ウィンザー通信

アメリカ東海岸の小さな町で、米国人鍼灸師の夫&空ちゃん海ちゃんと暮らすピアノ弾き&教師の、日々の思いをつづります。

自民党不祥事マップに新たに加わった準強姦魔・田畑議員と太鼓持ち・伊吹議員は、仲良く二階派です!

2019年02月22日 | 日本とわたし
記入漏れもありますが、自民党不祥事マップに、新たなメンバーが加わりました。
この人たち(自民党二階派の田畑毅衆議員と、同じく自民党二階派の伊吹文明元衆院議長)です。


自民党不祥事マップ




田畑議員は、Facebookで知り合い交際に発展した女性と、昨年のクリスマスイブに名古屋市内で食事をし、
その際お酒に酔った女性と一緒に女性の自宅マンションに行き、酔って寝ている女性に性的乱暴を加えました。
そればかりかこの田畑議員は、自身のスマートフォンで、この女性の裸体をビデオ撮りしたり写真に撮ったりしていたのです。

 
この女性は名古屋市在住の20代の会社員で、今回のことで愛知県警に、準強制強姦と盗撮容疑で刑事告訴しました。



これだけでも開いた口が塞がらない不祥事なのですが、言うに事欠いてこんなことを。


「問題にならないように」
伊吹氏、田畑議員巡り

【KYODO】2019年2月21日
https://this.kiji.is/471244307129746529?c=39550187727945729

自民党の伊吹文明元衆院議長は21日の二階派会合で、二階俊博幹事長が、準強制性交容疑で告訴された同派の田畑毅衆院議員について、謝罪した後を受け、
「(二階)会長に今のようにあいさつさせることのないよう、気を引き締めよう。問題にならないようにやらないと駄目だ。同じことをやるにしても」と述べた。

問題とならなければ許されると誤解されかねない発言で、批判を受ける可能性がある。
伊吹氏は二階派の最高顧問。
同派を率いる二階氏は、幹事長就任まで派閥会長を務めた。





ゲスの極みというのはこういうことを言うのです。
普段からいかに人権意識が低いかがよくわかります。

報道する方も、問題とならなければ許されると誤解されかねない発言、などというフニャフニャした書き方をしないでいただきたい。
なんできっちり非難できないんですか。

田畑議員はさっさと離党届を出しています。
国会議員には『不逮捕特権』というものが認められているのです。
どういうことか。
国会会期中は、犯罪を犯していても、国会議員の身柄の拘束や逮捕はできないのです。
今行われている国会は、6月末まで続く見込みです。
だから、今から4ヶ月も後になって逮捕されたとしても、世間はもう覚えていないだろうし、離党しているのだから自民党のダメージにもならない。
そう考えているはずです。

自民党には人でなしが多過ぎます。
そして有権者をナメきってます。

何回でも言います。
今年の春と夏の選挙で、悪党退治しましょう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 頼むから 観念してくれ 安... | トップ | 辺野古に基地はいらない!普... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日本とわたし」カテゴリの最新記事