

あとでよくなるって内容だったからよしとしよう。

次はお庭で撮影ターイムぽかぽかで気持ちがいい

苺ミルクちゃん

厄払いは20分くらいで終わったので、4人一緒にココを

ぐるりと一周。ここにある石碑のまわりを一周すると

関東八十八ヶ所を巡ったことになるんだって。

随分簡単に・・・・・・ 

この草履にお水をかけて健康健脚を祈ります。

そのまま亀がウヨウヨいる池を覗いたりしながら特に

当ても無く歩いていたら薬師堂に着きました。

あ!ここがさっき見たの↓↓↓をやっている所なんだ!!

(これは本堂の前での写真)

写仏(ぬりえ)って

写経は分かるけど、写仏ってなんだろう?って言ってた

んです。ぬりえって書いてあるから、子供用かね~なんて

勝手に解釈してたら「彩色仏画」って言って、薬師如来

十二神将の仏画に願いを込めながら彩色するんだって!

写経は無理だけど、ぬりえなら楽しそうじゃな~い

何を隠そうAさんもNネエも美術大学出身ですもの、

「やってみようよ☆」各自の干支の大将画の彩色に挑戦です!

 Nネエと作品

まゆぴちと作品

たもっちゃんと作品

Aさんと作品(さすが美術教師!!お見事!)

他に誰もいなかったので4人で貸切状態。でも塗り絵を始めたら

シーン。 みんな真剣に塗り塗り。結構細かくて大変なんです!

3時40分から始めて、閉館の4時20分まで40分かけて

なんとか完成しました(笑)まゆぴち、最後10分くらいは

集中力切れちゃって、みんなの姿の撮影に精を出しました。

そう言われれば、まゆぴちの画は空白が多いでしょ!?もちろんわざとよワ・ザ・ト

みんな頑張りましたー 肩コリコリ&ヘトヘト

塗り絵なんて久しぶりにしたけど、あー楽しかった

これに願い事を書いて、お納めします。1年間は薬師如来

ご宝前にお供えして祈念してくれるそうです。

 

閉館時間なので帰ります。

 

ちょっとつまみぐい     しそせんべい¥120

違うおせんべいやさんで、だるまのおせんべいを購入し、

行きから気になっていた「かわっぴら餅」を京急川崎駅にある

東照(和菓子店)の売店で購入。川崎大師名物といえば

久寿餅だけど、あれって、、、あんまり美味しく無いじゃん?

「久寿餅だけは買ってこないで」って言われていたので、

この「かわっぴら餅」っていうのを買ってみたのです。

”よもぎ大福を潰して焼いたもの”って、美味しそうよね♪

ここのお買い物を最後にJR組と京急組に分かれて解散。

半日だけだったけど、人も少なくお天気もよく、のんびり

行動できてとってもいい休日を過ごせました

 

苺ミルクちゃんアップはこんな感じ

苺ピューレにカビ(笑)とミルクにカビ(?)

着物の種類は”お召し”と”大島紬”です。

お土産

おせんべいにもちゃんと顔があって可愛いので買っちゃった

だるまの絵が描いてある2枚は「だるまサブレ」

これは彩色仏画の参加賞??セットになっていました。

かわっぴら餅は明日のおやつに頂きまーす

 

夏までの間に、もう1回くらい着物でおでかけできたら

いいなって思っています。初挑戦の”単(ひとえ)”を

着れたらいいんだけどな~。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 韓国土産を食す!番外編2 | トップ | ゴルフレッスン36 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

着物」カテゴリの最新記事