のんびり、、、ゆっくり、、、、

一日一歩、、、日々の暮らしをしたためています。

走る魚屋さん

2011-11-14 12:59:58 | 日記

                            

走る魚屋さんが きょうも 我が家の一件お隣の空き地に車止めて、大きく 音楽かけています。

いつもは定番の「およげ たい焼き君」 か 「兄弟船」なのですが、なぜか今日は 懐かしいフォーク調です。

「苺白書 」「ユーミンの卒業写真 」 などなど 、、、、。いつもの定番の時はテレビの声も聞こえないぐらい

大きく聞こえてくるのでサッシを締め切り、早く 次の場所移動してくれないかな?とねがいます。

しかし、きょうの曲はあまりに懐かしく 流れてくるメロディに聞き入っていました。まだ聞きたい!!

と思っていましたが、こんな時は短かく感じるのですね。数曲流すと、またどっかに移動していきました。

魚屋さんが変わったのか、それとも、魚屋さんの世代が私と同じくらいの人に変わったのかな?

遠い昔を思い出すなつかしいひと時でした。 

upのお花はお隣さんの庭先に咲いた今が見ごろの 「木立ダリア」 秋の空にすがすがしいですね。

 

 

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
«  ポインセチアの花 | トップ | プリッ プリッ えびグラタン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