ガス太郎遠征日記!( がんばれ!FC東京サポーター!)
ひらすけ(男)&バモ子(女)&ガス太郎(オス?)板橋区民3人のFC東京観戦日記、遠征日記、食い倒れ日記




バモ子:
日本3大仏制覇を目的に東大寺の大仏伝に行ってきました!
すごーく優しそうな顔をしてるんですよぉ!


ひらすけ:
天平勝宝4年(752年)に聖武天皇の発願でに制作されたいう大仏様。
っと言っても当時の部位で現存する箇所は少ないらしいです。


バモ子:
大仏殿内には沢山の人が溢れていたのにすごく静かで落ち着いてる。
これが神秘的っていうんだね。


ひらすけ:
近鉄奈良駅までの帰り道では鹿さんとも遊べちゃいます!
機会があればぜひまた行ってみたいですね!


ガス太郎:
え?京都遠征のついでに行ったんか?
どんだけ暇やねん!

ひらすけ:
お暇奈~良来てよね!



下のバナーからはFC東京の真面目なブログが見られますよ!
ぜひご覧ください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ FC東京サポblogサイト

にほんブログ村 サッカーブログへ サッカーファンblogサイト


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )









ひらすけ:
農民の出身の男が天下を獲る!!!
その卓越した出世物語から、戦国ブームの中でも突出した人気を誇る豊臣秀吉!!

その弟、羽柴秀長(私的に豊臣より羽柴性が好き)の作った町割が現在でも残っているのが
今回訪れた奈良県郡山市です!


大阪城を居城にした豊臣秀吉にとって古くからの寺社勢力が非常に強く
雑賀衆、堺衆、一向門徒の蔓延る大和・紀伊・和泉は悩みの種でした。
もっとも信頼の厚い秀長が大和:紀伊:和泉の三カ国100万石の領主となったことも頷けます。

ちなみに僕が一番好きな戦国武将であります。
(中村雅俊よりも高島政伸派です)


ガス太郎:
そんな訳で大和郡山城に連れて行かれたでぇ!!

バモ子:
って石垣はいっぱい残っているのに入り口がぜんぜん分からないから30分以上迷ってたじゃん!


ひらすけ:
現在は二の丸跡が郡山高校の敷地となっていて
本丸への案内板はありません。
柳沢神社の裏手にひっそりと天守台の跡地が残っています。


ガス太郎:
この天守台には何故だかお地蔵様が逆さに奉納されとる。
逆さ地蔵として有名なんやて!


ちなみに天守台への立ち入りは禁止やで!

(天守台から撮影?)

ひらすけ:
秀長のお墓である大納言塚はここから徒歩20分くらいの所にあります。
没後、増田長盛、大久保長安、水野勝成、松平忠明、本多家、柳沢家と城主が変わっていきましたが、
大納言塚が残っているところに羽柴秀長の人となりを見る事が出来ますね。
また秀長没後の豊臣政権は暴走を初め、滅亡の道を辿ります。秀長あってこその豊臣秀吉だった訳です!


ガス太郎:
ちなにに秀吉の全国統一は1590年。秀長がなくなったのは1591年や!

ひらすけ:
ついでに徳川家康も1615年大阪夏の陣で豊家を滅亡させた翌年、ご逝去されています。
人間とは目的をもって邁進している間は死なない。死ねないと言うことなんでしょうね!

(大納言様 本日の出会いをありがとうございました。)

バモ子:
じゃぁ私たちも長生きできるね!

ガス太郎:
FC東京が世界一になるまでやね!!


ご愛読ありがとうございました。
下記のトラコミュサイトから奈良・郡山の体験談が確認できます。ぜひご覧ください。
羽柴秀長様 大好き集まれー!
東大寺クチコミ
洞部落 クチコミ
奈良県雑貨CAFEめぐり
平城遷都1300年! 奈良いいな


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )









バモ子:
今回の遠征日記は大阪遠征!
・・・っと言いながら何故だか奈良県大和郡山に来ています!

ひらすけ:
大和郡山はずっと来たかった所だったんですよぉ~!!
ここはあの豊臣秀吉の弟、豊臣秀長こと大納言様の治めた土地だったのです!!


ガス太郎:
久々に自称歴史オタのひらすけのウンチク来たでぇ!

ひらすけ:
奈良県という古い古い歴史を持つこの町は寺社勢力が強大な力をも・・・

バモ子:
金魚金魚!!平和のシンボル金魚の町だって!!


ガス太郎:
なんでも大和郡山は江戸時代から金魚の産地として盛んなんやて!!
町中いたる所に金魚があるやないか!!

バモ子:
金魚すくい道場なんてのもあるんだって!!


ひらすけ:
歴史探索は後回しとなり、駅前のたこ焼き屋さんで薦められた「こちくや」さんへ
店内には金魚関係グッズ、お土産がずらりと並び所狭しと並べられた有名人のサイン色紙!


ガス太郎:
円広志やら赤塚不二夫、チュートリアル、有段者に池乃めだかまで入っとるやんか!!!


バモ子:
道場の中には沢山の水槽が並べられていて中には当然金魚が泳いでます。
お店の手前から初級。一番奥は認定された有段者しか使用できないんだって!!


ひらすけ:
金魚すくいを舐めてました。。
金魚すくいには全国大会があって当然レギュレーションも決められている。
(器を持ってはいけないとか)
何より奥にいる有段者たちのGETスピードが尋常じゃない!!

ガス太郎:
ひょいひょい5秒に一匹のペースで救い上げとるで!!
ちなみにひらすけは2匹、バモ子は10匹ほど救い上げとる。


ひらすけ:
お店の中には金魚すくいの極意も張り出されています。
しっかり勉強して次回にはきっとリベンジしますよ!

バモ子:
全然知らない近所のオジサンも親切に教えてくれるしね!


ひらすけ:
完全にお店の方かと思いました。金魚づきあいを大切にされているんですね。

バモ子:
関係ないけどコロプラお土産の「金魚すくいポイ」は、ここから徒歩40分くらいのところで取得できますよー!


ひらすけ:
レンタサイクルが有るって聞いてきたけど、見つけられなかったです。
「金魚すくいポイ」が欲しい方は車かタクシー、タイミングが合えば路線バス(1時間に一本ありません)をお勧めします。

ガス太郎:
しっかし店ん中に赤塚不二夫のサインはあったけど、有段者一覧には
入っとらんみたいやったな。


ひらすけ:
赤塚不二夫先生は戦後、東京へ出る前に一時期、大和郡山へ在宅していたらしいですよ!
他にも「TOKIOリーダーの城島茂」さんや「JITTERIN' JINN」も大和郡出身なんですね。

ガス太郎:
JITTERIN' JINN?なるほど「夏祭り」やな!

バモ子:
さすが金魚の町だね!


ご愛読ありがとうございました。
下記のトラコミュサイトから奈良・郡山の体験談が確認できます。ぜひご覧ください。
羽柴秀長(大納言様)とは
東大寺クチコミ
洞部落 クチコミ
奈良県雑貨CAFEめぐり
平城遷都1300年! 奈良いいな


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )