ウィンザー通信

アメリカ東海岸の小さな町で、米国人鍼灸師の夫&空ちゃん海ちゃんと暮らすピアノ弾き&教師の、日々の思いをつづります。

辺野古基地県民投票に「行かんとこかな〜って思ってる人、行き!」by せやろがいおじさん

2019年02月24日 | 日本とわたし




政府が「どんな結果が出ても工事は進める」んなら、こんな投票したって無駄ちゃう?
「どちらでもない」でええんちゃう?

いえいえ、違います。
それが、費用の天井も工期の長さも予想もつかない、ただただゼネコンと政治家にうまい汁を吸わせるだけの、世にも愚かな強行工事の後押しをすることになるのです。
そう、向こうの思うツボなのです。
「どちらでもない」の選択肢は、賛成に近い効果があるので、そのことを十分考慮に入れて投票してください。

辺野古の工事は延々と続き、その為に税金がどんどん注ぎ込まれ、普天間は据え置かれ、空には危険な軍機が飛び交い、美しい海と自然は破壊され続けていきます。

絶対に止めなければなりません。
まずは工事を止め、米軍の沖縄からの撤退をはっきりと求め、空にも海にも物騒な物が存在しない、だから既に順調な発展を遂げている観光業がますます好調になる。
そんな楽しい美しい沖縄になるためにも、この選挙、みんな行ってください。
そして反対に○してきてください。


辺野古基地移設の賛否を問う沖縄の県民投票について一言【せやろがいおじさん】


お〜い、沖縄県民の皆さ〜ん、今日、県民投票の日やけど、どないする〜!!

紆余曲折あったけど、とうとうこの日がやってきた。

今日に到るまで、反対派、賛成派、色んな人の話を聞いてきた。

様々な論点があって、議論が繰り広げられている。

大量に飛び交う情報の中から取捨選択して、どの論点が大切か優先順位を決めて、それぞれの論点で繰り広げられている議論を見て、

どちらに妥当性があるか、みたいなことを考えてたら、俺の6バイトくらいしかない脳内メモリが、完全にキャパオーバーを起こして、

フリーズ…。

して午後からずーっと空だけ眺めてた…。

みたいなこと結構あったぞ。

俺なりに考えてどっちに入れるか決めたけど、正直もう、どっちに投票する方も責められへん。

自分なりに考えて、悩んで、選んで一票を投じた全ての皆さん、リスペクトや!

こんな状況やから、「どちらでもない」に入れる方の気持ちも分からんでもないけど、

もし、「どちらでもない」が一番多かったら、結局沖縄県民ってどう思ってんの?ってなる。

「どちらでもない」は民意をぼやけさせる選択肢やと思うねん。

俺が子供の頃、「鶏肉余ってるんやけど、晩御飯、親子丼と筑前煮、どっちがいい?」って聞かれて、

「え〜、どっちでもええわ」って言ったら、

「どっちでもええってなんやの!そんなこと言われてお母さん、結局何作ったらええのか分からへんやないのよ!」って、バチギレしてたおかんの気持ち、今なら分かる。

今は、沖縄県民の中にも対立がある。

こんなわけの分からんおっさんでも受け入れてくれた、優しくて温厚なうちなんちゅ同士が憎しみあってるのは、ええ加減終わりにせなあかん。

その為には、くっきりとした民意が必要なんや。

もちろん、止むに止まれぬ理由で「どちらでもない」に投じる方を、否定はせん。

でも政府が、「どんな結果が出ても工事は進める」ということを言っている以上は

「どちらでもない」という選択肢は、賛成に近い効果がある一票やということは頭に置いて、投票した方がええと思う。

ほんで、行かんとこかな〜と思ってる人、シンプルに「行き!」

投票率が高いっていうだけで、沖縄県民がどれだけ関心高いか、っていうのを国内外にアピールすることができるから。

でも、投票用紙どこいったか分からへんくなった、っていう人は、身分証持って行ったら投票することができるから!

ほんで、沖縄県外にも、沖縄に思いを寄せてる人いっぱいいると思う。

そういう方も、この投票と、この投票の結果を受けて、どういう動きになっていくんか、

しっかり見守っといてや〜!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 辺野古に基地はいらない!普... | トップ | またちょっと免疫力低下で咳... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
税金泥棒と同じだな! (鹿角またぎ)
2019-02-25 00:55:26
今晩は~☆彡
東北の爺ぃです。 貴殿の言う通りです。 アベとアソウとスガとゼネコンに税金をやる理由も必要もないです。
今頃になって…軟弱地盤で90mの杭を6万本とか砂が足りないとかバレても、勝手に強制工事やってる。
造ったって、米軍が使い物にならないと言ってるのに、無駄なもの作ると言う事は、
そんなこと関係なく、利権屋どもが儲かればいいだけなんだな! 酷い奴らです。
またぎさんへ (まうみ)
2019-02-26 13:04:36
はじめまして!
社交ダンスで活躍されているんですね!すごいです!

本当に本当に、こんな酷い政権は無いのではないかと思います。
どんなに正しても無視し続け、自分たちのやりたい放題。
春の地方選挙と夏の参院選で、主権者の力を見せてやらなければなりませんね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日本とわたし」カテゴリの最新記事