我が家のおぼっちゃま君と飼い主達の日常

諭吉と龍之介
 ・・・そして日常にあった事件簿!

長期旅行 ~琵琶湖編~

2014年10月11日 | 旅行

ぐっすり眠れた

 

朝シャンして~ 荷物準備して~

 

アメリカンスタイルなので、バスローブが(笑)

という事で、ジャグジーに入ってバスローブを着てポーズを求められているottoちゃん。

諭吉は、シャム猫をイメージして抱っこ(笑)

ビールは、ブランデーグラスをイメージ(笑) 

 

朝食は8時

昨日と一緒で部屋で頂きます。 すっごく豪華でしょ。

 

ポトフ

 

パンがおいしぃかったです。

 

フルーツ

 

サラダ

 

朝食は、ちょっと軽めですね。腹8分目って感じ

 

このあと、出発準備をしながら9時過ぎにチェックアウト

 

こちらの画像は、レストランになります。ランチもやっているようです。

 

レストランの横にあるこちらが受付(フロント)になります。

ちょっとボケボケになっちゃった。。

 

このあと、道の駅『びわ湖大橋米プラザ』へ

宿から車で30分かからないくらいでした。

琵琶湖大橋を渡る手前にある道の駅です。

 

しかし、今日も暑く。

太陽がめっちゃ暑い。 しっかし、今までなんか、あんましワンコ達の走りを見てないね(笑)

遊ばせるところがなく、観光しながら歩くだけ

 

ちょっと広い綺麗な芝生があったので、少しリードをつけたまま離してみた。

 

ワンコ達も結構暑かったのか、走ってはゼイゼイしながら休憩(笑)

でも、久々に外を自由に走ったって感じですね。いつも部屋の中で大運動会だったからね。

 

近江は米所って知りませんでした。。。

一応 近畿地方出身の私ですが(笑) まぁー滋賀県は、遠いよ。

 

店内は、かなり広い

道の駅もかなり大きいので、いろんな物が売ってました。

お野菜も、このあと東京へ帰るならば買って帰りたいくらい安くて。。。買いたかったな

 

3階に展望テラスになっていたので出てみたが。。。下と大して変わらないね(笑)

 

さて、琵琶湖大橋を渡ります

 

が、まぁーなんて事ない、普通の橋でした(笑)

 

向かった先は、『毛利志満』

滋賀にきたら、近江牛でしょ。絶対に近江牛が食べたいと思い、こちらのお店へ。

丁度お昼時に来たら、まぁーお客さんが一杯

20分くらい待ちました。

 

いろいろと悩んだ末に、「石焼きコース」を注文

比良 8,640円コース 【前菜 牛肉の一品 ヒレ、ロース サラダ 牛にぎり寿し 御飯 香の物 汁物 デザート】

 

ローストビーフです。

 

こちらのお肉を石で焼きます。

ロースとヒレです。

 

 

左側に映っている緑と赤の物は、コンニャクです、

近江のコンニャクは、赤色をしているみたいです。味は普通のコンニャクと同じ。

赤だからと唐辛子が入っているの?っと思いますが、普通のコンニャクで美味しかったです。

 

こちら、食べたかった、近江牛の握りです。

おいしぃーーーーーーーーーーー幸せ

 

いやぁ。お肉美味しかったです。ランチとしては贅沢なコースでした。

お腹いっぱい、満足満足

 

このあと、滋賀といえばm「サラダパン」

食べてみたかったけど、人気な商品らしく、スーパーには、決まった曜日しか下ろして泣く。。。。。

しかも店頭に並ぶとすぐに売れてしまうそうで。・・・・

宿へ移動しつついくつかのスーパーに寄ってみたが一切なく、諦めることに。。。

 

・・・・さぁー宿へ行こうかなぁ。

 


最新の画像もっと見る

コメントを投稿