高橋まゆみ・創作人形「まゆみの気まぐれ日記」

農道をかっぽして歩く笑顔のおじいちゃん。姿が見えなくなるまで手を振るおばあちゃん。やさしさはいつもそばにいた。

トークセッション

2018-10-15 07:44:23 | まゆみのつぶやき室

10月に入り、朝晩の冷え込みに、紅葉が反応するように赤や黄色に木々を染めている。

人形館では「私の好きな人形たち」を開催中であるが、8人の作家さんをお呼びして、14日は飯山市の公民館で「トークセッション」が開催された。

前泊で7人の個性の強い作家さんが泊まられるので、どんなものかと思いきや、まぁ~おばちゃんトークで盛り上がる(笑)

ほとんどが初めてと言う飯山市

家から離れ、解放感もあったのか、みんないい顔をしている

トークセッションでは、一列に並んでいただき、私が質問をする形で行われた。

イベントの多いこの時期、視聴者は多くはなかったが、その分落ち着いて、想いを伝えられたのではないかと思う。

一人一人の人形との出会いや、人形に込める思い、またこれからの活動などを聞きながら、自分自身が聞きたかった事も聞け、胸のつかえが降りた気もした。

しかし、これだけ集まると、作家さんオーラがすごい!

 

飯山では、ほぼ見かけない個性的なファッションなので、花フェスタで開放になった道路を歩いていると、さぞ目立ったことだろう。

夢だった、あこがれの人形作家さんに会え、話をして、またどこかで出会えたら、きっと前とは違う挨拶が出来るだろうと思う。

8人の作家さん、今度は個人でおいで下さいませ。私がいい所をご案内しますので!

 

コメント (4)

私の好きな人形たち

2018-09-22 07:30:33 | まゆみのつぶやき室

まだまだ不安定な陽気の中、9月も後半に来ている

着々と届く、作家さんの人形達

楽しみでならなかった、今回の企画展「私の好きな人形たち」が27日から3月末まで、半年間開催される。

私の人形館で、大御所の人気作家さんの作品展示が出来るなんて、本当に夢のようで、ありがたい。

ラブコールを送った8人の作家さんの人形を紐解きながら、「あ~懐かしい」「やっぱり好き!」「すごい技術と感性」「どうしたら、こんな風に出来るのか、コツを聞きたい」「どんな気持ちで、この人形は出来てきたのだろう・・・・」など、自分自身がファンの一人となって、心の言葉が体に充満している。

 

 

人形創りは孤独な作業である

対象物と向かい合えば、出来上がるまで試行錯誤の戦いでもある

 

それゆえ、今回、出品して頂いた作家さんのお話も聞きたい。

そんな思いから、10月14日は、1時半から、飯山市公民館で作家の皆さんに来て頂き、トークセッションを行う予定だ。

短い時間なので、充分とはいかないが、こんな機会は滅多にないと思っている。

よろしかったら、お出かけ下さい。

 

また、二回目の愛媛県、今治市のタオル美術館での作品展が9月29日~2月26日まで開催される

建物から庭から施設内のショップやレストラン等がとても充実していて、1日でもいたい。そんな場所でもあるので、是非一度、お出かけください

12月23日は、私のトークも開催される予定です

 

この秋は、忙しくもありますが、それ以上に楽しみと、わくわく感でいっぱいです。

 

 

 

コメント (12)

長月

2018-09-02 07:52:28 | まゆみのつぶやき室

9月に入りましたね。

さて、前回お見せした、夏休みの研究❓・・・・・・どうなったでしょうか?

 

 

すごくないですか?

研究結果は、間違いなく芽が伸びたさつまいもでも、立派な観葉植物になるという事。

どこまで伸びるか、もうちょっと頑張ろう!っと。

 

さてさて、雪明りで開催されていた、伊藤さん、竹井さんの二人展。おかげさまで無事終わらせていただきました。

本館の竹井さんの作品は、今月末の入れ替えまで展示中です

 

人形を通して知り合った人たちは、やはり何かをしている人が多く、今回も記念に頂きましたが、我が家の玄関入り口の展示場は、今、こんな感じです

 

 

外せるとも言っていた、竹井さんの歌舞伎風な額。伊藤さんの大工セット、房州やさんの良寛さんレリーフ。俊江さんの愚痴聞き地蔵、千葉の木戸さんの模型船。

 

にぎやかですよ!

