一寸一服

自宅の庭の花を紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ツバメを見ました!

2012-04-11 11:48:13 | Weblog

昨日の朝、車の側をス~イと飛んでいくツバメを見ました。今年初です!
そう言えば、白鳥の声も聞かなくなって久しいです。
爆弾低気圧による風の被害や、季節を間違えたような吹雪に右往左往していても
春は確実にやってきてくれています。
我が家の花達も春の日に、次々花を咲かせ始めています。
明るい話題の少ない世相ですが、せめて綺麗な花を眺めて癒されましょうか

コメント

雪の便りが届きました!

2011-12-10 21:08:26 | Weblog

12月に入ってからも比較的暖かく、過ごし易い日が続いていましたが
やっぱりやって来ました雪便り、みぞれ模様の天気がいつの間にか雪に変わり
今朝は薄っすら雪景色
ブログの更新も随分久し振り、今日は晩秋に撮りためていた写真を紹介します。

コメント

あの頃チャンネル(2008年08月17日~2008年08月23日)

2011-08-17 09:09:06 | Weblog

あの頃チャンネル(2008年08月17日~2008年08月23日)

コメント

小さな庭から四季を感じて

2011-08-04 23:36:01 | Weblog

小さな庭から四季を感じて

コメント

百合の花

2011-08-02 10:35:52 | Weblog

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花、と言われるように
美しい女性を、形容するにふさわしい花ですね
先月、西日本に上陸した自転車並の速度と言われた台風の影響で
三日三晩吹き荒れた強風は、我が家の庭の草花を、ことごとくなぎ倒してしまいました。
開花間際の百合の花も例外なく、もうだめかと思いましたが、花瓶に挿し何とか
咲いてくれないかなと思っていたら、咲いてくれました3輪次の日又3輪
かくして私を幸せな気分にし、我が家に来てくれたお客様の目を楽しませてくれています。
自然は過酷で、時に抱え切れないほどの悲しみを与えますが、それと同じ位の楽しみや
恵みも与えてくれます。自然を大切に、慎み深く生きて生きたい。
綺麗な花を眺めながら、柄にもなくそんな事を思っています。

コメント

ヤマオダマキ

2011-05-29 09:01:34 | Weblog

5月23日カッコウの初鳴きを聞きました。
例年なら今頃は気温が高くなり、初夏を感じさせてくれるはずなのに・・・。
何か肌寒い日が続いています。
ミヤマオダマキや、西洋オダマキなど様々な園芸品種も出回っているようですが、
私は、紫と黄色の粋な配色が美しいヤマオダマキが一番好きです。
我が家のは、近所のお宅の庭に咲いているのを分けてもらったものです。
山に自生しているらしいですが、山で出会ったことがありません。
自然の中で花に出会うには、その季節に合わせ、足しげく通うほかありませんよね。
それが無理となれば我が家のザツモクリンで楽しむのが一番ですね。
こんな呑気ににしているようでも、東日本大震災のことはいつも頭にあります。
被災した方々に平穏な日々が訪れ、困難な問題が解決する日まで、心は共にあります。

 

 

コメント

エゾリュウキンカ

2011-05-02 10:52:52 | Weblog

友人宅の玄関先に咲いていたのを、一株分けてもらったものです。
リュウキンカと思っていたのですが、図鑑を調べたら、どうもエゾリュウキンカのようです。
リュウキンカの変種で全体に大きく、高さ50~80cm花は直径3.5cmとありますが、
我が家のは、そんなに大きくありません。はなびらに見えるのは顎片で、5枚まれに、6枚~
7枚のものもある、とありますが、これも我が家のは8枚あります。
八重咲もある、とのことですから、八重咲と一重咲きの中間?かなと相変わらず
いい加減な私です。

コメント

春の足音

2011-03-06 15:50:08 | Weblog

今年は暖冬でしょう、の予報もむなしく?例年より多い雪に悩まされ、雪かきに追われていたのに、日差しが長くなり、春の気配がそこかしこから感じられるようになりました。
我が家の花達も、この日を待ちかねたように咲き始めて来ました。
白のミディ胡蝶蘭、いつも早く花芽を付けすぎて、花の咲く頃の寒さで中々花を見ることが出来なかったのですが、今年は綺麗な花を見せてくれました。やっぱり暖冬なのかな?
去年、師匠に貰ったグレーのクリスマスローズも、ぷっくらと可愛い蕾を膨らませています。
先月2月は私の誕生月なのですが、この年になると誕生日もめでたいような、めでたくないような、それでも娘が何時も花束や、ケーキで祝ってくれます。今年は息子の友達からも
可愛らしいヒヤシンスのプレゼントがありました。このところの暖かい日差しでずんずん花を咲かせています。誕生日もまんざらでもないな、と現金な私ではあります

コメント

羽黒山~松例祭

2011-01-02 01:36:16 | Weblog

年の瀬も押し迫った31日、年賀状も年取りの支度も出来ていないのに、何時もテレビで見るだけの、松例祭を体験するツアーに参加し、31日から元旦まで羽黒山で厳かな気分に浸って来ました。
松例祭は藁で作ったツツガムシに火を放ち、無病息災を願う、羽黒山に古くから伝わる年末の行事、位の知識しかなかったのですが、千四百年の歴史を持つ羽黒山は、そんな私の浅知恵では到底計り知れない、大きな魅力ある信仰の文化を感じさせてくれました。
日頃余り近くて気にも留めていないのに、実はとても素晴らしいものに囲まれて暮らしているのかもしれません。
身近な事にもっと目を向け、心豊かに暮らしていけたら素晴らしい事には違いありませんが
年賀状は!洗濯は!ア~ご飯の時間だ!
                             今年も相変わらずよろしくお願いいたします。

コメント

ガザニア

2010-10-01 17:40:40 | Weblog
猛暑も終わり、ようやく秋の爽やかな天気にホット一息と言った所です。
暑さで弱っていた花達も、又綺麗な花を付け始めてきました。
お気に入りの小さなテラコッタの鉢、何を植えてもいまいち上手く育たなかったのですが
今年春先に植えたガザニアが良く咲き始めました、まだ蕾も見えます。
暫く綺麗な花を楽しめそうです。
コメント