高橋まゆみ・創作人形「まゆみの気まぐれ日記」

農道をかっぽして歩く笑顔のおじいちゃん。姿が見えなくなるまで手を振るおばあちゃん。やさしさはいつもそばにいた。

雪とお日様のメロディー

2021-02-17 11:35:02 | まゆみのつぶやき室

ぽたぽたと雪解け水が、屋根を伝う

お布団がほかほかになる日差しの強い日もあれば、またもや、雪マークが続く、今日この頃。

なんなんだぁ~?と思いきや

温かな日差しは外出へといざなう

入院中である義母の介護から解き放されて、解放感。

唯々、外に出たい・・・・・のだ。

以前のように、買い物や外食よりも、自然や野花にふれていたい。

時間が大切なのに、一日があっという間である

あれもこれも、やる事は沢山あるけど

今は少しだけ・・・・・

 

何か、詩のような唄のような文だな!

もうすぐ、春が来る

 

今日は雪に埋めてあった、キャベツを掘り出して、むしゃむしゃ食べよっと!

 

        まだ、雪の中の飯山より

 

 

 

 

 

コメント (8)

2021年になりました

2021-01-02 16:15:29 | まゆみのつぶやき室

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

昨年末は、何か、新年を迎える気持ちになれず、変わってしまった、年が・・・・と言う感じでだった。

いつコロナは終息するのだろうか・・・・さっぱり先が見えない

さて、今年の我が家は大雪に見舞われ、毎日雪かきに追われている・・・・旦那さんが。

近くの子供たちも応援に来てくれて、大助かりだった。孫たちはその雪で大はしゃぎ!

どこにも行かれない冬も、そんな仕事を作ってくれたり、自然の中で遊んだり。お金のかからない年でもあるので、喜ばしい事でもある。

2021年 カレンダーの表紙にもなっている干支の丑

なかなか可愛くないですか?

ミナペルホネンの生地が好きで、端切れを集めていたのですが、ここで役に立ったと言うか、使わせて頂いて、少し都会っぽい牛さんになったな・・・・うっしっし・・・・と思ったりしています

最近は、年寄りの介護にかこつけて、人形作りはさぼり気味ですが、3月の入れ替えまでには・・・・と思ってはいるのですが。・・さてはて?

 

今の状況を変える訳にはいかないので、皆さんもくれぐれも自分の体を大切にして欲しいと願います。

こんな光景も見慣れたというか、当たり前になってきましたね。

 

 

健やかに暮らせる1年でありますように!

コメント (8)

あっという間に師走

2020-12-08 10:29:54 | まゆみのつぶやき室

あっという間に、師走に入った

と言っても、私にとっては、一日がとても長い日も、短すぎる日もある。

介護4の認定を受けた義母の介護をしながら3か月が経った。

要領が悪いのか、やり過ぎるのかなかなか難しい。

時間の使い方がわからない。

今まで、やる事さえやれば好きにしてきた自分がいるので、人に合わせると言うのが、こんなに大変なのかと思う。

しかしながら、愚痴ってもしょうがない事で、人の経験やアドバイスを聞きながら、ガス抜きをしながら美味しい物でも食べて、頑張らなきゃね!

今年は、来年の壁掛け用カレンダーが早くに無くなってしまい、お届け出来なかった方や、購入できなかった方々にお詫び申し上げます。

全て、人形館の運営管理は観光局のスタッフに担って頂いているので、時期的な物の増刷は難しいようなのです。

それぞれの人の中に、今抱えてるものはあると思いますが、

そこにある、小さな幸せ、小さな喜びに目を凝らして参りませんか。そして、感謝してみませんか。

私も、そうしたいと思っています

コメント (8)

あったかい!

2020-11-17 11:29:30 | まゆみのつぶやき室

11月も半ばを過ぎてしまった。

久々に訪れた人形館の庭ではこんな光景が・・・・

そう。

色とりどりの紅葉がきれい

家の近くの長峰公園でも

一つの木の葉の移ろいがきれい!

一昨日

15日は人形館に行く日だったので、久々に開放感。

わずかな時間でも、息つく暇・・・・・とでも言うのかな。そんな時間であった。

コロナ禍の中でも、多くの方が遠くから、近くからおいでになって下さって、人形を鑑賞し、感想を聞ける。

ありがたさの倍返しである

9月に写真アップしたほうき草

先日、どうなったかと撮って来ましたよ

 

こんな感じ

ありゃりゃ!