 

今月はお祭りもあって、家に獅子舞も来るので、沢山の人に見てもらえそう。

 

さてさてさて

 

9月末は、半年に一回の人形の入れ替え月。

私の人形はともかく、楽しみでならない企画展が待っている。

私自身がラブコールを送った、人形作家さん8人の企画展示である

石山ヒロ子さん おきながようこさん くら田たまえさん 田畑恵美子さん 松浦加代子さん  水澄美恵子さん  山口景子さん  IWACOさん

今回は初めて同じ人形を作る作家さんの作品を展示して頂けることになったが、正直、断られるかと思っていた。

皆、知る人は知る大御所で、素晴らしい技術の持ち主でもある。

何を言っても、私自身が今回の作家さんの人形を手元で見られるというのがすごく嬉しく、幸せに思っている。

 

それぞれに個性があり、滅多に県内でこれだけの作家さんの人形を見る事はないと思うので、是非お越し頂ければと願います。

また、10月14日  1時30分~2時30分まで作家さんをお呼びしてトークセッションをしたいと考えています。

どんなお話が聞けるのか・・・・・もう今からわくわく。

何か、一番浮ついてますね!わ。た。し。

 

       季節の変わり目     ご自愛を!

コメント (15)

この夏

2018-08-16 15:18:04 | まゆみのつぶやき室

ようやく、この夏の酷暑から、解放されるのだろうか・・・・・

台風の影響もあって、今日は雨降りが続いている

最近、ちょっと珍しい現象が。

ほったらかしていた、さつまいもに芽が出て水に浸していたら、きれいな葉が出て来た。

 

そうと来たら、観賞用と決め、どこまで大きくなるんだろう・・・・・・夏休みの研究の宿題みたいで楽しくもなる。

紅色の茎に黄緑の葉が何ともきれいだ!

そして

台風のように盆休みを過ごし去って行った孫たちと、デパートでやっていた、「しろい動物たち」展を見に行った。

シロフクロウにホワイトタイガー。白い柴犬やはりねずみ等

子供たちは大喜びだったが、箱に入れられた動物を見ると、なんか元気がなく人工的に見えたりする。

 

そんなある日・・・・・・・・え???!!

 

うっそう?・・・・・

 

我が家にもいたじゃん

しろい か・え・る

 

持ってこっかな・・・・・デパートへ

 

 

お知らせ

 

8月24日~9月12日まで、松本信毎メディアガーデンで「創作人形 高橋まゆみの世界」展が開催される。

今回は信毎さんが主催なので、新聞にも何度も宣伝して頂いて、ありがたいと思っている。

今まで、近くて遠かった初めての松本での開催。

自分の中でも、好きな作品を厳選しているので、是非、お越しくださいませ

 

 

 

コメント (14)

お暑ぅございます!

2018-07-26 08:34:01 | まゆみのつぶやき室

 

我が家のウ~パ~ル~パ~くんも、この暑さで、頭かくして尻隠さず状態でございますが、昨日の休館日、26日から始まる、雪明りの企画展準備の為、小道具の伊藤さん、額物の竹井さんが準備にきてくれました。

 

私自身もとても楽しみにしていたので、チョコチョコ顔を出しては、どんなものが並ぶのかわくわく。

面白いです。いいです。

 

伊藤さんのは、ちょっと意味を聞かないとわからない所もあるけど、なぁ~るほどね!楽天ガードマン・・・・・・目が楽天カードだ!

まぁ~、伊藤さんらしい、遊び心というか、ふざけんなというか、楽しめます

 

 

竹井さんのは、勿論、まじめで正統派

来年のカレンダーもあって、今回はすごく可愛いねこちゃんが一杯。

あまりお見せすると、楽しみがなくなるのでこんな所ですが、今回の企画展は他にない面白さと、手頃さです

 

どうぞ、お早めにおいで下さいませ!

 

                      

コメント (18)

文月

2018-07-05 09:22:56 | まゆみのつぶやき室

 

立葵の花がきれいだ!

 

こんなに沢山の色があったんだねぇ~・・・

子供の頃、よく花びらを一枚とってはがし、鼻の頭にくっつけて、「にわとり~!!」とかやったっけ。

子供の頃は自然の物が遊び道具だった。当たり前のように目の前にあったし、今のようにゲームなんて無かったし。

カナチョロやテントウムシ、ダンゴムシ〈正式名称知らないが

良く捕まえたっけな。

時々おばさんは思うよ!何でいつでもどこでも、下向いてピコピコやってばっかしなんだろうって・・・・

会話無いじゃん・・・・・なんて、最近愚痴っぽいわ・た・し・・・

この暑さのせいだ!まだ、7月に入ったばかりだぞ!・・・って、また愚痴になってる。

 

まぁ~そんな7月ですが、今週土曜日7日は、今開催中の、相田みつを美術館でギャラリートークがあるので〈11時と1時半~二度

お時間のある方はどうぞお越しになってくださいませ。

7月26日からは伊藤さん、竹井さんの雪明りでの展示販売もありますので、どうぞお楽しみに!

