ウィンザー通信

アメリカ東海岸の小さな町で、米国人鍼灸師の夫&空ちゃん海ちゃんと暮らすピアノ弾き&教師の、日々の思いをつづります。

米国Occupy Wall Street at Washington Square事情

2011年10月08日 | 米国○○事情


池田氏のレッスンの後、コネチカットからマンハッタンに戻ってサラを家まで送り、旦那とウェストヴィレッジで待ち合わせをした。
どちらも車で来ているので、路上駐車が大変!
最近、日曜以外は無料で停められる通りが激減したので、余計に難しい。
しかも、待ち合わせ場所は、超がつく迷路で有名なウェストヴィレッジ……。
すでに場所を見つけた旦那に、スピーカーフォンにした携帯を通話状態にして、今わたしがどこを走っているのか、通りの名前を叫びながら運転をした。
ラッキーなことに、とりあえず偶然に、彼が待っている通りに着いた時にゃ、思わず神さんにお礼を言った。
近くのフレンチレストランで軽い食事をして、それでもまた考え込んでしまうわたしに、
「今日はワシントン・スクエアに、例のウォール街のデモが移動してるらいしよ。行く?」と旦那が聞いてきた。
もちろん!

「9月の17日に始まったこのデモは、それからずっと毎日、どこかで続けられ、今や全国、世界中にまで広がりを見せている。
このデモをまとめているサイトに行ってみると、来年、いや多分再来年までもの、ミーティングやデモの予定が組まれているのがわかる。
それも、毎日なのだ。
この本気度はすごいと思う。
だから、強烈に伝わるのだと思う。
どこからか集まってきた老若男女の思いが、インターネットを駆使した、時代に合った伝達方法によって広がっていく。
見事だと思う。
単発でない、マイクや鳴りものもない、人間の声だけの集会。
これは本物だ。
集会の端っこのベンチの上に立ちながら、そう思った」

スクエア近くの歩道のど真ん中でくつろぐ、かなり恰幅の良い猫。


まだ公園の入り口だけど、かすかに人の声が聞こえてきた。


うわぁ~いるいる!


公園の警備員さん。かなり孤独っぽい。


大勢の人にぐるりと囲まれた中央にも、ものすごい数の人達が座っている。


前に立った若い女性が短い言葉を言い、それをまず中央の人達が、そしてそれを周りの人達が繰り返す、という方法。
マイクもスピーカーも無い。鳴りものも無い。人の声の力を感じた。


今日はインディアンサマーと呼ばれる、秋に突然やってくる夏日の初日。日差しがきつい。


皆、思い思いのメッセージを掲げている。


違う角度から。


なんちゅう青空!


より良い世界を求める手、手、手!


中央の人達も立ち上がった!


集会が終わって。


少し離れたベンチでもデモ!


ワンちゃんもデモ!


派手なスニーカーのおばちゃんもデモ!


ワシントン・スクエアの名物、チェスゲームの達人達。


カメラで撮ったビデオなので、画質も音質も良く無いけれど、熱気を感じてもらえたら。





息子Tが休日出勤をしているというので、会社見学をさせてもらいに、ミッドタウンの近くの通りまで移動した。


世界120カ国に450のオフィスを持つこの会社を、あのデモの後で目の当たりにすると、少し違和感を感じた。


入り口を開けてもらい、受付でサインをし、


息子の指紋で無事入館。


いつも利用しているカフェテラスとジム。


緊張しながらプロジェクトを発表する部屋。


オフィスからの景観(ハドソン河方面)


面白い椅子を見つけて、さっそく座り心地を調べる旦那。付き合う息子。


突き当たり奥は図書室らしい。本棚のデザインがおもしろい。


こちらは東側の景観。


仕事場のあれこれ。


誰やねん?!こんなとこでドラム叩いてるんは?!


誰やねん?!このおっさんは?!


壁がちょっとおしゃれ。


社員全員にあてがわれている椅子。なにやら一脚900ドル近くもするらしい。


無事見学も終わり、


クレジットカードを紛失して、現金が底をついた息子に、夕飯をおごる心優しい父と母。



いろんな世界を見た、インディアン・サマー初日のマンハッタンだった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« わたしが今一番しっかりと持... | トップ | 面倒な法律論争や、重箱の隅... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
不法侵入?? (ろば)
2011-10-11 13:12:35
要するに休みの息子の会社に、侵入したってわけだね。
素敵なオフィスだね。
遊び心があるっていうか、社員を大事にしてるんだね。さすがアメリカ。

こんなに素敵なのにここをすてて、よそに行きたいのか?!

で、こんなに写真のせていいのか??そりゃ、私たちのような人間は、わくわくして見せてもらえてうれしいけど・・・

甥っこが仕事で他社に行ったら、受付でカメラはもちろん携帯も預けなくてはならないらしいで。
ろばちゃんへ (まうみ)
2011-10-11 13:35:12
もっちろん、受付でちゃんとサインして、許可をもろてからですや~ん!

うん、めっちゃ気持ちのええオフィスやった。
全階、いろんな遊び心満載やった。

よそに行くのは保留らしい。
この会社はまあ、見栄えはええけど、社員の働きに見合た報酬を出してるかどうかは不明……。
まあ、面接に行った先の会社に、どえりゃ~額の給料をふっかけてきたらしいので、向こうの返事次第って感じです。

けど、なんやしらんけど、面接に行ったってことがマネージャーにバレてて、
会社に戻ったら即呼び出されて、
「ちょっと、そんな焦ってなにしてんの?うちも給料上げよう思てたとこやのに」とか言うてきたらしい。
その後急に役職が上がったので、向こうもかなり焦ってるのかも。
なんや知らんけど、かなり駆け引きがある模様です、はい。

写真は、ええみたいよ。
だって、受付の写真撮ったぐらいやもん。
アバウトなアメリカ~ンやもんね~。
Unknown (ろば)
2011-10-11 14:28:26
そうなんや~安心~
これで、世界情勢が変わって、えらいことにならんでよかった~(笑)

息子さんやる~~
ばれて叱られるんとちがってこっちも報酬上げたるって言うるんやて、すごい~

両社、もっとやれ、もっとやれ~
入札みたいや~

カッパ寿司の隣にくら寿司できてめちゃ張り合ってるで~(ちゃうか?)

そうそう、実は私も先日息子の仕事場に無断進入したんやった。
一応。、行くかもって打診しておきましたけど、父兄に混じっての、小学校の運動会見学。
初めてムスコの教師姿見ることができ、なんや感激しましたよ。
その後、ムスコに職員へのお土産渡したら、
あきれ気味でしたが、職員室に通してくれて、校長先生やらにご挨拶することに・・・

それぞれ、息子たちは社会でがんばってるな~
ろばちゃんへ (まうみ)
2011-10-11 23:04:56
おぉ~!息子ちゃん、あきれ気味の顔しながら、心の中ではきっと、
かあちゃんに、立派に働いてるとこ見てもらえて嬉しかったと思うなあ~。
ええなええな~、ええ感じ!

会社で働いてるのももちろんすごいことなんやけど、
やっぱ小学校の先生って、生身の子供達と直接接してるから、その働き様がちゃうって感じがする。
そやから余計に感激やわ。うんうん!

ほんま、若者もがんばってる!
わてらもがんばらにゃ~!

入札、そうそう、その単語が思い浮かばんかってん。
ええ値で売れたらええのになあ……って、こっちにはなんの関係も無いねんけど……がはは!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

米国○○事情」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事