あっちこっちに、すっころんでる

家にいる事が多くなって、自然が大好きになってきた。

お百姓が面白くなってきた。

最近、自分たちで作った野菜を漬けて、食べている。

たまらなくうまい。

 

 

コメント (5)

それでも・・・・

2020-10-18 09:44:20 | まゆみのつぶやき室

今月はずいぶんと、更新が遅くなってしまった。

それでも・・・・

こんな私のブログの更新を待ってくれている方もいるので、今の状況というか、ご報告と言うか少し書きたいと思っています。

 

二か月ほどの義母の圧迫骨折の入院から家に戻って、目が離せなくなった。

補助器具を使っての移動は、何とか出来る物の見守りが必要になった。

介護度4

そんな訳で、今は二人家にいる事が多いが、バリアフリーの改装をしたり、必要な補助器具を借りたり、ディサービスを利用したりと、介護保険の有難さを実感する。

まだ、何ともルーティーンと言うか、リズムが出来ていないが、私の場合、家での仕事なので助かる。

 

まだ始まったばかりの介護。気持ちにも体力にも余裕があるが、この気持ちがどこまで持続するか正直わからない。

 

食事も着替えも、排せつもお手伝いする度「ありがとう!」と感謝され、お天気のいい日には散歩に連れて行くが、

「あ~気持ちいい・・・・」の言葉に救われる。

勿論、嫁舅のいざかいもあったし、家出したい時だってあった。・・・・・人間だもの。

しかし、そんなのは昔の話。

義母を看るのは私の役目だと思っている。

 

 

それは

散々、実家の両親を看てくれた兄嫁に対しても、今度は私が・・・・のような気持になる。

人形は、作れるときに作ればいい。そんな風に思っています。

コメント (9)

緑の9月

2020-09-07 09:50:38 | まゆみのつぶやき室

台風10号の影響か、今日は今までの残暑厳しくではなく、窓からは心地よい風が入ってきている。

9月に入ると、気分的に月が綺麗だったり、みどりの木々が眩しかったり、セミの声が鈴虫の声に変ったりして、ほっとする場面が出て来る。

 

先日、近所のお庭?に咲いていたコキア

 

 

トトロがこちらに向かって歩いてくるようで可愛い

これから、もっと大きくなって、色づくんだよね!

実は、我が家も二つ植えたんだけど、あっちこっちで何か変

コキアは、まとまっていた方が主張する

コキアの実も食べられるって知っていますか?

とんぶりと言って、畑のキャビアとも言うんだよね。

味はあんまりないけど、長芋と混ぜたり、冷ややっこやサラダにも。

今年は一番頑張って実をつけてくれたミニトマト。

冷蔵庫で冷やすと甘みが増して、止まらなくなる。お世話さんでした。

 

我が家のキウイもいつになく身を沢山付けてます。

10月頃から収穫して、しばらく熟成して食べられるそうな・・・・・

 

知らなかった事が多すぎて、今年はいっぱい勉強しました

でも、学ぶって楽しい

土いじりって最高!きついけどね。

コメント (12)

夏なのに来ない夏

2020-08-06 09:24:52 | まゆみのつぶやき室

昨年のうだるような暑さはどこに行ったの?

蝉は泣かないの?

と、思っていたら、8月に入ってようやく・・・・・と言った感じであろうか。

これから真夏日になるらしい・・・。

しかし、大輪の蓮の花が癒しをくれる

 

今年は初めてと言っていいほど、旦那と二人だけの畑仕事

同じ事ばかり書いている気もするが、キャベツは虫だらけで、食べられたものではない。

どうも、春キャベツはあまり人は作らないらしい・・・・

ズッキーニは、スイカのようなカボチャのような大きな丸い物体と化し、食べられたものではない。

ナスも普通のナスを植えたつもりが、バナナのような長いナスだった。

いつも食べきれないほどのキュウリも、今年は葉っぱが枯れて、今やお化け状態。

 

消毒とか、肥料とか、アスパラ畑ばかり気にしていたから、ほったらかしで、当たり前って言えば当たり前。

それ見た事か状態

お見せしたいほどだが、やめとく。

食欲不振になったら困る

 

人形作家としての話を覗きに来てくれる方には、百姓の話ばかりで申し訳ないが、しかし共通する事があるんだな。

「失敗は上達の一歩」

「失敗はあきらめない心つくり」

 

なぁ~んてね!ちょっと強がってみた。

春先、いつの間にか動かない足を引きずって、おばあちゃんが植えていた、モロヘイヤ、インゲンマメ。

これだけは、大盛況

やっぱ、年の功にはかなわない

 

週末、主人の一日を追った

午前3時半起床。35件程の新聞配達

朝ごはん前に家から小高い畑に行って、アスパラの夏秋採り。

朝飯後、1時間ほどの仮眠

再び、畑に行って、今度は一緒に消毒、草取りをお昼まで

昼食後、少し休み、役員の配りものをして、今度は畑周りの草を機械でかっている。

夕食後、綿のように疲れた体をうずめるように、就寝。8時半

 

主人曰く、会社の仕事に行って、体を休めるようだ!