早い者勝ちかもかも。

8月24日からは松本、信毎メディアセンターでの展示とギャラリートークもあります

 

7月はイベントも多く、忙しい日々ですが、そんな時こそ、時間を作ってでもやりたいことが出来た。

ある女性が山蔓の、カゴバックを持っていて、「素敵ですね!」と声を掛けたら、「自分で作ったんですよ!」と言われた。

教えてくれる方がいると聞き、速攻知り合いと出かけた。

前々から興味はあったが、まさか、自分でできるとは思わなかったから、二人とも興奮気味。

行くと、やさしいご年配の男性が丁寧に教えてくれ、2日ほどで完成。

 

いいでしょ!まゆみ作です

今度また、違う蔓で作ってみる予定。いい時間でした。先生お世話になりました

そんなこんなで、頂き物をしたり、お世話になってる方々に、たまには文でも書こうかな。

そんな気持ちにさせてくれる文月でもありますね

 

 

 

 

 

コメント (14)

水無月

2018-06-04 21:51:28 | まゆみのつぶやき室

御陰様で、伊藤さんの「人形を彩る小道具たち」という、4月から始まった企画展は、大変喜ばれていて、人形より小道具をじっくり見ている人の方が多いようで、作品を前にした、待在時間が長い気がする

 

実際、男性の多くが興味を持って覗いている感じだ。

また、7月の雪明りでの展示販売も、楽しみである。

エンジンがかかってきたようで、面白いものが出来ていますよぉ~!

以前の大工道具より、すごい完成度。バージョンアップしている。

こうご期待!

さて、今月は水の無い月・・・・

我が家の年寄りたちはそろそろ百姓の世代交代の時期に来ていて、主人や私は大忙しである

主人は、もう何年も新聞配達をしているので、毎朝3時起き。

新聞が終わると、アスパラを切りに行く。朝飯を食べて、それから会社へと出かける。

こんなに朝から稼いで〈働いて〉大丈夫なのかと、心配でもあるが、本来百姓の子。慣れればそんな生活リズムになって行く

自慢じゃないが、9時頃、眠りにつく我が家は朝が早い。近所のみんなも早い。

朝なら、大した用事でもないのに、電話がきたり、人がきたり。

しかし、土をいじっていると無心になれる。綺麗になっていると、草が気になる。

マルチを張って植えた野菜の芽が日に日に大きくなってゆく。

こうなると、もぎたてが早く食べたい。水が、雨が欲しい・・・・・

なんて、すっかり百姓気取りになっているが、今はあまり人形が作れない。

なんとかなるさ!

と、言いながらもお知らせです

6月9日~東京国際フォーラム、相田みつを美術館で二度目の人形展を開催します。6月9日、7月7日は11時~と1時半~ギャラリートークもあります。

良かったら、お出かけくださいね!

 

昨日、長女の娘の誕生祝いで何やらお手製ケーキをこしらえていました

孫はリカちゃんが大好き。

ちょっとびっくり!

 

 

こっちも

完成度、たか!

 

 

コメント (12)

ギャラリートーク

2018-05-14 15:43:10 | まゆみのつぶやき室

13日、小道具の伊藤孝さんとのギャラリートークが終わった

 

 

 

可愛いお花や、地域のお土産など沢山頂き、心よりお礼申し上げます

 

午前中、伊藤さんと打ち合わせを終え、外に出ると懐かしい方々が・・・・・

山形、大阪、東京、埼玉などそれぞれの地域から、笑顔でやって来てくれた仲間たち。

今回は、知り合いの多い事。とても嬉しかったです

伊藤さんにとっても、企画展示を今回初めて見たので、懐かしいものや、手元から離れたもの、古いものと新しいもののコラボ作品もあったりで、灌漑深かったのではないかと思う。

改めて、その時のエネルギー、思いの強さが作らせている小物と人形であると確信。

今また作れと言われても、絶対無理である。

そんなギャラリー内を見た後

午後1時半からのギャラリートークだったので、人形館前の月明りで腹ごしらえ

地元の食材を使ったお弁当。上にびよぉ~んとのってる1本アスパラは、今朝我が家で採って持ってきた・・・・・お・ま・け。

 

ここぞとばかりに、みんなでパシャリ!

 

ギャラリートークでは、内容がちゃんと伝わったかどうか、わからないが、普段聞けないことも分かったと思うので、最初で最後でなく、また、違う形で出来たらいいなと思いました。

 

 

2020年の東京オリンピックのはっぴ姿で、頑張ってくれた伊藤孝さん。

本当に今までありがとう

   そして、これからもよろしくお願いいたします

 

 

 ⁂  写真提供  mimiさん スタッフみなこちゃんより

 

 

 

 

 

 

 

コメント (29)

芽吹きの春

2018-05-10 07:59:55 | まゆみのつぶやき室

私の大好きな{山菜が採れる時期}だが、季節の行くのが、何と早い事。今や、桜も菜の花も散り、山々も色濃くなって、一雨でも降れば、色とりどりの花々が笑っている。

我が家の小さなアスパラ畑も、日に2度収穫することもあり、年と共に、なかなか思い通りにならなくなった、年寄りの仕事は、旦那や私たちの役目になってきた。先日の休みも、トマトやナス、キュウリ、ジャガイモなど、苗を植えたり草を刈ったり・・・・。

当たり前のように食卓に上っていた、美味しい野菜のありがたみを体に感じる日々だ。

さて、

先月から始まった、企画展、伊藤孝さんの「人形を彩る小道具たち」展は、好評開催中である

やはり、お客様を見ていると、じっくり時間をかけて、連れ合いの方との会話を楽しみながら、見ている方が多い。

 

そして、いよいよ、今度の日曜日13日は、伊藤さんと私のギャラリートークがある。

サービス精神旺盛な伊藤さんは、ミニ新聞をせっせと作って、お客さんにプレゼントしたり、8月5日には、小物作りも体験させてくれる予定だ。

7月26日からは、本館前の雪明かりで、展示中の竹井章さんの作品と、伊藤さんの小物の展示販売もある。

 

伊藤さんとは、知り合って、15年になるが、未だよくわからない。

多分、向こうもだと思う・・・・

 

どんな、展開になるやら・・・・・・しらん。

変わった方がいたら、間違いなく、それが伊藤さんです。

 

よろしかったら、お出かけください

 

 

お知らせ

 

6月9日より、東京国際フォーラム、相田みつを美術館、第二展示室で、二回目の人形展をやります

こちらも是非、お出かけください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (14)

人形を彩る小道具たち

2018-04-02 09:37:16 | まゆみのつぶやき室

いよいよ4月に入り、入れ替えも終わり春の企画展「人形を彩る小道具たち」が始まった

 

今まで、ずっと人形に華を添え、心を寄り添ってこさえてくれた、人形にはなくてはならない[伊藤孝]さんの小道具を中心にした企画展示である。9月末まで。

改めて、飾りながら思ったことは、こんなに手間暇かけ、遊び心を入れながら苦労したものや、材料探しに苦戦したもの、急かして作って頂いた沢山の物もあった。なのに、何一つ愚痴も言わずにやって来て下さった。しかもほとんど安価で・・・・・・

もっと,感謝するべきだったと反省・・・・・ 

でも、ほんの感謝のしるしとして、小道具の素晴らしさ、面白さ、プロではないけど、ここまでやれる人がいるという味わいを見て頂きたかった。

今回は「伊藤さんのこれまでの歩みと小道具のお披露目」の展示でもあります

 

 

 

 

 

中には以然、岩手の巌手屋さんに頼まれて作った、小松シキさんをモデルとした、南部せんべいのおばあちゃんの人形もお借りした。

この小道具も全部、伊藤さん作。

展示替え中のスタッフに至っては、「おいしそう!口に入れたくなる!」など、その再現の素晴らしさも見せ場の一つだ。

 

 

こんな具合に、説明のパネルも所どころにあるので、作るのが好きな方には必見だ!

さて、もう一つのお楽しみは、ブログのお仲間でもある「竹井章{章魚庵}」さんの作品展示である

グラフィックデザインをやっている竹井さんだけになかなか繊細で、本館の通路に飾って頂いた

 

 

 

今回、急なお願いにもかかわらず、この六地蔵を書いてきてくださった。

何でも、飯山は雪のイメージしか無いらしい・・・・・・が。

譲っても頂けるようで、欲しい方は事務室の方まで声をかけてください。

 

7月になると、人形館前の雪明りでの、伊藤さん、竹井さんの小物の展示もあり、展示販売もする

 

今までで一番と言っていいほど、見ごたえのある展示になっていると思うので、お花見の時期、こちらにも足を運んでいただけたら幸いです

 

5月13日{日}には午後1時~伊藤さんと私のトークセッションがあります。

よろしかったら、そちらもお出かけくださいませ

 

 

 

 

 

 

コメント (31)