 

しかし、良く働く。

尊敬します。旦那さん・・・・・・・

コメント (9)

雨の文月

2020-07-07 09:38:11 | まゆみのつぶやき室

白い紫陽花がきれいに咲く、雨の7月。

また、豪雨災害のニュースが飛び込んでくる。八重子のハミングの著者、陽さんの紹介で知り合った、人形館へも何度もお友達と連れ立って来てくれる、熊本、人吉市のRさん。同じ介護施設の施設長だった方だから、人一倍心配は絶えないだろう。大丈夫だろうか。まさにその地区だから・・・・・・

また、あの笑顔で元気に戻って、再び訪れて下さることを、心底願っています

 

7月に入り、少しづつではあるが、人が戻りつつある人形館

 

雨が続いているので、庭先も木々も、しっとりと風情を感じる

人形館前の、雪明りの二階の展示も休業しているので、7月2日から始まった「日詰静琴  平田真澄」二人展は、喫茶コーナーで始まった。

日詰さんは長野の書家さんで、お酒の真澄さんの「うすにごり  ひやおろし」等のラベル文字を書いた方。

平田さんは和紙職人として、飯山に移住されて来た方だが、すごい素敵な作品を手掛けるが、まだ欲が無い

そんな二人が、見た目も性格も、何とも対照的で面白い・・・・・・が、作品となると、何ともマッチして互いの作品を引き立て合う。

 

 

販売もしているので、良かったらいかがでしょうか。どれも一点ものです

 

平田さんのモビールも素敵!

人形も企画展もとても充実感があって、面白いです

心を癒しにいらっしゃいませんか

企画展は8月18日まで

 

コメント (13)

水無月

2020-06-05 10:45:33 | まゆみのつぶやき室

紫色のアヤメがきれいだ

 

 

田んぼに水が入り、田植えも終わり陽の光が一日キラキラ照らしている。

花盛りの6月。予断は禁物だが、自粛生活も少しずつ以前の生活を取り戻している。

すっかり、百姓おばさんになったワタクシと言えば、植えた苗の芽かきをしたり、キュウリ等の伸びた蔓をくくったり、かなり本格的になってきた。・・・・・「やればできる!」・・・・・どっかで聞いたな!

そして

昨日は、初キュウリを頂きましたよ!味噌をつけてまるごと。うまかったなぁ~

買った物では味わえない幸せがここにある

これから、ナスやスイカ、ズッキーニや枝豆等、次々と季節を食べることが出来る。旨く行ったらね(^^♪

トンチンカンになりつつ、おばあちゃんに見守られながら、よそ様の畑を覗きながら、何とか二人で頑張っていますよ!

そんな中

ついつい向かってしまう上越市

多分私はこの富倉峠が好きなんだと思う

 

いつもの、とっつあん地蔵に挨拶をして(何やら、石が載ってて、重そうだったな)

あれ~!発見

ちっちゃな、ちっちゃな鳥居!なんでこんな所にあるんだろ(疑問)

mimiさ~ん、宿題出すよ!めっけたら、教えてね。

 

人形から野菜作りに気持ちが行っちゃったけど、先日孫の誕生日だったので作りました

 

ユニコーンなり

 

コメント (17)

五月のお知らせ

2020-05-09 09:30:28 | まゆみのつぶやき室

コロナの影響で自粛が続く中、閉館中の人形館から、新しいグッツが出ましたのでご紹介しますね。

マスクが無ければ、自作をしたり、飲食店が開けなければ、テイクアウトしたりと、工夫を凝らして何かと、踏ん張っている話題も届く中、人形館のスタッフも一生懸命、ネット販売で頑張ろうとしてくれている姿に頭が下がる

 

今回、二度目になる切手シートの販売

人気作品10点の入った切手シート

郵便局さんより販売になった地区限定商品です。

 

 

飯山の人気洋菓子やさん、パテスリーヒラノさんとのコラボ商品

カラフルな4色のおしゃれな箱入りで、クッキー4種類ポストカード1枚入り。

とてもしっかりした箱入りなので、プレゼントに、小物入れに使ってみても素敵です

 

 

人気投票でも人気が高かったクリアファイル二点

 

確認した所、閉館が延長しているので、まだ販売準備中との事です。

人形館が開館したら、グッツの販売も受け付けて頂けるとの事。

すみませんが、今しばらくお待ちくださいね!

 

 

 

今回は紹介を兼ねた宣伝になりましたが、一日も早くコロナウィルスが終息することを

心より願うばかりです。そして、皆様もくれぐれもお気をつけ下さいね!

 

 

 

最後に

人々の身を守ると伝えられるお地蔵様

人形館近くの展示試作館のお地蔵さまもこの姿。

毛糸の手作りマスクにほっこり・・・・・

 

 

 

コメント (18)